1行紹介

洗濯する猫。ラクガキもする。

自己紹介文

 ウツとのほほんの間をただよう日々。そのためあまり実用的でないので、洗濯する猫(洗濯くらいしか役にたたん)と言われ、その地位に甘んじる。というか、甘えてる。
 このブログにてココロの中にたまった色々を広げて干して、ということで物干し台です。

興味のあること

■学問■芸術,哲学,哲学史,宗教学,美学 ■趣味■本,アニメ,声優,Mac,ゲーム,ラクガキ