« オンナノコ、ここが好き | トップページ | お買い物 »

2005/06/28

アクエリオン★一万二千年のラブレター

TOMA
 創聖のアクエリオン 一万二千年のラヴレタ〜♪
 トーマ、一途なのかそれともやっと会えた宿敵(?)と戦える喜びを感じているのか……先週からの流れだとてっきり一途にアポロニアスラヴだと思ったのになあ。オトハともちゅーだしなあ。うーむ。でも、アリシア王室の二人の謎は少しだけ解明されました。それでシリウスお兄様は悩んでいたのね。羽根は受け継いだのに記憶は受け継げなかった自分に。シルヴィアの方は羽根を受け継ぎ、それに付随するように記憶も継承していたから、お兄様が太陽の翼だと疑わなかった、つーか、疑えなかったと。
 で、敵の血を引く者と知られたくない王室の秘密と、ね。そんな感じでしょうか。

 そして今回もピエールったら男前♪私の中でどんどん好きキャラに育っていきますよ。女好きでチャランポランに見えるけど、実は芯のある男っつー設定に弱いんだわ。シンフォニアのゼロスとか。(あ。ゼロスの声も師匠だわ。ぐーぜ〜ん!)
  今回、オフィシャルブログを見てギャグも期待していたんだけど、ギャグないじゃーん!と思ったら予告でかましてくれました。また指令の名言がひとつ増えたな。

「予告を信じてはいけない。

apolo2
 追記>こちらハガキサイズで描きましたアポロ。またまた二週間、某所に掲示されている、ハズです。某所へお出かけの際はぜひ見てきてくださいね。

|

« オンナノコ、ここが好き | トップページ | お買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/4739807

この記事へのトラックバック一覧です: アクエリオン★一万二千年のラブレター:

» 創聖のアクエリオン#13「1万2千年のラブレター」 [エムジェイ・ノーヴォスチ]
創聖のアクエリオン#13「1万2千年のラブレター」 押し倒されたアクエリオン、アポロに迫るトーマ! アポロ大人の毛が生えそろうまえの貞操の絶体絶命の危機で終わった前回から1週間、本当に待ち遠しかったですね。物語の折り返し地点となる第13話、見所満載です。    トーマはアポロに自分とアポロニアスが1万2千年前に見た景色を見せることで、2人が前世で愛し合っていた時の記憶を呼び起こそうとするが、アポロはそれに反応することはなかった。それを予測はしていたが、やはり失望するトーマは、... [続きを読む]

受信: 2005/06/29 03:19

» アクエリオン13話感想 [月の砂漠のあしあと]
 前回、んぅっと現れて、アポロを思う様、ビビらせた頭翅、やっぱり喜んでる!?自分への拒否の勘定というムチを悦びに変換か・・・・・・高レベルのマゾです☆  そのままアクエリオンを・・・・・・というより、アポロを抱いて空へと翔け上がってゆきます。  ... [続きを読む]

受信: 2005/06/29 23:15

» 友達って呼べるのはアイツくらいだからな(アクエリ#13、14) [八変堂]
溜め込んでしまってまして、二話をまとめて見ることに。 なんか、真面目な展開なんじゃない? アクエリオンらしくもないっ!(^^; つーか、真面目だと感想って書きづらいのよねぇ…ってのはわたしだけか?(^^; 琥珀に封じられし一枚の羽根の記憶で蘇るアポロ、シ... [続きを読む]

受信: 2005/07/02 01:29

« オンナノコ、ここが好き | トップページ | お買い物 »