« SSDS 刹那の英雄 更に途中経過 | トップページ | ブリーチ ガラスの仮面 他 »

2005/06/21

アクエリオン◆琥珀の時

kakose1
 ◆アクエリオン 12話 琥珀の時◆
 最初はオフのほのぼの話かと油断していたら、とうとうアポロの過去世覚醒?というわけで、急遽ラクガキ開始。なのでちょっと急作りで雑なのはカンベン。この盛り上がりを忘れないうちに絵も描いて、文章も書いておきたかったのよ。さてさて、今までいまひとつナゾだったトーマの心情もクローズアップされ、盛り上がって参りましたっ!1万と2千年前の恋心、葛藤に捕われ続ける3つの魂。哀しいストーリー展開なのか、それともそれを打ち破っていく若者たちの物語となっていくのか、2クール予定だとちょうど半分、折り返しでここがストーリーの分岐点になるのでしょうか。ただ、今回、私の愛するバカっぽさはシリアス分にかき消されていたので、そこらあたりがちょっと残念。
manajun
 実は今日の感想と一緒にアップしようと用意していた絵がコレ。
あまりにもストーリーの内容とかけ離れてしまっていたのでボツろうかと思ったんだけど、せっかく大好きなジュンくんを描いたのであげてみます。つーか、マナマナの資料が無くて苦労したんで、せめてここで私の苦労を報われさせてあげたいという、ワガママ心からですので、賛否両論ありましょうが、暖かい心でうけとめてやってください。今回ほら、私の大好きなメガネっこペアのデート(?)もあったし、ね?ね?

|

« SSDS 刹那の英雄 更に途中経過 | トップページ | ブリーチ ガラスの仮面 他 »

コメント

眠れない夜にこんばんは。
戦闘シーンにおバカ要素がなかったのは残念だけど、いよいよ過去の物語が明らかになってくるという、中盤のターニングポイントらしき回でしたね。次回もスゴイドラマが繰り広げられそう。
それにしてもワガママ万歳、ステキなイラストを2枚も見ることができて幸せです(盛り上がりの様子や愛が画面を通して伝わってきます)。ではでは。

投稿: punipon | 2005/06/21 04:15

 どもども。いつも覗きに来て下さっているようで、ありがとうございます。ぺこ。
 私としては無限拳のときのようなつきぬけっぷりを期待してるんですが、もう無理なのかなあ。とりあえず来週まではシリアス展開らしいので、そっち方面のストーリーを楽しみにしてます。やっとトーマが語り出したのでわくわくです。

投稿: 洗濯する猫 | 2005/06/21 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/4643723

この記事へのトラックバック一覧です: アクエリオン◆琥珀の時:

» 『アクエリオン』第十二話 [時間の無駄と言わないで]
なんだか真面目な話で残念。そして一話完結じゃなくて残念。次はハジケて欲しいです。 今回は休日だったようで、地球防衛隊の皆さんは街へ繰り出したご様子。バレエは上演してるし、骨董品もソフトクリームも売ってます。前回登場の豪華特急といい、世の中は意外と平和な... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 18:24

» 創聖のアクエリオン : #12 琥珀の時 [蛙・鳴・蝉・噪]
伏線が結構出てきた今回のアクエリオン。やっと1万2千年前のエピソードも出てきて、後半に向けてシリアスムードが高まってくるのかしら。水底に沈む遺跡から、琥珀につつまれた堕天翅の羽が発見され、1万2千年前のものであることが判明します。《羽絡みのメモ》● 羽を取り出した時にリー... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 18:39

» ちょっと復活/アクエリ [今日もよく漂っています。]
というのも今週のアクエリオンのおかげ。というわけで「アクエリオン12話感想」今回は腰抜かすほど絵が美しかった・・・。というか、トーマが美しかったそればかっかかよトーマが好きです(告白)こういう耽美な雰囲気は、それをおかずにご飯が食べられるほど好きなので、実のとこ... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 19:22

» 創聖のアクエリオン #12「琥珀の時」 [エムジェイ・ノーヴォスチ]
創聖のアクエリオン #12「琥珀の時」   公式ブログで「過去生に迫るドラマティックな展開」とのうたい文句があり、いやがおうにも期待の高まる今回ですが、それにそぐわぬ怒涛の展開でした。  アバン:   海に沈んだ遺跡に向かう探査船。遺跡内部には謎の石版、そして串刺しにされた骨のようなものがあり、その目の部分に謎の物体が。 Aパート: ディーバにおいて解析が行われ、謎の物体は羽を中心とした琥珀であり、それは1万2千年前に形成されたものである、との結果が出た。ジェローム... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 20:08

» 創聖のアクエリオン 12話 [隠れヲタな日々]
「琥珀の時」 今回はシリアスな話でした。 でもアポロがいるおかげでギャグになるんだよね〜 シリウスに急に飛びかかったり、 赤外線センサーをにおいで感知したりとw てかアポロって堕天使だったんだ!(何をいまさら) 麗花の出番が少なくて(´・ω・`)ションボリ… 合体シーンも省略されてたしね。 で、前回ラストのグレンはどうなったの…??(扱い悪いよ) そういや抹茶がやけにリアルだった... [続きを読む]

受信: 2005/06/22 02:28

» 創聖のアクエリオン 第12話 「琥珀の時」 [いみすとれーじ]
琥珀に封じられた一枚の羽根、戦を収めるため太陽の翼に届けられんことを。先週の予告でお兄様「来週も合体しちゃうぞ」なんて言ってたのに…いきなりシリアスで心の準備ができてなかったよ。コミカルな恐怖作画を差し込んであったけど真面目な愛憎劇でした。シリウスxシルヴィアの兄妹... [続きを読む]

受信: 2005/06/22 11:46

» アクエリオン12話感想 [月の砂漠のあしあと]
 水底に沈むナゾの遺跡に遺された、琥珀に護られた一枚の羽。しかも一万二千年前というありえない短期間で、形成されたものです。インド人もビックリ、ジェロームもビックリの一品です☆  リーナが『創世の書』を読み上げるとジェロームも納得、ジェロームは、ソフィアよ... [続きを読む]

受信: 2005/06/22 21:05

» 創聖のアクエリオン 第12話 「琥珀の時」 [PAWA-TYPE]
今回の話は空にいる女の子を探したり、記憶を失った女の子の羽根を探したり、そんな話・・・・・ではありません。 [続きを読む]

受信: 2005/06/22 23:50

» 創聖のアクエリオン 第12話 [CANDY BOX]
『琥珀の時』   最後のシーンからふれるのもなんですが・・・・   トーマが怖い〜〜〜 まるでオカルト映画のようなあの抜け出し方じゃん そりゃぁアポロもあんな顔になるだろうが・・・そこで続くかっ!!   ちゅうことでオープニングから   ... [続きを読む]

受信: 2005/06/23 02:39

» 創聖のアクエリオン 第12話「琥珀の時」 [EL CLASICO]
湖で 琥珀の中に入った羽が 発見される. ディーバ生徒は,休日みたいで, それぞれ町をぶらぶら. あいかわらず 麗花の不幸パワーは 健在でした. これは,一生消えることは ないのかな? 一方,トーマは ヨハネスに 羽の奪還許可を申し出る. 結構 大事な物みたい ... [続きを読む]

受信: 2005/06/24 08:07

« SSDS 刹那の英雄 更に途中経過 | トップページ | ブリーチ ガラスの仮面 他 »