« LOVELESS 10◆スピグラ 11 | トップページ | SSDS プレイ途中経過 »

2005/06/18

アルコールマーカー用の紙

60182 久しぶりに家にいられる土曜日でした。んで、当然のように洗濯しつつ、HDDにたまった録画番組を整理しながら、ここんとこ悩まされている例の「紙」(PM PAD WHITE B5)の使い方をあれこれ試したり、というかなーり贅沢な一日を過ごしました。家にいられてもレポートや課題について考えなくてもいい日というのもホントひさしぶりだったので、気持ちもかなりラク。土曜朝のテレ東アニメラッシュも見られたし。
606181 この2枚の絵は同じ紙で描き方を変えて試したもの。なんとなく使い方がわかってきました。透明水彩の絵の具のように、「下手にまぜると濁る」というのがポイント。今までのマーカー用の紙って下地に薄めの色を塗って影を作っていくか、濃いめの色を薄めの色でのばす、というような使い方ができるのが割と普通だったのに、この紙に限っていえば「同色の重ね塗りでかなりの階調の色が出せる」「発色はきわめてマット」なのが特色で、使い込めばなかなか面白いコトができそうです。んでも、私の今までのやり方や絵にはあんまりあわなさそうなので、描きたい絵によって選びつつ使う方がいいかな、という結論に至りました。
 ところで、寒天でダイエットって流行ってるの?理由や仕組みは知らないんだけど、寒天って地元(父方のイナカの地方)の特産だったので、ダイエットに、というよりは懐かしさが勝っていろいろ作ってみました。なにかお祝いとか、人が集まることがあるとおばあちゃんが作ってくれたっけなー、とか思いながら。で、冷蔵庫にあるもので寒天を作るということをやってまして、牛乳やジュースとか。今日作ったのは「ミントティー寒天」ミントティーを濃いめに作って甘さ控えめ、寒天の量も控えめで、ちょっとやわらかめの食感に。夏らしく爽やか美味しい寒天が出来ました。全く甘さをつけずにシロップで食べてもおいしいかも。お試し下さい。

|

« LOVELESS 10◆スピグラ 11 | トップページ | SSDS プレイ途中経過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/4607099

この記事へのトラックバック一覧です: アルコールマーカー用の紙:

« LOVELESS 10◆スピグラ 11 | トップページ | SSDS プレイ途中経過 »