« ガラスの仮面・奇跡の人 最終審査 | トップページ | 陰陽大戦記◆宗家の資格 »

2005/08/31

かみちゅ! #8

◆かみちゅ! 8 時の河を越えて◆
yurie831
 ♪とっき〜の かっわをこえ はるかとおく 輝く み、ら、い、へ!♪
(うろ覚えなので間違ってるかも。ゆるゆるっとスルーして下さい。本編と関係ないんで。)
つわけで、今回は戦艦ヤマトの魂(!)を呉の港へ返してあげたい!というお願いゴト。ゆりえちゃん、新米神様のわりにはディープなお願いゴトが次々舞い込みます。

 「戦争なんかに使われちゃったけど、あれは良い船だった…」
源さんの想い出話です。まあ、若い時の記憶は美化されやすいっちゃーそれまでなんですけど、アレ、戦争に使われるために作られた船だしなあ。巨大なトコは当時の軍国主義思想ですね。国威を見せつけよう、というための巨大さですね。うーん。微妙。
 でも沈んでしまった「大和」はあんまりそういう軍事的なことはいっさい言いません。自分と共に沈んだ人たちのことに関しても触れません。ただただ、自分が情けない姿になってしまって、呉に帰るのは申し訳ない、とか言ってます。
 まあこの辺、シリアスになりすぎるとヤバげなので、これが精いっぱいなのかな?でも精いっぱいにしてまでこういうストーリーが作られたのはどういう意味があるのか、っていうとこは、いくら考えても私にはわかりませんでした。

 総理大臣が「君には少しだけ世話になったし」とか言ってるのがまあ、彼らしいといえば彼らしいけれど、ちゃんと資料は送ってくれたみたいですね。ゆりえちゃん、あの事件を機会に総理大臣のホットラインを教えてもらったんでしょうか。すごいわ。さっすが神様。
 しかも、それも含めてあの3人娘は戦艦大和についてかなり学習したようなので、夏休みの自由研究はこれでばっちりだな、とか……あ、機密事項に触れちゃうとこは削除しないとだめだけど。
 あと、今回ゆりえちゃんたちの通う中学の生徒数がおよそわかっちゃいましたね。んーと、400人ちょっとくらいかな?少ないねー。私、中学の時も高校の時も1学年のクラスが10もあるような学校に通ってたので、ちょっと想像つかない、かも。

 まあ、かなり大掛かりですんごいお願いゴトを処理したゆりえちゃんですが、彼女的には健児くんにやっと名前を覚えてもらった事の方が嬉しいようで。やっぱ、娘さんやのう。ええなあ。かわいいなあ。もう。

|

« ガラスの仮面・奇跡の人 最終審査 | トップページ | 陰陽大戦記◆宗家の資格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/5724637

この記事へのトラックバック一覧です: かみちゅ! #8:

» かみちゅ!・第8話 [たこの感想文]
「時の河を超えて」 授業終了と共に大慌てで帰っていく健児。祀に「デート」と言われ [続きを読む]

受信: 2005/09/01 13:06

» かみちゅ!#8「時の河を越えて」 [CODY スピリッツ!]
最近、全員集合とかいいながら菅原くんが休んでいた全国のかみちゅ!ファンの皆様さっそく感想はじめまちゅです。 [続きを読む]

受信: 2005/09/01 21:18

» かみちゅ! 第08話 「時の河を越えて」 [吠刀光 【遊撃】]
 戦艦大和に「呉に帰りたい」だなんて言わせるなよ。 それだけで涙が・・・  続き→  [続きを読む]

受信: 2005/09/02 02:36

» かみちゅ 第8話「時の河をこえて」 投稿者:たまら [〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜]
  三つ葉丸君は   いい子だなぁ・・・         <あらすじ> 健児の友人、大工の源さんは元戦艦大和の乗組員。 しかしうっかり作業中に腰を痛めてしまう。 一方ゆりえの元には漁船の物の怪「三つ葉丸」が、沖縄に沈む戦艦大和... [続きを読む]

受信: 2005/09/02 13:58

» かみちゅ! 第8話 [たつのりに大切なこと]
前回海水浴中に不自然に登場していた戦艦は今回への複線だったのでしょうかw そしてやっぱりかみちゅ!はいいっ!^^ まさに老若男女楽しめるハートフルアニメ!(たしかにゆりえはかわいいけど、萌えとかは関係ない!ww) 以下感想。 ゆりえの片思いの相手、二宮健児君(けんちゃん)がデートとかで放課後さっさと帰宅。 しかしお相手は「大工の源さん」 ゆりえたち3人はこっそり後をつけていく。 健ちゃんは源�... [続きを読む]

受信: 2005/09/02 16:01

» かみちゅ! 第8回 時の河を超えて [木下クラブlog]
今週のかみちゅは大和の話。 [続きを読む]

受信: 2005/09/02 21:25

» かみちゅ! [ゼロから]
大工の源さんと大和。面白い関係でした。 個人的には、わかめ電話?が面白かったけどね。 [続きを読む]

受信: 2005/09/02 21:42

» かみちゅ! 第8話「時の河を越えて」 [ ささやかな ひとりごと]
 さて前にも書きましたが病院に帰ったばかりでまだ疲れてます(参照)。遅くなりましたが今日はホントにしんどいので感想は簡単にしたいと思います。  健児くんのデート相手は大工の源さん(大工っぽい名前だなあ)。屋根から落ちて腰を痛めてみんなで看病。するとゆりえ....... [続きを読む]

受信: 2005/09/03 04:27

» かみちゅ! 8話 [ホビーに萌える魂]
今回のかみちゅ!の見所はやっぱり映画等で話題になっています戦艦大和でしょう。大和の魂を故郷に帰すお話です。 [続きを読む]

受信: 2005/09/04 12:35

» かみちゅ! 第8回 [パズライズ日記]
土日は視聴アニメが多くて忙しいので、例によって月曜視聴。 たまにはぺとぺとさんと感想書く順序入れ替えた方がいいですかねぇ。 今回は戦艦大和のお話。 作画の雰囲気がいつもと少し違った気がしたのですが、気のせいなのでしょうか。 いつも以上にゆりえが可愛く見....... [続きを読む]

受信: 2005/09/05 21:16

» レビュー・評価:かみちゅ!/第8回「時の河を越えて」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 23 / 萌え評価 26 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 5 / シリアス評価 7 / お色気評価 7 / 総合評価 14レビュー数 38 件 健児の友人、大工の源さんは戦艦大和の乗組員だった。作業中の事故で腰を痛めてしまう源さん。一方ゆりえの元には漁船のモノノケ三つ葉丸がお願いしにやってきた。沖縄に沈んでいる戦艦大和の魂を呉に帰郷させたいというのだ。ゆりえは八島様のアドバイスを受け、戦艦大和のことを調べ始める。... [続きを読む]

受信: 2007/10/18 00:05

« ガラスの仮面・奇跡の人 最終審査 | トップページ | 陰陽大戦記◆宗家の資格 »