« ぱにぽにだっしゅ! 9 | トップページ | アクエリオン★見えない翼 »

2005/08/29

「おまえら友の会」を振り返って

murasaki
 昨日は、体ぐったり、ハートはテンション頂点という感じでばーっと流れを書いてみた「おまえら」のレポですが、なんだかものたりなくなったので朝昼関係なく、つか、あんまりはっきり覚えてないので(メモしながら見てるワケでもないので)出演者たちの、私的に印象に残った発言などをだらだらっと書いてみようかなーっと。

 昨日は書かなかったんですが、ゲストコーナーは教育テレビの「10代しゃべりば」のパクリ、ということでしたが、まあ、あるお題についてみんなで語るっていうものでした。(正直、30代しゃべりばw)
 朝、昼とも、出演者は森川智之、檜山修之、陶山章夫、石塚堅、福山潤、高木渉、(敬称略)朝は萩原さんもいたかな。
 朝のお題は「大人」になる。いつ大人になるの?どんなとき、大人になったって感じた?どんな大人になりたい?っていう感じでトーク。(じゅんじゅん以外、みんな30代ですが…)
 「遅刻しない」という話題で、夕方4時からの現場に「寝坊して遅れた」高木さんの話題とか、時間入りしたことがない「モリモリ&萩原さん」の話題とかがありました。檜山さんに、「そういう事を業界の常識として教えるんじゃない!」とつっこまれてました。

 昼は、「失敗したなーっていう想い出」
 陶山さんのすっとぼけぶりがスゴかったです。「ええ?ないですよー」というのに、じゅんじゅんに、「じゃあ、失敗した買い物とかってあります?」と、ゲストに話題をふくらませてもらって思い出したという話が、だまされて(?)ローンで絵を70万出して買った、というもの。しかも、ローンを払い終えた後から、「振り込めサギ」にあいそうになり、その場に居合わせた(飲み会中)かないみかさんに激怒され、かないみかさんに丸くおさめてもらった、というスゴイもの。こういうオモシロはなしがするっと出てこないあたりが、畳むトークの原因なんじゃないかと思うんだけど、もしかしてこういう話、ほじくるといっぱい出てくる人なのかも。
 そして思ったのが、かないみかさん、すげー。「章夫の姉ですけど」って電話を変わって、強気に出て撃退したらしい。ただのおっぱい好きのねえさんじゃなかったんだ。さすがだ。かないみか。やるなあ。私の中では「みか、もりしゃんの〜」人なんだけど、すんごいや。
 じゅんじゅんも、同じようなのにひっかかりそうになった、という話題も出たけど、こちらは未遂。「印鑑もってきてください」の電話のあと、家族に話しして「それはサギだ」と怒られ、事なきをえたとか。

redblue
 朝か夜かは忘れたけど、新人時代の高木さん&モリモリの話っていうのも印象に残りました。屋台で飲みながら、お互いの演技をえんえん6時間くらい誉めあう。で、「もうやめよう」と家に帰った、なんて話を聞くと、ああ、この人たちにもそういう時期があったんだー、って当たり前だけど思ったなあ。
 ともあれ、ゲームコーナーとかよりもこういったトークの方が私は好きかな。出演者さんのナマの意見が聞けるし。昨日も書いたけど、としこのぶこが出なかったため、(化粧落とさなくていいし)モリモリ&ひーちゃんはのっけからEDの「待ってるよ」まで衣装換えもなし。そのぶん舞台にいてくれて、しかもゲストコーナーが基本、フリートークだったので、全体の内容がすごく濃く感じられました。女装コントも面白いけど、たまにはこういうどっぷりトークっていうの、いいなあ。
 それと、3公演のせいか、朝の部終わるとあっという間に昼の部の入場、みたいなね。スタッフさん、大変だっただろうなあ。座席には「蛸DVD」のチラシ、置いてあったんで、掃除、チラシ置きは最低短時間でやってるんだよね。

 朝の部はもぎりサービスがあったせいか、ED時の客席まわりはナシ。昼は客席回り、ありました。私はざんねんながら昼は通路から遠い席だったので握手なんかはできなかったけど、まあ、満足。見を乗り出してとか、座席から立ってまで、という欲が私にないせいかな。あんまり不満ではなかったです。んー、若くないってことかなあ。たはは。
 でも、昼の部で「サクラ」の皆さんに、「笑い」や「拍手」の仕込みをするモリモリの立ち位置がとても近く、しかも目線の当たる辺りにいたので、もう、満足。というか、逆に恥ずかしくてこちらから目線をハズしてしまうほどでした。だって、モリモリ、その辺りの人の目を見ながらしゃべるんだよ。ああいう舞台の人って、見ているようで目線自体はお客さんと合わせない人が多いのにな。スゴイや。

 じゅんじゅんが、「何かのキャラとしてではなく、福山潤としてイベントに呼んでもらったのは初めてだと思います。嬉しい」って言ってたのが印象的でした。舞台はやってないハズなのにアドリブはきくし、ステージでちゃんと動けるし今後舞台への欲も出てくるかもな、っていうのを感じました。

 後、モリモリがガラカメの速水さんを「ガラスの仮面の速水奨さんも言ってましたけど…」って素で言い間違えてて、でも、すかさず、「だって最初にキャラ見た時に、あ、まるっきり速水(奨)さんだ。って思ったんだもん」って返してました。
 「おまえら」って、あんまり特定の作品名を出さないなあって思ってたけど、今回はガラスの仮面、ブリーチ、初恋(もち、萩原さんがらみで)と、色々現在放映中、出演者共演の話が出てそこも面白かったな。特にブリーチはもり&ひー、渉さん、じゅんじゅんが出てるしね。檜山さんが「潤と渉と共演しているブリーチってやってるんだけど…」と話はじめて、モリモリが「俺も俺も」って言ってるのがかわいかった。いまのとこ、同じ回に出てることあまりないから、現場では会わないのかな?

 さて、なんかダラダラっと書いてしまいました。とりとめなくてゴメンね。もしこれを読んでくれた方で、「え?ここはどうだった?」とか、「ここはこうじゃなかったっけ?」っていうご意見ありましたらお気軽にコメントください。記憶をしぼりだしておこたえできる事はします。

 今日のラクガキは某ゲームコンプリート記念。はっきりいって、自分でもなさけないくらい「似ていない」です。特に2枚目は似せるつもりもあまりなく、CG回収しつつ描いていたものなので……。ごめんね。1枚目は、メガネは描きたくなかったのではずしてみました。(分かる人だけ、ここで笑ってやってください)
 でもねー、すごく面白かった!はっきりいって、BL要素アリの作品ですが、有名ゲーム「かま…2」よりは、よほど面白かった。雰囲気は超人気ゲーム「かま…1」によく似ているので、BL要素アリっていうだけで男性はまず手を出さないだろうっていうのが残念です。ま、BLつっても、PS2ですから、そんなアレでアレな描写はないんですけどね。
 ということで、今日はアクエリオン!あと2時間、起きてられるかなー。

■追記■
 朝の会で、萩原さんが言っていた「今度声優としてアニメの主役やるんですよ」と言っていたのは、どうやら超有名マージャン漫画「ア○ギ」みたい。と、一応予想の範囲です。日テレ火曜深夜放送っていう発表もあるしね。でも正式発表前なので一応伏せ字。(あんまり意味ないけど)馬場プロも出るのか。ヒカ碁の囲碁教室みたいな感じになるのかな?テレビ版「何を切る?」とか?
 しかし、あのハナがアニメで動くのかあ。すごいな。回り込みとか見てみたいものである。

|

« ぱにぽにだっしゅ! 9 | トップページ | アクエリオン★見えない翼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/5698400

この記事へのトラックバック一覧です: 「おまえら友の会」を振り返って:

« ぱにぽにだっしゅ! 9 | トップページ | アクエリオン★見えない翼 »