« 夏の終わりに | トップページ | ぱにぽにだっしゅ! 9 »

2005/08/28

おまえらのためだろ! 「おまえら友の会」

 じゃん!行ってきました。
 場所は「サンパール荒川」大ホールですが収容は約1000人と小規模。2F席はなく階段状の客席はオケピ(前から5列目まで)を客席にしてありました。その後からはかなり傾斜がつけてあったので、結構後方の席からでもステージがホント、近く感じます。
さて。「迷い易いらしい」と声帯通信でひーちゃんが言っていたので心配してたんですが、ぶっちゃけ都電の駅から近い!都バスの停留所からも近い!迷いようのない場所でした。
 さて、激疲れたので簡単に。
hukuko
 朝の部
会場へ入場のときにはチケット確認ナシ。友人と、「変なのお」って言ってたら、本来2F部分など数カ所あるはずのホールの入り口が2か所だけに指定されていて、入っていってそこでチケットを渡したら…森川さんでした。「おはよーございまあす」といいながらもぎりをしていたので、私もなるだけ元気に「おはよーございまっす!」とお返事。き、きんちょーしたああ。つか、びっくりしたぞ!とっても!
 朝の部への変更してくれた方にはなにかささやかなお礼を、っていってたのはコレだったのかな?

ステージはすでに緞帳があがっていて、スナックのようなセッティング。バルーンはなく、バックは暗幕のみ。で、めずらしく陶山&堅のお二方がホントにホントのフロントトーク。
 そして、コントへ…
モリモリとひーちゃんがホストクラブのホスト。そしてじゅんじゅんがお客さん、という設定。じゅんじゅんの女装、カワイイことといったら。おまえら娘、すぎこの対抗馬現る、といったかんじでしょうか。紅いドレスが似合い過ぎ。昼の部で暴露してたけど、あのドレスの下にはちゃんとブラをして、つめものをして胸をつくっていたんだって。
 パスコレのときも見ていて思ったんだけど、じゅんじゅん、あんまり台本みないでお芝居してるよ。頭に入れちゃってるのかなあ。

 朝の部の飛び入りゲストはわたこ。高木渉さん。朝からテンション高いです。後方ドアから入って来て、「あんた!ここでなにしてんのよ!」と、客席から引っ張り出してきたのは、なんと萩原聖人さん。初恋つながり、かな。私は韓流ドラマは見ないのでよく知らないんだけど。なんか、新番組アニメの主人公の声をあてる予定だとか。タイトルは教えてくれなかったけど、なんだろ。「初恋」のアテレコが評判良かったのかな?

hiyama
 昼の部

 もぎりはホールへの入場口で、いつも通りスタッフさん。やっぱり朝のアレはサービスだったのね。
 やはり緞帳はあがっていて、楽屋のセット(といっても長机とイスがいくつかと、衣装かけハンガー、ヅラなど)スタッフさんがすでにいて、楽屋を整えているといった感じ。

 そこへモリモリがキャスター付きのバッグをひっぱって楽屋入り、その後、ひーちゃん、畳むトークの2人や福山さんも楽屋入り。さらに…なぜかそこへ小西克之さんも…
みんなで、「誰か呼んだの?」と言い合い。モリモリまで「呼んでないよ」と返すと、コニタンは
「小野坂さんにトークライブあるから来てっていわれて…ここ、目黒じゃないの?」
 それ、違うよ〜w
 そっちはいいから、ここへ出して、というコニタン、でも「小野坂さんと森川さんの仲悪くなると困るから」と、割と控えめな飛び入りでコニタンはハケてしまいました。残念。
 ちなみに客席にいる私たちは、リハのための「サクラ」のみなさん、という設定でした。
朝の部で帰ったハズの高木さん、またまた「わたこ」になって登場。客席にドリンクやコンビニおにぎり(どうやら本当の楽屋にあった出演者用の飲食物?らしかった)を配りまくる。
 でも、ホール内飲食禁止ですから!

 朝と昼は、としこ&のぶこの出演がなかったせいもあってか、もりもり&ひーちゃんはステージにかなりでずっぱり状態。中身の濃い2ステージでした。ホント、トークライブっていう感じがね、よかったですよ。
 じゅんじゅんが桜小路くんの声で「あなたに僕のなにがわかるっていうんですか!」ってモリモリに言ってるのが印象に残りました。嵐が丘のときのあのシーンですね、ガラカメでの2人での会話、あそこくらいだもんね。あと、高木さんとの会話で出て来たパワーマイム(?)ホント、じゅんじゅん、楽しそうなんだもんなあ。大先輩たちの間にはさまって、のびのび、普通にステージにたってるんだもん。すごいや。この若者は!
 じゅんじゅんといえば、カットしたてのようなヘアスタイルはヘルメットのようでしたが、あれはハヤリなんですか?シルバーアクセ好き、ということは前からいろんなトコで言ってたけど、今回見られたのは左耳だけにつけられていたダングルタイプのピアス、かな。あとはよくわかんなかった。
 
 モリモリとのお約束なんで、私の今回の「おまえら」はここで終了。
 夜はどうだったんだろ。見て来た人、ぜひ教えて下さいな。

■追加 ラクガキ■
 1枚目 私の記憶の中のふくこ。なんか、細かいトコは気にしないでね、ということで。やけに肩幅の広い、しかし美人さんだったのは覚えているんだけど。友人いわく、「ああいうヒトって、マジいますよね〜」だって。
 2枚目 ひーちゃん。アップするつもりはなく描いたんだけど、友人に見せたところ、「檜山さんだ〜」と、一発でわかってもらえたので嬉しくなってアップ。同時に描いたモリモリは、「えええええ?!」っていわれちゃったので封印します。w

|

« 夏の終わりに | トップページ | ぱにぽにだっしゅ! 9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/5679842

この記事へのトラックバック一覧です: おまえらのためだろ! 「おまえら友の会」:

« 夏の終わりに | トップページ | ぱにぽにだっしゅ! 9 »