« 苺ましまろ 9 | トップページ | 一人の時間 »

2005/09/23

ハチミツとクローバー 23

rika
 んーと、今回最大、このシリーズ最大の変更点がここで!山田と真山の話をしているシーン、場所は修ちゃん先生のお仕事部屋。メンバーは修ちゃん先生、真山、そして森田。ホントは山田&真山のことだけが話題になるんですけど、修ちゃん先生、自らのハラワタえぐり出すような発言をぶっぱなします。
 「で、お前はどうなんだ?森田……。はぐが、悩んでる」
 この後の森田のモノローグ「あいつがいない、竹本がいない…」どういう意味でしょ?今まで、森田さん、竹本くんをスケープゴートにしてた?竹本くんをダシに、自分は逃げていた?それとも……。あの森田さんが、はぐのキモチに気付いていないわけはないと思うんだけど、こればっかりは原作読みの私にもわからんので、来週の展開しだい?でも、森田くんは最後までナゾ星人な気がするけどね。
 竹本くんストーリーは、ほぼ原作どおりかな。竹本君のモノローグで話をすすめて具体的描写が少なくなってるぶん、話の進み方は早いですが。なんだかんだで、コミックス7巻まで、アニメ放送が始まった時に刊行されていたぶんのストーリーはほぼ消化しちゃいました。なのに、全然違和感なく進んで行くんだもん。すごいやあ。

 ところで、前回コメントでもちらっと触れましたが、DVD5巻と7巻、ぜひ欲しいなあ。でも、これ買っちゃうとコレクター心が揺さぶられて「全巻購入、決定だ!」と、どこかの司令みたいな悪魔のささやきに手招きされそうで、ヤバいです。うーむー。
 あと、アニメイトTVのwebラジオ「美佳子@ぱよ」のハチクロ特集、キーワード、やっぱ仕掛けてきましたねー。一筋縄じゃ、いかないとは思ってたけど、こうくるとは!!(昨日の更新でハチクロメンバーゲスト回、1回めは流れちゃったハズだけど、2〜4回目はまだ聞けるので、聞いてない方はぜひ。

|

« 苺ましまろ 9 | トップページ | 一人の時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/6077719

この記事へのトラックバック一覧です: ハチミツとクローバー 23:

» ハチミツとクローバー [好きなものを好きと言える幸福]
chapter.23 しんさん、カッコイイーーーーーッ!!!しんさん好き好き好き [続きを読む]

受信: 2005/09/23 22:58

» ハチミツとクローバー・第23話 [たこの感想文]
日当4200円という給料で宮大工の手伝いをする竹本。 食事当番はともかくとして、 [続きを読む]

受信: 2005/09/24 04:31

» ハチミツとクローバー Chapter.23 「ランドセルがなかったら今頃ここにはいないよ」 [みつきちゃん親衛隊's_blog]
この神アニメは来週で最終回のようですね・・・ おもえばハチクロにはいろいろな大切さを教えてもらいました。 特に最初の頃はまじで楽しかった・・・ あぁ・・・終わってしまうなんて切なすぎる ... [続きを読む]

受信: 2005/09/24 12:27

« 苺ましまろ 9 | トップページ | 一人の時間 »