« BLOOD+  ep.5 | トップページ | ぱにぽにだっしゅ! 19 »

2005/11/06

蟲師 3

◆蟲師 第三話 柔らかい角◆
mushishi3
 さて、ちょっと色々挑戦してみたラクガキはこんな感じ。ちょっと幼い感じになってしまいました。一応ギンコです。もうちょっとスリムで目つき悪くwと、来週はもうちょっとがんばってみます。

 ギンコの声の人は主に実写で活躍されている方なんですね。ハヤオやタクシュウが「声優の演技は……」と嫌う部分を取り除くとこうなるのかな?というような、やわらかい、張らない声が「蟲師」の世界ではこんなに落ち着いてしっくりくる。周囲の演者もそれにあわせるようなテンポ、まあ、絵があるわけだからテンポ自体はコンテの時点である程度決まっているわけですが。
 まあ、オーディションで落ちたという噂の声優さんだとどんな感じに仕上がっただろうか、なんて考えるのも声ヲタとしては楽しいし、聞いてみたい気はします。

 そんな、私たちの回りをとりまく音や声の世界を生きる蟲を中心に今回のお話はすすみます。
音が始終している、なにか聞こえている、神経が細かったらそれだけでおかしくなってしまいそうなシチュエーションです。それが、なにか意味を持つ言葉だとしたら、よけいに。
 音が先か、精神が先か。
 でも、昔の人が現代にやってきたら、それだけで「耳を塞ぎたい」ほどの音が溢れているかも。気になり出すと、エアコン、冷蔵庫、PCのファンの音など、結構な雑音。更に私の今の状況は、テレビの音と選挙カーの音がまじって大変な事に。……現代人のわたしでさえ辟易してしまいますよ。

 しかしギンコ、ある程度の予測はついていたとはいえ、自らに「阿」をとりつかせ、かつ退治するというやり方は、結構無鉄砲というか、無茶するわ、という感じです。対処方法が間違っていたらどうするつもりだったんでしょうか。
 蟲師ギンコの仕事の中で、自ら退治法をあみ出した数少ないストーリー、かな。

|

« BLOOD+  ep.5 | トップページ | ぱにぽにだっしゅ! 19 »

コメント

 Blog「蒼天儀」のちょちょです。TBありがとうございます。

 蟲師、ほんとうに毎回素晴らしいクオリティで感激してます。
 ふと、思うことがあるんですが、少女の顔に「冬目景のキャラ」がかぶって感じられることがありました。

 何はともあれ、今シーズン最高のアニメであることは間違いないですね。

投稿: ちょちょ | 2005/11/06 14:29

いらっしゃいませ>ちょちょさん
 絵も、声を含む音、音楽、全部含めて大人のために丁寧に作っている、という感じをうけます。とても好印象です。

 確かに、アニメのキャラ達は冬目景っぽくもありますね。原作はもうちょっと地味っぽい絵柄なのでそれほど強くは感じませんが、ペンタッチ(おそらく、両者ともにわざと荒くしている)は似ている気もしないでもない、かな?
 蟲師は1クールなんでしょうか?あまり予備知識なしで見始めたのですが、翌週が楽しみな作品に出会えてとても嬉しいです。

 おそらく来週もなにかしら描いているとおもうので、また遊びにきて下さいね。

投稿: 洗濯する猫 | 2005/11/06 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/6922611

この記事へのトラックバック一覧です: 蟲師 3:

» 蟲師 第3話 「柔らかい角」 [仕様ですにゃ]
はいはい。4時は完全に早朝です。 これはもう土曜の深夜アニメじゃなくて 日曜の早朝アニメですにぇ。 先週は夜中に見ましたが、今回は録画したのを見たんです。 やっぱ [続きを読む]

受信: 2005/11/06 13:39

» 蟲師 柔らかい角 [永遠の理念]
このクオリティで今まで続けてきた事もこれから続けていく事も、TVアニメの中では異例の事だと思う どうしてこのような事が可能なんだろう 手品でも見てる気分だ 物語は理解しにくいし、設定自他は絵空事に過ぎない なのに これを見てしまうのは共感できるからかな そ..... [続きを読む]

受信: 2005/11/06 13:52

» 蟲師 「柔らかい角」 [プチおたく日記 vol.2]
村人達が次々と失聴する。雪深き静かな山村。その静寂には、音を喰い尽くす蟲が関係していた・・・。 (公式HPより) [続きを読む]

受信: 2005/11/06 14:46

» 『蟲師』第三話 [時間の無駄と言わないで]
緑、緑ときて今回は白。相変わらず背景は綺麗だねぇ。 今回も治療対象(?)は子供。そろそろオッサンの話でもイイんじゃない? 前回のサナダムシといい今回のカタツムリといい、蟲って普通の人には見えないんじゃなかったっけ? 雪ん子ルックは可愛いね。... [続きを読む]

受信: 2005/11/06 16:20

» 蟲師 第3話 やわらかい角 [キミヲカガク BLOG]
[蟲にも奪えない、命の鼓動] 手、目、耳を奪ったことからも、蟲はひとにとって大事なものに寄生していく、ということは分かる。でも、蟲は音や視覚を奪いはしても、それだけ。ひとの自由を奪い、心を蝕み、痛め付けるのは他でもない「ひとの仕業」。この関係がとてつもなく悲しく、また否定できない事実でもある。... [続きを読む]

受信: 2005/11/06 17:10

» 蟲師第3話(by N2) [N2-D2]
蟲師第3話「柔らかい角」 今回は「音」に関するお話。人の耳に入り込み音を食らう蟲「吽」と静寂を喰らう蟲「阿」。阿に寄生され、耳に音が入り込んでくる様をどのように表現するかが個人的に注目していたポイント。 まず、雪里の映像に感動。始まってすぐの山間の里...... [続きを読む]

受信: 2005/11/06 18:14

» 蟲師!耳が聞こえない子のお話だぃ!!! [天下一の億万長者になる!!!☆GOLD SITE☆]
蟲師今回もすっげー面白かった!!!土曜の深夜にやってる事がもったいねぇ!!!でも最近はDVD販売で元を取るんだっけ!?それにしてもエウレカといいARIAといい、いいアニメが深夜&早朝にやりすぎなんだぃ!今回もすっごく良かった!不思議で日本っぽくてノスタル...... [続きを読む]

受信: 2005/11/06 21:35

» 蟲師   第03話  感想~ [積み本倉庫]
   第03話 「 柔らかい角 」 原作では2話目にあたる今回は山奥の雪に包まれた村が舞台に始まる。 村人が片耳が悪いわけでもないのに聞こえなくなるという現象が起きている所へギンコが呼ばれ到着し、治療を始めだす。 原因はやはり「吽(うん)」という蟲で、音を食べる習性を持つがギンコの塩湯により撃退されてしまう。 まるで蝸牛そのまま。(笑 しかし、村長の孫である真火(まほ)は両耳を、しかも額に角が生え耳を塞いでも音が響いてくるという。 症例的には吽と同じ様な... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 00:38

» 蟲師・第3話 [たこの感想文]
「柔らかい角」 両手で耳をふさいでいたら、額から角が生えてきた少年。耳の病が流行 [続きを読む]

受信: 2005/11/07 03:18

» (アニメ感想) 蟲師 第3話 「柔らかい角」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
まだ、3話目の放送ですがすでにどっぷりとこのアニメの世界観に浸ってしまっている自分がいます。原作をアニメ化してくれたスタッフに感謝。ホントここまでのクオリティは素晴らしいですね。萌え要素は皆無に等しいのですが(いやある意味・・・)こうやってじっくり見せてく...... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 07:41

» 蟲師 第3話 [下弦の憂鬱]
しんしんと降り積もる雪に覆われた寒村で、ざわざわとさざめく蟲達は幼い少年の音を喰む。 雨垂れの様に氾濫する「音」のヴィジュアルや伏線と小道具の完璧な配置など、三話目にして未だ衰えない驚異のクオリティ。 村長の非難をサラッと躱すギンコの飄々としたキャラも益々良い感じ。ちょっと鼻の下長いけど。... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 01:09

» 蟲師 第三話:柔らかい角 [Selfish!-owe what I am to subculture-]
「俺・・・忘れない。ずっと聞いてたんだ、母さんと同じ音・・・ ・・・ぞっとするくらい、きれいな音・・・」 はじめて見ました、蟲師! 単行本で読んでたからアニメ化になるって 知ってものすごぉ~~~っく感激! 1、2話は録画に失敗orz 今回初成功で今日やっと見ること..... [続きを読む]

受信: 2005/11/10 20:29

« BLOOD+  ep.5 | トップページ | ぱにぽにだっしゅ! 19 »