« BLOOD+  ep.10 | トップページ | ぱにぽにだっしゅ! 24 »

2005/12/11

蟲師 8

◆蟲師 第八話 海境より◆
mushiunasaka
 今回は海。
 過去しか見る事のできなかった男と、未来を見る2人の女、かな。ギンコは蟲を封じるでも、退治するでもなく、蟲に断絶された自分の過去を確認させることで一人の男を救った、そんなお話。
 不思議に見える蟲の世界と現実の世界との接点は至る所にあり、それは悪ではなく、ただ、ある、というだけだという捉え方が自然な蟲師の世界が、男女の想いを軸に描かれていました。
 せつないながらも、希望の見える結末がよかった、です。

|

« BLOOD+  ep.10 | トップページ | ぱにぽにだっしゅ! 24 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/7568266

この記事へのトラックバック一覧です: 蟲師 8:

» 蟲師 「筆の海」-08 [試行錯誤のこの暖かき日々]
 見失わない為に灯台はあるわけだ。 あらすじ  海辺の村に訪れたギンコ、そこで海 [続きを読む]

受信: 2005/12/11 21:40

» 峎t [ゼロから]
蟲は、みちひの記憶を取ってしまったのだろうか。 [続きを読む]

受信: 2005/12/11 22:17

» 蟲師・第8話 [たこの感想文]
「海境より」 様々なものが流れ着く浜辺。そこで、海をじっと眺める男。男は、2年半 [続きを読む]

受信: 2005/12/12 06:53

» 蟲師「第八話 海境より」 [ツッコミを極めると魔法が使えるようになるって(仮題)]
(C)漆原友紀/講談社・『蟲師』制作委員会 今回の御咄、わたし的ムッシッシベス [続きを読む]

受信: 2005/12/12 23:08

» 『蟲師』第八話 [時間の無駄と言わないで]
沢山の海蛇とウラシマ効果のお話。 最近はキモチワルイ系の蟲が出てこなくて少々残念です。眼闇蟲みたいなのはもう出てこないんですかねぇ・・・。 メインキャラはシロウさん。きっと苗字は山岡でしょう。 モテモテ。向こう側の世界に行こうと行くまいと、結局は美人さ....... [続きを読む]

受信: 2005/12/13 00:26

» 海境より [tune the rainbow]
浜辺でなにかを探している男。 [続きを読む]

受信: 2005/12/13 10:17

» 蟲師 第八話「海境より」 可哀相な話ですけど、良作ですよ、 [アニメっと!]
この辺りの浜には 何かと珍しいものが 流れ着く 南方の 木の実や 貝の殻 巨大な深海魚 稀に人 もしくは 人を乗せぬ空船 第八話「海境より」あらすじ 海ではぐれてしまった嫁”みちひ”を浜で待ち続ける男がいた。 彼が嫁を失ってもう2年半が過ぎていた、 しかしそれでも嫁のみちひが潮の流れに乗って、せめて衣服だけでも流れてくるのではないかと思い待ち続けた。 やがて魚村の人たちと親しくなった男は彼に好意を寄せるナミと生活を共にすることになる。 そんなある日、3年前に嫁を失っ... [続きを読む]

受信: 2005/12/15 19:23

» 蟲師 第8話 [下弦の憂鬱]
ところであの蟲の群れは白蛇というより大量の「にゅうめん」に見えたんですけど。「アメフラシの卵」から着想してたりして。 [続きを読む]

受信: 2005/12/15 21:00

» (アニメ感想) 蟲師 第8話 「海境より」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
浜辺でギンコは「待っている」と話す一人の男に出会います。嫁さんと妙な別れ方をしたと話すその男の名はシロウ。てっきり蟲と関係があるのかと思いきやね男の話しを聞くと「新しい人生ほ送ったほうがいい」とデッカイお世話なアドバイスをするギンコ。そしてそのば去ってし....... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 14:08

» 蟲師 #8 [日々の記録]
2年半前に、海の上で靄に包まれ、奥さんと不思議な別れ方をした男の人の物語でした。 [続きを読む]

受信: 2005/12/16 19:35

« BLOOD+  ep.10 | トップページ | ぱにぽにだっしゅ! 24 »