« 灼眼のシャナ 16 | トップページ | BLACK CAT☆第14話 ちび猫 »

2006/01/27

落語天女 おゆい 4

◆落語天女 おゆい 4◆

 牡丹灯籠は妖怪か?どうなのか?違うんじゃ?

 ま、これはさておき。
 ゆい、圓朝知らないの?は?落語オタクじゃなかったのか?
 江戸時代にタイムスリップして、そこに噺家で「圓朝」っていう人物がいれば、そこでなんか気が付かないのか?
 歌丸好き、小遊三知ってる、って、これ、ただの「笑点」好きなんじゃないのか?寄席には行ってもいるらしいけど・・・なんじゃ?こいつ。
 高校生とはいえ、落語研究会に入ってるっていうのに、なーんも知らないのかなあ。普段、あの落研ってどんな活動していたんだろう。
(歌丸も、弟子入りを許した時点で「落研やめろ」ってホントならいいそうだけどね)

 さて、その圓朝なんですが、雅と唯を前に「時そば」を演じてみせます。
 「あ!ソバが見える!」
 言霊だの、話芸でどうこう、というより、所作ですね。
これじゃ北島マヤですよ。
 「ラーメンが見えるわ!」
 です。

 せっかく着物ももらって「これで自由に歩き回れる」みたいだったハズが、今回はもうすでにセーラー服で町中歩き回ってるし。もう誰も不思議な目で見るような事もないみたいだし。
 でも食べ物の屋台が出てる絵とか、妙なトコにこだわりを見せているんだよなあ。なんだろうなあ。

●今日の一言●
 そろそろ「やーぶら柑子ぶら柑子」以外の言霊(というより呪文だな)、なんかもってきて下さいよー。(てけれっつのぱぁ!よりはマシですが)

|

« 灼眼のシャナ 16 | トップページ | BLACK CAT☆第14話 ちび猫 »

コメント

 こんにちは。いつもお世話になっています。
 コメントありがとうございました。
 お返しが遅くなってしまい、スミマセンでした。
 ホント、遅くて・・・スミマセン・・・(折角頂いたのに!!)
 ナルホド、圓朝は実在の人物でしたか!!
 でも、それを知っていた洗濯する猫さんは、正直凄い・・・と思います。
 多分、唯よりも落語、詳しいですよ・・・。
 唯は、落語好きってよりも、笑点好き、ですね^^
(私事ですけど、高校時代に、生落語を見たことがあります。
 落語をやる人は、一番最初に太鼓稽古をさせられる・・・みたいな話があったんですけど・・・唯達も、知らないトコで太鼓の稽古をさせられてるんでしょうかね??)
 それでは、また~^^

投稿: J・J・むろ(少年カルコグラフィー) | 2006/02/07 23:08

 こんにちは。こちらこそ、わざわざおいで頂きましてすみません。
 お返事については、まあ、課題でもないし、ましてやお仕事でやってるわけでもないので、のんびり気楽にいきましょー♪
 ね。

 基本的に私はオタクで凝り性なので、落語もハマった時にかなり本も読みましたし、寄席へも通いましたので…(^^;

 サンクリへ行かれたとのことですが(w)池袋駅でいえば逆側、西口には良い寄席がありますよー。唯が第1話で言っていたように、だいたい2500〜2800円で(1日〜20日までなら)昼夜入れ替えなしでとっかえひっかえ出てくる噺家さんの噺を聞いていられます。お菓子や飲み物を持ち込んでは長居をしていた事もありました。(遠い目)
 昔(どのくらい前なのかはナイショw)は一日いるとお客さんより出演者の数の方が多い、っていうような事もありましたが、最近はブームなのかお客さんの数、特に若い人が増えました。
 噺家さんが高座に上がる時の「三味線と太鼓など」(出囃子といいます)は、三味線は専門のお師匠さんがいますが、太鼓や鐘は前座さんや若手の噺家さんのお仕事だそうです。

投稿: 洗濯する猫 | 2006/02/08 10:07

 こんにちはー(^^)
 サンクリに行って来ました。
 参加した訳では無いんですけど、ふらっとぶらつく感じで、ネットで交流があるサークルさんのトコにお邪魔したりしました(ホントに邪魔だったかも・・・ドキドキ)。
 池袋の西側に寄席があるとは、知りませんでした。
 もっと、浅草とか、下町に集中しているとか思っていたりして・・・。
 サンクリのついでに、寄席に行ってみたら良かったかな?
 あ、でも、基礎知識勉強してからじゃないと、わかんなくなって寝てしまいそうだ・・・。
 ウムー・・・勉強か・・・。
 ・・・とりあえず、おゆい、観とこかな?(^^j)<落語の勉強になるのかはわかりませんけど・・・。

投稿: J・J・むろ(少年カルコグラフィー) | 2006/03/02 05:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/8361699

この記事へのトラックバック一覧です: 落語天女 おゆい 4:

» 落語天女おゆい 第4話感想 [少年カルコグラフィー]
 第4話にして、ようやく落語天女誕生!? 第四席】「落語天女おゆい登場!」 [続きを読む]

受信: 2006/01/27 23:43

» 落語天女おゆい・第4話 [たこの感想文]
「落語天女おゆい登場!」 圓朝から「天女」についての説明を受ける唯たち。「落語天 [続きを読む]

受信: 2006/01/29 02:38

» 落語天女おゆい 第四席「落語天女おゆい登場!」 [九郎の日々]
しょっぽい言霊バトルを披露したところからでしたっけ。 全員、江戸に揃って、現代はしばらくお預け。 ちょっと勿体無く思いながらも、視聴です。 [続きを読む]

受信: 2006/01/29 08:30

» 落語天女おゆい 落語天女おゆい登場! [ゼロから]
遂に変身した唯。これは屋台の寿司を食い倒した効果でしょうか。(違う。) [続きを読む]

受信: 2006/01/29 16:10

» [落語天女おゆい]第4話 落語天女おゆい登場! [もえろぐ]
「落語天女おゆい」第4話です。 圓朝から天女である事を告げられる唯ちゃんたち5人。 「落語天女」だと告げられた唯ちゃんと雅ちゃんが大騒ぎ。 でもそんな唯ちゃんを見ていた妙ちゃんは かなり精神的にダメージを受けているようで 思いっきり唯ちゃんに強く当たります・・ そんなわけで屋根の上で一人でいる唯ちゃんですが お銀さんに誘われて町へ食事に。 唯ちゃんってば表情がコロコロ変わって面白いな~~w おいしいおいしいと言って食べまくっている唯ちゃんを見ての お銀さんの反応もまた当然... [続きを読む]

受信: 2006/01/29 18:19

» 落語天女おゆい 第四話 [ぶろーくん・こんぱす]
 落語天女と言われて大はしゃぎな唯と心底嫌そうな雅。「落語天女」は圓朝がそう呼ん [続きを読む]

受信: 2006/01/29 19:20

» 落語天女おゆい 第04話 「落語天女おゆい登場!」 [アニメって本当に面白いですね。]
落語天女おゆい   現時点での評価:2.5   [落語 アクション 時代劇]   テレビ埼玉 : 木曜 26:00〜   メ〜テレ   : 金曜 28:15〜   テレビ神奈川 : 土曜 25:30〜   ちばテレビ  : 月曜 26:10〜   サンテレビ  : 月曜 26:10〜   AT-X  ....... [続きを読む]

受信: 2006/01/29 23:54

» 落語天女おゆい#4「落語天女おゆい登場!」 [今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活-]
前回はぐれたままだった涼もちゃっかり加わり、全員揃って師匠から天女講義を受ける現代っ子たち。 師匠の見立てによれば、唯と雅は通称「落語天女」と呼ばれる、言霊を使う天女だそうで。 唯、Happyヽ(*´▽`*)/ 雅、Ann Happy _| ̄|○ 過去に来ちゃったことはまった... [続きを読む]

受信: 2006/01/30 13:12

» 落語天女おゆい #4「落語天女おゆい登場!」感想 [endlessspace-無限空間]
感想 ようやく天女の説明に入りましたか。 ここでタイトル「落語天女おゆい」が出てくるわけですね 見てて思ったことが 前回あれほど服について言ってたのに 江戸のど真ん中で制服はいかがなものかと・・・町人普通にスルーですよw それと 圧倒的に技のレパートリーが少ない 対抗手段が「やぶらこうじの・・・」だけですよ これは見るほうとしてきついですね 平賀源内は物語にどう入っていくのか見ものです 今回唯は天女になったけど次回はみやびが天女になる模様。... [続きを読む]

受信: 2006/01/31 07:09

» 落語天女おゆい 第4席 「落語天女 おゆい登場!」 [趣 味 洋 洋]
かつて、ネットのニュースの記事はコレだったりします。 アニメを見る際は、このスタッフの意気込みや狙いを考慮しつつ見ると、 面白いかもしれませんね。 でも・・・いつみても桂歌丸師匠とアニメのポスターとのギャップがなんともいえません(笑) さて、さっそく第4席の感想です。   感想   やっぱりこのアニメは楽しいです! 今回は、妙ちゃん(メガネっ娘)が結構落ち込んだり、唯に八つ当たりしたりと、 「おゆい」では珍しい真剣な場面が出てきたりしましたが、 最後の方で唯と仲直りした... [続きを読む]

受信: 2006/01/31 13:18

» 落語天女おゆい 第4席 [パズライズ日記]
相変わらず唯と雅のコントは凄く面白いです。 落語天女だと聞いたときの反応が正反対なのがいい感じ。 でも、落語天女って勝手に言っているだけで、本当は言霊天女なんですよねぇ。 そんな強引に落語につなげるのはどうかと。 お寿司を食べる唯は、本当に美味しそうで....... [続きを読む]

受信: 2006/01/31 19:45

» 落語天女おゆい 第4話『落語天女おゆい登場!』感想 [青空のむこう〜どらちゃんの恋旅〜]
相変わらず唯だけがこのアニメのいきがいです♪ 今回は唯の変身だったようですね・・・。 ついに今年初の失敗をしちゃいました・・・orz [続きを読む]

受信: 2006/01/31 20:40

» (アニメ感想) 落語天女おゆい 第4話 「落語天女おゆい登場!」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
前回見て、なんか唯達の攻撃方法がショボイのでちょっとガクッときたところはあるのですがこれも宝珠の力を使って変身するまでの間だと思って我慢するしかないのでしょうね。それにしても、ショボイ光の玉だ。ガス切れの霊丸みたい・・・。まあ、それはさておきギャグ部....... [続きを読む]

受信: 2006/02/01 01:48

» 落語天女おゆい 第04話「落語天女おゆい登場!」 [布達の橋]
(公式サイト) 落語天女(言霊天女)と知らされた唯と雅の反応の差はまぁ、当然の反応だよな(笑) 圓朝さんの言葉の力を見せる為の座興。えかった。 巧いとそこにあたかもおわんがあるかのように、何もないのに何か食べているように見えたりする。言葉って凄いよ。 唯の....... [続きを読む]

受信: 2006/02/01 09:51

« 灼眼のシャナ 16 | トップページ | BLACK CAT☆第14話 ちび猫 »