« 練馬大根ブラザーズ 11 | トップページ | 東京国際アニメフェア2006 »

2006/03/22

クラスターエッジ 24

◆クラスターエッジ 第24話『破滅への序曲』◆
ce60322
 今回を入れて、残すところ後2回となったクラスターエッジ。私の我慢の限界が来る前に放映は終わってしまうようです。いいのか、悪いのかはわからないけれど、今までのあーだこーだの取り返しがつく程の時間が残されていないのは確かなようです。
 公式サイトに「今回の見どころ」というのが書かれているんですが、これまた見終わった後に読み返してみてもなんか視点がズレているような・・・
 私の理解力に問題があるのでしょうか?

 前回出て来た「神の肉塊」「罪の犠牲」などに加え、今回「天使のラッパを吹き鳴らせ」などという言葉まで出て来て、かなり中途半端にキリスト教の匂いがするのもなんだかヤな感じです。天使のラッパといえば黙示録だよなあ。第1回から「人造兵には否定的な教団」とか、会話の中でヘンなぼかし方で語ってきたのに最後に来てコレです。
 ロードのセリフをそのまんま言ってやりたいっ!
 誰にかはわからないけどっ!
 なんだこれっ!
「文句言ってるんじゃないんだぜ。アンタの手も汚れてるってことさ」

 1号さん、最期を迎える。
「クロムあってのクロム団だろ?」
 名前もつけられず、ほったらかされっぱなしのクロムを頂いていたクロム団だけど、中でも特にこの1号さんはカールスに直接育てられたクロムよりよっぽど人間らしいな。
 あ、カールス自体に問題があったからなあ。
 しょーがないのか?

 このごった煮状態の中で一番印象に残ったのが あの白い方のジイサンの「逃げ方」だというのはナイショだ。丈夫だな。じいさん。

|

« 練馬大根ブラザーズ 11 | トップページ | 東京国際アニメフェア2006 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/9210757

この記事へのトラックバック一覧です: クラスターエッジ 24:

» 破滅への序曲 [tune the rainbow]
は・・・・破滅へのロンドだ! この一球で薔薇が散るんだぜ! 「俺様の美技に酔いな!」 でも今週で坊主ですけど。 [続きを読む]

受信: 2006/03/23 09:06

» CLUSTER EDGE 第24話 『破滅への序曲』 [LIV-徒然なるままに]
ゔぇ゙あ゙あ゙(´Д⊂あ゙あ゙あ゙ぁ゙ 先週の予告あたりから嫌な予感はしていたんですが・・・○| ̄|_ まさかそんなっ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。 すっかり遅くなって [続きを読む]

受信: 2006/03/24 01:18

» クラスターエッジ・第23話 [たこの感想文]
「遺言」 技術者に何やら設計させるロード。アゲートの力を目の当たりにし、その力に [続きを読む]

受信: 2006/03/24 01:58

« 練馬大根ブラザーズ 11 | トップページ | 東京国際アニメフェア2006 »