« イベント◆S.S.D.S. 初夏の診察会 | トップページ | フェイト/ステイナイト 21 »

2006/05/28

BLOOD+  ep.33

◆BLOOD+  ep.33 信じるチカラ

 さて、赤い盾本部が沈んでしまってから1年後。

 カイはリクの結晶をペンダントにして赤い盾(仮)のメンバーとなったようです。ルイスとペアを組んでロンドンで翼手と戦っている模様。ロンドン郊外で保育施設みたいなとこを拠点にしていると。なんか良い兄ちゃんになってるし。ベトナムの同じような施設では子供達に対してもうちょっと突き放した感じだったのに、成長したのかな。カイ。
 ビジュアル面も一番成長が見られるね。なんか、いきなりかっこよくなってないか?かっこよくなりすぎじゃないか?ん?
 ルイスはあいかわらずルイスだね。なんか、イイヒトキャラとしてポジションを確保したな。ルイス。最初期はお笑い担当だと思っていたのに。

 ジョエルはまだ莫大な資金とネットワークを持つ組織の長みたいですね。船は沈んでもジョエルさえいれば動かせる何かが背後にあるっつーことだよね。
 デヴィッドは・・・立派なアル中オヤジになってます。
 約1年の、どのぐらい期間アルコール漬けになっていたのかはわからないけど、髪の毛もそんなには伸びてないし、ヒゲも無精ヒゲ程度。
 カイにお酒捨てられちゃった時も
「酒屋にいけばいい」
 とか言ってるんで、ある程度身の回りの事は出来てる・・・たまにはヒゲもそるし、酒買いに外出ぐらいはできるってことかな。かなりイナカっぽかったけど、どこまで歩くのか。謎。コンビニありそうにないし。空いた酒ビンから見ると、酒ならなんでもイケるクチみたいですね。いえ、どうでもいいコトなんですけど。

 小夜がいなくなった痛手をそれぞれが受け止めて生活していると。
 今までの経験で小夜がいなければ翼手は死なない・・・わかっているハズなのにルイスとカイは銃器で戦い続けているようで・・・ジョエルが持ってきたあの特殊弾、アレが開発される前は何してたんだろう。1匹でも退治できたんでしょうか?いや、あの弾丸でも効果なかったし。よく生きてたな。
 ダメダメだ〜!

 そこへ、チェロケースと小夜、登場
 じゃじゃーん!
 そんなヒキで次回へ。

 デヴィッドの次回予告についツッコミを。
「俺はどうだ?」
 って。おいおい。オッサン。こら。

|

« イベント◆S.S.D.S. 初夏の診察会 | トップページ | フェイト/ステイナイト 21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/10277546

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD+  ep.33:

» BLOOD+ 「信じるチカラ」 [ゼロから]
最後に登場した小夜。成長しないはずなのに、お色気アップしています。一体何が、あったのでしょうか? [続きを読む]

受信: 2006/05/28 20:57

» BLOOD+・第33話 [たこの感想文]
「信じるチカラ」 街の地下、人知れず翼手と戦う者たち。そして、その様子を見守る男 [続きを読む]

受信: 2006/05/29 11:35

» BLOOD+ 第33話 [孤狼Nachtwanderung]
第33話「信じるチカラ」 ノクトビジョンのアヤシイ男達!?・・・・・と・・・エッ!・・・カイ!? カイがSAS(特殊空挺任務部隊=イギリスの対テロ組織)を率いて翼手退治ですかっ!? ディーヴァの赤い盾襲撃、崩壊から1年後、カイたちはイギリス・ロンドン郊外にあ... [続きを読む]

受信: 2006/05/29 11:48

« イベント◆S.S.D.S. 初夏の診察会 | トップページ | フェイト/ステイナイト 21 »