« ハチミツとクローバー2 chap.3 | トップページ | BLOOD+  ep.40 »

2006/07/16

おまえらのためだろ! 第27弾

◆ おまえらのためだろ! 第27弾 ◆
●昼の部 萌ぇ〜っ!おかえりなさいませぇ〜
     おまえらカフェへ(はぁと)   ●

●夜の部 超大型ユニット結成!
     新スターメンデビュー!?     ●


 行ってきましたっ。
 今回の会場はメルパルク東京。山手線だと浜松町の近く。会場付近からは東京タワーが見えました。
Omaera27d2
 さて、今回のゲストは
 吉野裕行さん
 鈴村健一さん
 岸尾大輔さん

 飛び入りゲストは
 昼>大仁田厚さん
 夜>立木文彦さん

でした。フリートークやもりもり&ひーちゃんのトークはとりあえず長くなるので割愛。コント部分だけを、ほんと、とりあえず。

 昼の部
 緞帳があがると、そこはメイドカフェでした。w
そこに居たのは3人のメイドさん。よしこ、としこ、すずこ。ラクガキ・・・うろ覚えなんだけど、こんな感じのお衣装でしたよ。えーと、よしこさん、スカートの下からパンツ(らしきもの)がちらちら見えるんですけど・・・すずこさんはミニスカ用スパッツっぽかったかな?としこさんは・・・ピンクのぱんつ。ジャンケンで見せて下さったので、これだけは間違えようがないです。ニーソも微妙に各々デザインが違う用に見えましたが・・・。
 メイドさん達との萌えの一時は「おまカフェジャンケン」大会。
 (♪すずこはチョキチョキ よしこはパー♪から始まる((いや、まだ前があるが))1回が長ーーーいジャンケン。振り付け付き、かつ特殊ルールはとしこさんの気分次第)
 そこへオタルック檜山さんと初登場の「だいこ」(岸尾さん)がやってきて・・・だいこはビンゾコメガネにみつあみ。言葉にもなまりがあって、どうやら2人兄妹がイナカからアキバへやってきた設定のようです。その後だいこさんもメイドデビュー。ヅラがあわなかったのか、モーションがデカイからか、ヅラはすぐに外れてしまいましたけど、ヅラナシにカチューシャのだいこさんは妙にかわいかったです。

夜の部
 ほぼ2年前、スターメンのオーディションを受けた松屋町と巣鴨(森川&檜山)のその後?ストーリー。今回の審査員はすずこさん&よしこさん。オーディションには、またまた登場!お上りさんなだいこも加わって・・・5人(すずこ&よしこは審査員だったハズなんですけど・・・)は新たなユニット「グレイ」を結成。(松屋町、巣鴨、ススキノ、気仙沼、久留米、でよかったかな?)
 脳内にこびりつく名曲を披露してくれました。
 夜の進行はこの寸劇が最後だったので、ホール内へのご挨拶も劇用お衣装のまま・・・。長方形のサテン地のまんなかに丸く穴をあけてポンチョを作り、前身ごろにフェルトで七三のアップリケをつければ、もうあなたも「グレイ」の仲間入り♪(凝り性な方にはサングラスとヅラもど〜ぞ)
 さあ、ご一緒に♪ 七三〜、七三〜、七三、ポンチョビレ〜 ♪
 めぐっちの追い出しの後にまでその曲がホール内に流れていたのは、洗脳?w

●今日の一言●
七三って、STA☆MENの7人のうちの3人がいたから?

●追 加●
記憶を無理やり掘り起こして描いたメイドさんのお洋服ですが、そで、えり、すそ、と全く違っている事が判明。どこを見ていたのだ?>私
 直すのもめんどくさいので放置。

|

« ハチミツとクローバー2 chap.3 | トップページ | BLOOD+  ep.40 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/10969662

この記事へのトラックバック一覧です: おまえらのためだろ! 第27弾 :

« ハチミツとクローバー2 chap.3 | トップページ | BLOOD+  ep.40 »