« ときめきメモリアル Only Love 3 | トップページ | DEATH NOTE - デスノート 3 »

2006/10/17

パンプキン・シザーズ epi.3

◆パンプキン・シザーズ epi.3 其は尊きものなりて ◆

 先週の貴族様は自分の使用人に対しても「エサが行き届いていなかった」なんて言ってましたが、アリス少尉、父親に指摘されるまでそういう事に気がついてなかったようです。ある意味、貴族と平民は差がある、と気付いている分、先週のカレの方が世間を知っている、のかも。その力の使い方はまるっきり間違っていたわけですが。

 10キロの道のりを歩いたり(公共交通機関ってないんですかね?お嬢が気付かなかっただけ?)、「市井の者は水を飲むか?」とか・・・ホントに箱入り軍人さん。部下はたまらんでしょうなあ。オーランド伍長とマーキュリー号はとりあえず気にしてないでしょうが。ん?オーランドは気にしてないというより、表に出す前にアリスが特攻しちゃうからしょうがなくついていってる、って感じかな。
 寝るのは橋の下だけど、服をもらった恩もあるし。

 さて、コミックス1巻までしか読んでない私の前知識は今回で全消化。来週からは知らないストーリーに入っちゃうわけで・・・楽しみ♪楽しみ♪

|

« ときめきメモリアル Only Love 3 | トップページ | DEATH NOTE - デスノート 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/12320557

この記事へのトラックバック一覧です: パンプキン・シザーズ epi.3:

» Pumpkin Scissors 03話 「其は貴きものなりて」 [猫耳と少女とメイド服。]
Pumpkin Scissors 3 (3) のっけから路上でむくりと起き上がるオーランド伍長に驚かされる。アナタは宿無し文無しですかと問いたくなるが、実はこの辺りはあまり今回の大筋には関係が無かったりする(笑)ステッキンも同様、キスマーク見せられて赤く茹で上がるだけじゃなくて....... [続きを読む]

受信: 2006/10/18 01:35

» (アニメ感想) −Pumpkin Scissors− パンプキン・シザーズ 第3話 「其は貴きものなりて」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Pumpkin Scissors 1 (1) 名門貴族マルヴィン家の三女にして次期当主であるアリス。貴族としての誇りを失わず、困窮する平民のために陸軍情報第3課で与えられた任務をこなすことに生きがいを感じる彼女ですが、自分の恵まれた貴族としての立場に甘んじてはいけないと、生活...... [続きを読む]

受信: 2006/10/18 21:05

» 陸情3課広報室 パンプキン・シザーズ 。。。。 第3話 其は尊きものなりて 。。。。 つまり陸情3課は 吹き溜まり者の行く 厄介払いされた者たちの行き着く場所・・・・なんだろーなぁ [幻影現実 私的工廠 ブログ]
柄拵えこそ軍装だが とくと見よ。 『卑しくも陛下より賜りし皇帝印 拝命13貴族 マルヴィン家が宝刀(以下 略 』 って、アリス少尉 タンカ切る時は やってくれるよね。 それでこそ 見応えがあるってもんだよ。 (惚れはしないけどね 陸情3課。。。。 お祭り部隊、プ...... [続きを読む]

受信: 2006/10/19 16:38

» Pumpkin Scissors帝国陸軍情報部第3課 Episode:03「其は貴きものなりて」 [こころに いつも しばいぬ]
今回は崩落したトンネル復旧。 [続きを読む]

受信: 2006/10/19 22:16

» レビュー・評価:パンプキン・シザーズ/Episode : 03 「其は貴きものなりて」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 11 / 萌え評価 10 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 10 / お色気評価 13 / 総合評価 10レビュー数 129 件  恵まれた貴族の立場に甘んじたくはないと、遅ればせながら生活の見直しを始めたアリス少尉。そんな彼女に、ハンクス大尉から新たな任務が下る。崩落したトンネルの復旧だ。さっそく実動小隊は南部の村にシールド車を運び込み、地元住民に工事を発注する。だが、かつて同様の復旧作業でタダ働きさせられた村人たちは帝国を信用せず、仕... [続きを読む]

受信: 2007/09/07 22:17

« ときめきメモリアル Only Love 3 | トップページ | DEATH NOTE - デスノート 3 »