« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の記事

2007/01/31

DEATH NOTE - デスノート 16

◆DEATH NOTE - デスノート 16 決 断
Dnote16

 2冊のデスノートの持ち主となったライト。が、あっさりレムにノート返しちゃいました。そして、エルに「自分がキラかもしれない」と・・・。

 ライトの事だから、まさかノープランという事はありえない。でも、リュークのノートの方も所有権放棄。そして、本当にキラの記憶がない状態のライトとして
「僕はキラじゃないっ!」
 ノートはまだ機能しているみたいだし、ライトがそう易々とリュークのノートを手放すとも思えないんだけど・・・。
 ストーカーにヘンタイプレイしていると思い込んでいるミサがかわいそすぎだ。彼女、ライトとどうやって知り合ったということになってるんだろう。彼女の記憶の中で、だけど。その辺、つっこまないのかな。エル。

 エルはエルで、
「わたしは変態・・・」
 ショックを受けているようですが、いるかいないかわからない「キラ」と「第2のキラ」を捜査する、という雲をつかむような大義名分さえなければ、れっきとした犯罪者だし、変態だと思います。

 来週はライト父、大暴走?
 そしてライトの今後の行方は?
 ミサの拘束はいつまで続くのか?
 リュークが次にリンゴを食べられるのはいつなのか?
 死神界に帰ったとしたらリューク、ねじれたままか???

 
私の疑問は果てしなく・・・どうでも良い方向に。

 今日のラクガキはキラじゃなくなった瞬間のライト。
 でもさ、デスノートを手にする前だって、ライト、もっと悪そうな顔してたよ。たしか。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2007/01/30

イベント◆森川智之20周年記念ディナーショー その3

 続けます。

 今まで書いたのを振り返って読んでみたら、「物販」「お料理」の事は書いてあるけど肝心のもりもりについてほとんど書いてない!
 ダメじゃん!
という事で、ショータイムをメインに今回はレポ。
Morimori20th
 まず、会場に案内され、しばし。お食事前にステージ上にバンドメンバーが???
 と思っていたら、白(銀?)のスーツのもりもり登場。一曲披露したあと、ごあいさつと全員でカンパイ!もちろん乾杯のご発声はもりもりで。そして、食事タイムなので一旦ひっこむのかな?と思ったら、もりもりはそのままステージから降りてきて各テーブルを回ってご挨拶〜
 うわ。近い。かこいい!
 近くで見ると、ホントここのところ体重しぼってきてるんだな、というのが判りました。スリムになったよー。ヘアはカット&カラーしたてみたい。SSDSの時の銀髪からキンパツに戻ってたし。前髪長めの(スダレ系)アゴのラインに合わせた感じに短めカットでした。

 つことで、今回もりもり描いてみました。似てないとか言わないで・・・猫、精一杯です。今まで(過去一度だけこのブログにさらした事がありますが)もりもりは上手に描けない〜だったのですが、今回は記念にがんばってみました。
 衣装は白スーツからお色直しwした後の赤スーツをイメージしてみました。ホントはエリの上半分は黒かったハズなんですが・・・。
 (後できっと雑誌などに写真載ると思います。細かいツッコミはナシの方向で)
 いや、モリモリをみていたので衣装の細かいトコまで見ていなかったのよ。
 赤いスーツ、胸に黒いチーフ、ヒザあたりに何故か折り目wというのは覚えているんだけど。こういうトコでメモしたりスケッチしたりするのも妙だし、歌やトークを楽しめなくなっちゃうような気がして記憶のみで。ゴメンね。

 歌はね、特にキャラソンは数が出すぎていてあまり知らないので曲名はどこか、きっと詳しいサイトさんがリストアップして下さると思うのでそちらでチェックしてください。すいません。
(某巨大掲示板にもぽつぽつ上がっているようだし)
 ビデオカメラが、私が確認しただけでも4台はあったのでこれ、DVDになるかもなので、もしそうなったらそちらでご確認を・・・(発売されなかったらそれもゴメン)
 ということでトークを中心に記憶を振り絞ってみます。

 

★モリモリ声優初主演を振り返る
  「僕、遅咲きでして・・・」という語り出しで始まったコーナー。初主演「テッカマンブレード」の主役としての初セリフを当時の音声をみんなで聞いてみよう!という趣向。最初「恥ずかしいんですが」と言っていたもりもり、聞いた後「結構上手いじゃん」だってw。でも、その後の変身セリフ「テックセッター!」は、自らダメ出し。「なんか、ただ読んでるだけだなあ」

 

★モリモリ相方とトーク
 
いきなり、「おーい。森川〜」の声と共にやってきたひーちゃん。1回目の感想に書いた事はおいといて。真っ赤なスーツのもりもりに、「さっきは白で今は赤?1人紅白か?」「白組がんばれ、赤組がんばれ、ってねw」そんな2人はひーちゃんが黒いスーツ、赤のもりもりと並ぶとしめしあわせたかのように・・・
「いや、スーツ着てこいっていうからさあ」
 とは檜山さん。会場のお客に、
「外はまだ昼間です。いい天気です。お酒飲みすぎないでね。赤い顔して歩いてると、恥ずかしいのはあなたですよ」
 と笑いをとって、さらりと舞台を降りてソデへと帰っていきました。
 夜はゲストが違う方だったようなので、おまえらコンビが見られて私はラッキー、だったかな。私的には、ですよ。

 

★またまたお色直し
 白、赤、ときたら最後は黒のスーツ。割とぴったり系のスーツ・・・この日のためにあつらえたのかなあ。黒のスーツにサングラス。これまたカコイイ!
(もう、フィルターかかってるとでもなんとでも言ってくれてかまわないっ)

 

★後方の席へもさーびす・さーびすぅ!
 話しは前後しますが・・・
 歌いながら舞台を降りて、会場のまんなかを通り・・・後方の席まで。
おまえらの登場の仕方なんかでもそうだけど、後ろの方の席になっちゃった人にも気配りを忘れないもりもりを感じました。
 そして、来られなかった人への思いも・・・
 さて、後方の席では周囲のお客さんに
「今後、もりもりにどんな仕事をして欲しい?」
 と質問。挙手をした方の所まで行って質問に答えていました。
「魔王!」
 との声に、
「????わーっはっはっはっは・・・とか?(ドスのきいた声で)」
 とやった後、
「あー!コンラットのね!そう言ってくれなきゃ!」
 マルマの方だよw
「(タイトル忘れた。洋画)の吹替えを」
「あーあれね。でもあれ、もうできちゃってるもんw・・・あ、テレビでね。やってみたいね。」
「お芝居」
「昔やってたんだけどねー、稽古が大変で」

 思い出せるのはこんな感じ。

★最後の曲は・・・会場一体化!?
 
会場とステージで、「じっちゃん」「ばっちゃん」言い合うディナーショーのラストってどんなやねんw。楽しかったけど。俺がじっちゃんになったら、お前はばっちゃん、みたいな歌詞で、そこのじっちゃん、ばっちゃんの繰り返しを会場とやりとりw。
 会 場 「じっちゃん!」
 もりもり「ばっちゃん!」
 ばっちゃんと言われてこうも楽しくなる事は、今まで無かったしこれからも無いと思うよ。

★告知も少々 
 
テッカマンブレードの時にはDVDボックスが出るようです・・・
 とか言ってましたが、最後に告知コーナー。
 「2月3日か、24日に・・・(会場笑)・・・マトリックスをテレビで・・・マトリックスの、なんだっけ、あれですよあれ、(手招きするしぐさ)レボリューション?放送ありますので。」
(私、帰宅してすぐ2/3放送!のCMを見ましたw)
 後は物販(CD&ポスター)の宣伝。などなど。

 長くなりましたが、こんな感じかな。
 客電点いてからもアンコールの拍手は鳴り止みませんでしたが、
「今日の公演ではアンコールはありません」
 と、無慈悲なアナウンス。まあ、時間もおしおしでしたし・・・檜山さんが来た時点で「今、2時半前」って言っていて、それから1時間ほどのステージだったし、ホンモノのディナーショーwがこれから控えているから、しょうがないんだろうけどね。うん。カーテンコールというか、顔見せもナシでした。

 長くなりましたが、こんな感じかな。
 おつき合い頂いた方、また機会がありましたら当ブログの方においで下さい。歓迎します。・・・お茶も出ませんが。
 同じテーブルになった方達、短い時間でしたが親切にしてくれてありがとう。
 一緒に行ってくれたお友達にも、個人的にありがとう。

 そして、最後に・・・
もりもり、おめでとう、そしてありがとう。
 もりもり20thの記念日は、私にとって大事な想い出の日になりました。

 

おしまい(万一DVDが出たら、その感想は書く、かな?)

オマケ →逆転イッパツマンのさわりが試聴できます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/01/29

イベント◆森川智之20周年記念ディナーショー その2

 あ、続いたw。 <感想1回めはこちら
Vin1
 今回はお食事について。
 えー、メニューはフルコース。アクセル君が考えてくれたメニューだそうで、すべてのお料理に「アクセル」の名前が入っています。
 マカーなのでハートマークは省略させてもらいますが・・・
前菜  アクセルがみた海の流れ星におねがい
   (獅子座流星くん?)
スープ アクセルがみつけたなぞの壺
   (どこで見つけたんでしょう)
魚料理 アクセル船長の海底20万マイル
   (ギリギリだそうですw)ミキシンつながりか?w
肉料理 アクセルのお庭においでよはらぺこパーティー
   (マンションのバルコニーでしょうか)
デザート アクセルとジェルキーとみんなで20th Anniversaryスウィーツ
   (20周年ってケーキに乗ったホワイトチョコにチョコで書いてありました)

Vin2_1 さて、ドリンクはといいますと。

オリジナルカクテルとして

 アクセルの誘惑アクセルのおさんぽ(ノンアルコール)その他にカンパイの時のスパークリングワインと白、赤のワイン、瓶ビール(手酌だw)飲めない人にはオレンジジュース&ウーロン茶と。

 で、その時のワインのエチケットを頂いてきたので貼り付けておきます。

 ボルドーのワインで、下は「辛口」「収穫1999」「2000年パリ農業会長コンクール金賞受賞」なんて書いてありますね。ワインの知識はあまり無いので・・・フラ語の知識は更に乏しいのであんまりいい加減な事は書けないんですが。

 ひとつだけ疑問なのは、メニューにもスパークリングワインと書いてあったし、もりもりも「スパークリングワイン」と言っていたのに、テーブルの係の人が「シャンパンをおつぎします」といってサービスしてくれた事。うーむ。赤プリではスパークリングワインは全てシャンパンなのか、それとも本当にシャンパンだったのか・・・こちらはエチケット(ワインラベルの事ね)をもらってこなかったので不明です。

 確認した方がいらっしゃったら教えてくださいな。

 続く・・・かな?

 続きました。 <ここクリック♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金色のコルダ Opus 17

◆金色のコルダ Opus 17 焦燥のクレッシェンド
Tukimori1up
 とうとう第3セレクション当日!
原作コミックに追いついちゃいそうな勢いです。
(コミックスは3セレ終わって、ある意味それどころじゃない状態!!!になっているワケですが。土浦ファンの私としては、特に!)
 ゲームでもコミックスでも、香穂子のヴァイオリンが壊れちゃう原因は香穂子にあるわけじゃないんだけど、アニメ見てびっくりだ。香穂子の思いがヴァイオリンを壊しちゃった?!
(つか、弦が切れただけじゃ・・・)
 ん?弦も魔法の弦なのかな・・・修復不可能?

 さて、演奏がぐだぐだになっちゃった火原、なんか様子が違うという志水・・・みんな、もしかして香穂子が原因?
 しかも、あの柚木先輩が次回予告を!
 お兄さまだって最初は嫌がっていた次回予告を・・・
  (アクエリオンネタですいません)
 「俺のフルートを聞け」とか言ってますけど・・・あなたも香穂子に?
 婚約者騒動の時の事を思うと色々ありそうですけどね。

 えーと、前回不参加でビリだった月森君。観客の中からは
「もう総合入賞はムリなんじゃ・・・」
 みたいな声もありましたけど、ゲームだと最終セレクションの結果が重視されるので全然挽回可能なんだよね。
(恋愛ゲームとしての救済策なんだけど)
 コミックスでもまだ最終セレクションまでいってないんだけど、どうなる事やら・・・そんな事言ってる間に、ゲームで「コルダ2」が出ちゃうよ〜。
 PSP版が出るんじゃないかとまだPS2版購入を決意できていない私。
 うーん。どうしよう・・・。

 今回のラクガキは月森君。アニメはゲームと違って香穂子以外もセレクション毎に出場者の衣装が変るので華やかでいいねぇ。

 そういえば、先週金澤先生が並べていた出場者の写真、コミックスで各キャラのプロフィールを紹介するページで、天羽ちゃんが撮影した設定の写真だったんだね。土浦のポーズで「あれ?」って思って見直しちゃったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2007/01/28

イベント◆森川智之20周年記念ディナーショー

 ん?イベントっていうくくりでいいのかな。

 場所は赤坂プリンスホテルのクリスタルパレス。
 声優イベントっていうと、まあ、カジュアルな服装のコが多いですよ。(私も含めて)あ、気合い入れてるお姉さまもいらっしゃいますが。
 が、今日はもりもりの前フリもあったせいか、参加者みんなおしゃれさん。
 私も精一杯。
 あれで(どれで?)精一杯。ごめんね>もりもり

 物販では発売中のCDの他に、本日限定 森川智之20周年記念「アクセルとボクのおしゃべりBOX」なるCD(3,000円也)と記念ポスター(日付入りがポイント何だそうで・・・売り子のお兄さん談)が売られていました。
 CD(CD+DVDの2枚セット)を購入。
 えー、さきほど帰宅してからDVD見たんですけど、赤プリ周辺をお散歩するもりもり&アクセルの映像が見られますw。ときどきもりもりが「ダメ」って言うw。
 企画部分ではメッセージ、「アクセルくんとお散歩」(お散歩させてる人目線の映像)「アクセルになろう」では、アクセルくん目線の・・・映像。
 CDは色々トーク&記念ソングで約1時間ほど。
 ブックレットもかわいい写真満載。
 CD、もう一枚保存用に買ってもよかったかなあ。

 席が割と前の方だったので、耳はもちろんも眼も満足。
 最初は「拾ってくれる人がいない」ピンでのMCにちょっと不安げだったような気がしたけど、だんだんそれにも慣れてきて、しかもサプライズでちょこっとだけ檜山さんも登場。
「ディナーショーだっていうから、夜のスケジュールあけてたら、一昨日電話で、檜山さん、会場1時入りですって・・・なんだよ、それ!」
 でも、ひーちゃん登場でもりもりのトークのテンションが変ったような気がしたのは私だけかなあ。いつもの「おまえら」と立ち位置が違うのは、20周年の主役をドツかない気配りだったらしいです(ウソウソ)。

 歌いながら後方のテーブルまで出張したり、そこで周辺のお客に質問をぶつけたり・・・やっぱ、そういう気配りがもりもりらしいな、と思ったよ。
「魔王!」
 には笑わせてもらいましたが。

 なんだか書いていたらとりとめがなくなってしまったので、今日はここまで。
・・・続く・・・か?

 続きました < クリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/27

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 15

◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 15 喝采 の マオ ◆
Codeg15
 前回が印象的だっただけに、なんだか拍子抜けな感じを受けたのは私だけでしょうか。

 まず、シャーリー。
 「同じクラスだよ」
 「え?」

 おいおいおい。
 スザクと会ったりしたら、どうやってスザクと知り合いになったのかとか、思い出したりしないのかなあ。とか、結構深く考えていたんだけど、まあ、シャーリーもあまりこだわらず、ミレイ会長もあんまりこだわらず・・・。
 「ケンカした」
 って、どんなプレイよ。
 かいちょー!納得すんな!

 でも、シャーリー、これからまた、ルルーシュの事、好きになったりするのかな、なんて考えたりもして・・・。

 さて、そしてマオ。
 C.C.が後悔していたのはコイツの事だったのか。
 ギアスって、武装錬金みたくその人にマッチしたギアスが発動されるのかなあ。それとも、C.C.次第?C.C.は無限にギアス能力者を「生産」する事ができる?
 謎だわ。

 ところで、タワーの前のルルの映像・・・誰が撮影したんだろう。
 まさか、1人で?

★「ギアスの部屋」で福山潤さんが言っていた「扇とヴィレッタは三浦友和と山口百恵」って・・・そういう・・・つか、見る前にわかっちゃったじゃないか!www

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2007/01/26

イベント◆涼宮ハルヒの激奏 チケット到着!

 さて。
 1枚だけ購入できてしまったチケットですが、本日到着。1F後方より、真ん中ブロックでした。微妙だわー。やっぱライブパートとか、立つんだろうなあ。
 周りがノリノリだったらどうしよう。
 キャラソンとか、CD買ってないからわからないんだけど・・・。
キョンと古泉君のは買うつもりだけどさ。
 @ぴあみたいに買う前に座席番号がわかればいいのになあ。

 ところで、チケット先行予約といえば、昨年行った某イベント。先行予約分のチケットは2Fや1Fでも後方のチケットが多く、一般販売の方が良いお席だったという経験があります。
 さて、明日が一般販売日なんですが・・・どうなる事やら。
 ぴあに並ぶ方、お風邪など召されませんように。

 ・・・んでですね。
 3/18、他の是非行きたいイベントとカブるかも、と前に書いたんですけど、GONZOのロミオ×ジュリエットの先行試写会とカブる事が判明。
 うー。こちらはこちらで魅力的なんですけどぉ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/01/25

武装錬金 #17

◆武装錬金 #17 夜が明けたら ◆

「あいつ、殺したぐらいじゃ死なねぇぞ!」

?????
 わけわからんw。
 なんだよ、その日本語〜〜〜wwwww

 という感じで始まった今回、戦団がカズキを危険因子として排除しようとしている事を知った桜花さん、パピヨンに助けを求めて・・・。
(先週の「来週も腹黒ですわよ」は、これか!)
 もう、OPの歌詞そのまんまですね。
 「どんな敵でも味方でもかま〜わな〜い♪」

まあ、いいくるめられた(?)パピヨンは自分で動くのはヤだけど、おまえ、やってみそ。ということでねーさんに核鉄を再び与えると。
 えんじぇる御前様、復活〜!
 羽根がパピヨン化してるのは・・・いや、元の持ち主であるバタフライ化してるっていうのが正解かな?御前様、あまりお気に召してはいないようですが、パピヨンご満悦。

 そして浜辺でもおしりふりふりご満悦・・・。

 十分、健康じゃないか、あんた。
 しかし、その水着・・・。
やっぱ、基本、「おしゃれ」でしょうかね。
 彼の人間時代、学生服の下が上半身ハダカだった時からのコダワリでしょうか。この肌露出好きは。
 そして海水浴だっていうのに水泳キャップをかぶっているのはある意味マジメさんだから?小学生か、キミは。

 以前、コスパのリンクを記事に貼り付けた事がありましたけど、あれからどんどん新作パピヨンTシャツが発売されているようで。
 パピヨンお手軽コスプレが出来るTシャツ、ちょっと欲しいなあ。
 なるだけパツパツなサイズ希望。

 枝の話しはさておき
 幹の方は・・・カズキが自分をとりもどすために斗貴子さんと戦いへ。どこへ行くのかは謎だけど、まあ、ふらふらしていれば戦団だろうがパピヨンだろうが、相手が見つけてくれるだろうけどね。

 ん?来週は相性が良い秋水くん、再登場か。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2007/01/24

DEATH NOTE - デスノート 15

◆DEATH NOTE - デスノート STORY 15 賭 け ◆
Dnote15

 台風の目ミサミサちゃん、天国から地獄へ・・・?
 浅見光彦シリーズでも、指紋には気を配っていた犯人が郵送物のテープにだけは気を抜いてしまい、犯罪解決に結びつく、といった話しがありましたが・・・。
 しかし、捜査令状とか、ナシですかね。やっぱ。しかもあんな拘束・・・あんたら、キラとっつかまえる為なら何やってもいいと?自らの命賭けるのは勝手だけど、法治国家日本でこんな事が許されていいのか?っていう事でキラを探し出す、とかいうのが出発点じゃなかったっけ?
 これじゃ、良い世界を作るために犯罪者を殺し続け、その延長で行動を阻止しようとする人間まで殺していくようになったライトと一緒だよぉ。ダメじゃんか。

 
話しをミサちゃんに戻しますと、せっかくエルの名前を見たにもかかわらず、それを誰に伝えるでもなく、記憶消去。
 うー。あの時、ライトがミサの前に立ってエルに背を向けた時、彼がエルだってことをこっそりでもミサに伝えていたら、結果は違っていたかもしれないのに。まあ、フィクションにたられば言ってもしょうがないんだけど、ね。

 ところで、「近日中に私が死んだら、ライトがキラ」って言ったエルですけど・・・死因が「重度の糖尿病が悪化」だったら、誰も疑わないような気がする。ドーナツの食べすぎとか、プレッツェルをのどにつまらせる、でもいいけど。

| | コメント (2) | トラックバック (18)

2007/01/23

金色のコルダ Opus 16

◆金色のコルダ Opus 16 うそつきなヴァイオリン ◆
Corda16
 やっぱ、カルテットに興味アリアリな志水がかわいかった今回。

「もう一度、やりませんか?」

 が、全員にスルーされたのはかわいそうだったと思うんだけど・・・
 アイネクライネのあと、志水は全く役に立っていなかったようなのもちょっとかわいそう。
 最初から雑用要員の火原はともかく、ヴァイオリン教室だし、第一志水が子供と上手にコミュニケーションがとれるかどうかは・・・。 そっちは火原が上手そう?いや、火原自身が子供なだけで、柚木の指摘、
「火原なら子供とすぐ仲良くなれそう」
 は、ちょっと違う気が・・・。

 ゲームだとここらで月森ルートの分岐ですかね。w
 漫画だと、このまま3セレまでまっしぐらなのですが・・・まだまだ3セレ始まりそうにないしねえ。どうなるのかな。

 ところで、金澤先生・・・演奏順序は前回のセレクションの順位の低い順って決まってるんじゃなかったっけ?

 今回もラクガキは柚木にチャレンジ。
 少しは「らしく」なってきたんじゃないかと・・・ダメかな。
 精進します。

| | コメント (3) | トラックバック (8)

2007/01/22

イベント◆創星のアクエリオン・神話的釈明会 -裏切りの発売日-

イベント◆創星のアクエリオン・神話的釈明会 -裏切りの発売日-◆

 久々にアクエリオンのカテゴリーで記事が書けます。

 というわけで、本日ロフトプラスワンにて行われた ↑ なるトークイベントに行って参りました。

 まあ、テレビ版に引き続きOVAで展開されるアクエリオンシリーズの発売が最初の告知よりも伸びちゃった。てへ!☆ というような・・・詳しい内容はこちら
 創聖のアクエリオンブログ <クリック!
 で、新宿から帰宅したトコです。

 えーと、今日が終わっちゃいそうなので、詳細は後ほど付け足すとして、軽い感想だけ書いておきます。

 結局釈明らしきことは何もなし。
 「そこは大人の事情が・・・」
 って、それだけかい!w
 後は、大人のオジサン達が雪遊びしたりしてる写真を見たりして、・・・これじゃ逆に「楽しんでいましたが、何か?」みたいなね、感じですw。
 見ているほうも面白かったからいいんだけど。

 ゲストには、かかずゆみさん、小林沙苗さん、寺島拓篤さんが来て、アフレコの様子やテレビシリーズでの思い出話などをトーク。
 てらしーは生ビール飲みながらw

 後はPVをいくつか見せてもらって、DVD買うよ〜!というキモチになって帰ってきました。

 頭翅の森川さんがまた良い声で!
 PVで見た限りではもりもり、TVシリーズの時よりも活躍しそう。
 他メンバーも健在。テレビシリーズとは若干設定が異なるパラレルな部分もあるらしいのですが・・・

 DVDで前後編の2本シリーズ、前編は「初夏」発売だそうです。

 最後は会場一体で「念信!」「合体!」「GO!アクエリオン!」でお開きでした。


 ところで、ロフトプラスワンのキャパってどのぐらいなんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/21

イベント◆涼宮ハルヒの激奏 チケット争奪戦!

 いやー。
 人気声優さんてんこ盛りイベント。
 取れたらラッキーぐらいのキモチでネットにて参戦。

・・・あれ?
 取れちゃった。
 未だ座席とかわからないんだけど・・・
 そして、流されるように入力していったら、数量を変更するステップをスキップしてしまったらしく、1枚しか買えなかったけど。
 販売したアニメイト各店舗では対応に違いがあったり、この寒空徹夜しても買えなかった人もいたらしいとか・・・。

 あー、欲がピンポインツだと取れちゃったりするのかな・・・
 (キョンだキョン!そして 古泉くん。ね。)
 まあ、周りが男子ばっかでもあまり気にしないタチなので、そういう心配はしてないんだけど。

 しかーし。毎年の例だと、「あの」イベントが、年に一度のアレが、同じ日開催な気がする。そうすると本命はそっちになるわけで、そうなると私のラッキー数値はがっくり低く成っちゃうんだけど・・・。もちろんこっちもチケ取りに参戦するわけで。ごにょごにょごにょ・・・
 うーん。

 とりあえず、DVD7巻とキョンと古泉くんのマキシCDは買いだな、と、こっそり思った。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/20

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 14

◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 13 シャーリー と 銃口 ◆
◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 14 ギアス 対 ギアス    ◆
Cg14
 先週、一言で感想終わらせてたの、今の今まで忘れてました。しかも内容が「チーズくんぬいぐるみ」についてだったとは・・・。

 なので、13話と14話合わせて感想。

 13話でちらりと一瞬登場したサングラスの男、14話で判明したのはルルーシュとは違うギアスの持ち主・・・。
 サトリ、だね。妖怪の。
 声は草尾さんがあてているということで、変装した誰か、というわけではないという事、だよね。しかもC.C.と既知の仲みたいだし。

 でもこのマオという男のC.C.に対する態度とC.C.のマオに対する感情は食い違っているみたいです。うーむ。マオはどこからやってきたのか・・・って、あのジェレミアを轢いちゃいそうになったトラックに積まれていた積み荷がアヤシイわけですが。そうするとやはりブリタニアの軍部が関係しているのか・・・ルルが関わって逃げたC.C.とは違うわけだから・・・どうしてふらふら1人歩きしてるのかも謎だわ。

 

一方、黒の騎士団。
 やはり大所帯になってくるとまとめるのは大変になってくるようです。あの、中田さんの声でしゃべる元(現在も?)新聞記者・・・あの走りには笑わさせられましたが・・・の戦闘中の勝手な行動が許されてしまったり、人数が膨れ上がっただけで命令系統がきちんと出来上がっていなさそうなのが気になります。
 そこへ、ゼロの素顔を知るヴィレッタと扇との出会い・・・
 一波乱あるな。これは。

 

そしてシャーリー。
 ゼロの正体としてのルルーシュだけでなく、友人としても、片思いの相手としても全てを忘れさせられてしまったシャーリー。
 え?
 そうすっと、今後シャーリー、学校来ないの?生徒会は?寮生活は???
 だって、おかしいよねえ。
「あら?あなた、ナリタの慰霊碑の前でお会いした方ですよね?」
 なんて会話。みんな、シャーリーがどうかしちゃったのかと思うだろうし、なにより一緒に行動した事の記憶まで全て忘れていたのだとしたら・・・記憶がポロポロと抜け落ちた、つぎはぎの人生の記憶しかなくなっちゃうんじゃ?
(私の記憶は、教科書の内容とか授業の内容において多く欠落が見られます・・・
 誰か私にギアスを?)
 もっとシャーリーの生活に負担の無いギアスをかけてあげられたんじゃないかと思うんだけど、これしかなかったのかなあ。
 片思い、一回だけのキス、全てを忘れての再会・・・
 哀しすぎ・・・

 今回のラクガキは、久々のハガキサイズ。っていっても、どんな大きさで描いてもアップするときに縮小してしまうのでサイト上では全然関係ないんですけど。
 ハガキサイズのコレ、只今私が一番よく行くアニメイトの掲示板に貼ってあるハズです。先日、はりつけてきました。
 ・・・?
 営業活動?w

 とにかく、シャーリーのこれからが蝶気になる!!!
 (ルルやC.C.ではないのがポインツ)

| | コメント (0) | トラックバック (25)

2007/01/19

のだめカンタービレ 1〜2

◆のだめカンタービレ Lesson1〜2 ◆

 原作もドラマも大人気・・・らしいですね。
 どっちも見てないんですけど。

 

とりあえず、飛行機恐怖症という彼に共感した。
 飛行機、こわいもの。

 

お掃除できない彼女に生暖かいキモチになった。
 不潔なのはダメだけど、散らかってるのは割と平気。
(特に絵を描き始めるとスゴイ事になる。
 大物描くときだけは、始める前に辺りを片づけないと
 紙の大きさプラスアルファまでは最低限、掃除するが。
 やらないと塗料とか水とかこぼして何倍も手間かけて
 掃除しなくちゃいけない事を身をもって知ってるから)

 さて。
 声的には興味津々。面白いキャスティングだし・・・。
 原作ファンから見て、絵はどうなんだろ。
 演奏者から見て、絵の動きはどうなんだろ。
  これから色々見ていきたいな、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/18

武装錬金 #16

◆武装錬金 #16 新たなる力 ◆
Busou16_1
 先週最後に斗貴子さんとすれ違った謎の男は錬金の戦士だったのか。
 ・・・斗貴子さんの驚きようから、てっきり敵なのかと・・・いや、今の斗貴子さんにとっては敵よりやっかいな相手、という事になっちゃってるワケですが。

 黒い核鉄を体内に宿すカズキは、既にブラボーの敵だってぇ?!
 なんか、仲間と海水浴〜っつー事でほのぼのムードなのかと思いきや、急展開でびっくりだわ。カズキの股間とか(海)、カズキの股間とか(露天風呂)とか、女子の入浴しいんとか・・・が、ほのぼの、の方ね。
 しかしなあ。寄宿舎で毎日一緒に風呂入ったり寝起きしたりしてるんだろうに、なんでこう、このメンバー、こんなにハイテンションになれるんでしょう。
 謎。
 ん?
 若さ?
 忘れたなあ。そんなキモチ。
 ・・・&

 

ところで、男性ってあのテの水着着用の場合、サポーターって穿かないの?

 六舛くん、カズキの海パン以外には何か釣れたんでしょうかね。
 岡倉くんは何も・・・誰もつれなかったみたいですが。

 と、ほのぼの系はおいといて。

 ブラボーにやられちゃって遠のく意識のなか、カズキが思い浮かべたのは
「まひろ・・・岡倉・・・みんな・・・」
 まひろちゃんはいいとして、岡倉以外はひとくくりか!

 今日のラクガキは少年漫画を意識して・・・みたら、時間はかかるしキレイに仕上がらないしで散々でした。
 慣れない事はするもんじゃない。 

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2007/01/17

DEATH NOTE - デスノート 14

◆DEATH NOTE - デスノート STORY 14 友 達 ◆
Dnote14

 「初めての友達ですから」

 
まあ、ひきこもってたら友達も出来まい。
・・・ワタリとの関係はなんだろ。
 主従?親戚とか?親子、じゃあないよなあ、きっと。ワタリと組んで謎の探偵業なんか始めたのはいつなんだろ。
 この発言、今までのエルを見ていると裏がありそうなんだけど・・・本心かなあ。ライトのテニス発言の時、ちょっと嬉しそうにしてたような気もしないでもないしなあ。
(まあ、ライトが友達だと思ってない事は明白ですけど・・・)

 ニセキラちゃんこと第2のキラことミサちゃん。積極的だなあ。飛びついてるよ。このコ・・・。普段どんな生活してんだろ。
 ライトはどんどんミサを厄介者だとの思いを深めているようだけど、反面、ライト母&妹は、外見とは違って気さくでごあいさつのできるミサちゃんに少しだけ安心したみたい。現代っ子な妹はミーハーにもミサの出てる雑誌なんか持ってるよ。
(サインでもねだるのかと思った)
 慣れているのか、ミサちゃんは軽くスルーしてるけど。

「女を本気で殴りたくなったのは生まれて初めてだ」


キョンばりの語りをかますライト。あなた、こんなキャラだったっけw???

前回、今回となんだか軽い態度のリュークも、「なに、その明るいキャラ」だし。なんだろ。女の子の前だから?それともレムの前だから?
 そういえばレムはライトとミサに積極的に干渉してくるけど、リュークは笑って見ているだけだな。うーむ。
 「やさしい死神の殺し方」をミサがあっさりライトに話したとき・・・レムは・・・えーと。表情が読めないのでアレですが・・・リュークもさらりと流したな。ライトの言う通り、リュークには関係なさそうなシチュなので、ライトにひっついているとデスノートの使い方以外にも色々知らなかった知識が増えるなあ、くらいには思ってるかな。

 しかし・・・今回の作画ったら・・・びっくりだ。
 今までの放送分にくらべて、2行程ぐらいすっとばして電波に乗っけちゃった感じがしたんですけど・・・どすか?
 まあ、私が言えたギリじゃないのは今日のラクガキを見ていただければ、つことで。

 ところで、声ヲタな私は平気なんだけどさ。
 あの「アヤとハルカのオマケコ〜ナ〜」にかっぺーちゃんとかマモとかがどかどか顔出ししてるのは、普通のデスノ好きとか、アニメファンの人はどう感じてるんだろう。
 疑問だ。
 まあ、キャラに夢見るほどのお子様は見てないだろうから、いいけど。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007/01/16

京四郎と永遠の空 第2回

◆京四郎と永遠の空 第2回 三華月百夜 ◆
Towanosora
 今回は百合要素まで追加。

 どこまでぶっとぶのか、どこで収集をつけるのか、そこまで私がついていけるのか・・・。

 謎だらけ。
 つか、今のところ謎しかありません。私の王子様。
 いつか私にも理解できる日がくるのでしょうか。まだ、本当にわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/01/15

金色のコルダ Opus 15

◆金色のコルダ Opus 15 高鳴る胸のアリア ◆Corda14

 どちらが本業なのか、どちらに気持ちが入っているのかわからなくなってきている土浦君・・・。

 購買のエピはゲームからアレンジ、そして天羽さんに森さんも加わっての(というか、2人のw)男の子談義はコミックス版から、ですね。これをここに持ってくるとは!
 そしてやっと自分の気持ちに気付く火原・・・そして自称「元カノ」ちゃんがまた・・・LaLa本誌では彼女が今後どう振る舞ってくれるのか、気になって仕方ないよ。全く。
 アニメ版とは違う展開になるのは間違いないんだけど。

 火原のバスケエピは漫画版にあるけれど、土浦&元カノちゃんが加わったのはアニメオリジナル。ホント、ゲーム版でも火原はバスケやってますけど、土浦もあんたも、指大事にしてくれよー。マジで。

 来週は・・・月森君スキーさんにはたまらんストーリーですね。王崎先輩のエピっぽいんだけど、実は月森株が上がる・・・と、私は見ているんだけど。
 アンサンブル、カルテットに興味津々な志水君も楽しみだし。

★ところで、デジモンセイバーズ見ましたよー。
 ストーリーはおいておいて・・・神谷浩史さんが声優復帰しているのをみて、びっくり。そして感動。杉田バースデイイベント「シオドキ」のメッセージがよみがえりました。
 いや、ぼーっと眺めていて、どうしても私のダメ絶対音感が
「神谷さんの声だよなあ。これ・・・え?まさか・・・」
と。
 そして、キャストクレジットを見てじんわり。
 よかった。
 帰ってきたね。
うん。
 これからも大変だろうけど、頑張って欲しいなあと、陰ながら。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007/01/14

アニメ見たり見なかったりしたよメモ 1/14まで

 少しサボったら、すごい量の「未だ見ていないアニメ」録画が・・・!
 しかも、時期的に新番組も多いので、お手上げ。

 見た>★
 見てない>☆
  で。
 お気に入りは別記事で単独記事もたてていきたいですが、まずは一覧。

★カレイドスター スペシャルセレクション
 第2回「遠い すごい ステージ」
★少年陰陽師
 (最近、裏番組とカブるのでとびとび)
★銀魂
★ノイタミナ のだめカンタービレ 第1話
★ひだまりスケッチ 第1話
 (ぱにぽに風味?)
★ヴィーナス・ヴァーサス・ヴァイアラス
 (闘う少女、今期多いな)
☆すもももももも
☆きらりん☆レボリューション
 (ケロロのついでから昇格)
★恋する天使 アンジェリーク 2期 第2話
 (絵が、その、あれ・・・)
★コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話
 (チーズくんのぬいぐるみ、どれだけピザ食べるともらえるのか)
☆デルトラクエスト 第2回
☆おとぎ銃士 赤ずきん
☆妖奇士
☆史上最強の弟子ケンイチ
★セイントオクトーバー 第2話
 (どこまでお笑いなのか?子安&津田ケンコンビ最高w)
★月面兎兵器 ミーナ 第1話
 (こちらもお笑い??? くじアンを見たときの感覚がよみがえる)
☆牙
☆デジモンセイバーズ

 こんな感じ。
 不健康なのか、空気の乾燥がいかんのか、手のツメがバキバキ割れてはげて痛いです。手アレはないんだけどなあ。
 現在は右手の人さし指と中指が重症。
 PCのタイピングとお絵描きにむちゃくちゃ影響する指なので、どうしたものか。
 ツメクリームや補強マニキュアでは防ぎきれません。
(一応、努力はしている)
 皮膚科、行った方がいいのかなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/13

ディズニーシーはハートだらけ

 久々に休日のディズニーシーへ。
 (平日が自由になる生活だと、どうも土日はおっくうになるので、1人で遊ぶのならゲストが少なそうな平日を選んでしまうので)

 今月の11日から「シーズン・オブ・ハート」なる、よくわからないけどカップルさんいらっしゃいませ、なイベントを開催中です。パークの中は、五周年のロゴとハートマークに「これでもかっ」と飾り立てられています
 少しだけお買い物をしたり、友達と食事したり、お酒を楽しんだりして一日を過ごしました。あー、なんか久しぶりにお友達と会うのは楽しいし、おしゃべりも楽しい。ちょっと浮上。
 ただ、最近あまりお酒を飲んでいなかったので、おいしいけれど強いお酒を呑んでしまって、ちょっとふらふら。

 寒い地域でも、暑い地域でもなんだかんだいって人間は強いお酒を呑むものなのだ、ということを学習。まあ、暑くも寒くもなくっても、「のどかだなあ」とか言って呑むんだけどね。

 宗教上の理由とか、そういう事関係なしに飲酒の文化の無い地域って、世界中のどこかにあるのかなあ。
 そんな事も調べると面白そうかも、と、そっち方面のお勉強にも色気を出してみたり。・・・まあ、まずは本業をがんばらねば。

 ということでアニメ感想は今日もお休み。
 明日まとめてどかどか書く予定なり。
(疲れ果てて寝込んでいなければ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/12

今日はお休み

 眠くて眠くて仕方ないので、今日はお店おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/11

武装錬金 #15

◆武装錬金 #15 中間の存在 ◆
Busoren15
 只今武装錬金ドットコムで配信中の「武装錬金ラジオ」1/21日まではパピヨン役の真殿光昭さんがゲストです。パピヨンがいかに出演者に愛されているかが感じられます。
(ちなみに最新更新分はまひろ役の平野綾ちゃんがゲストです)

 アニメ感想・・・
 やはり今回もパピ・ヨン♪全開。
 足にぶらさがるカズキを、文句はいいつつも振り落とさずに飛び続けるパピヨン、いいわ〜。w
 とても敵役とは思えないっっ!
 良いコンビだ。
 下手すると、カズキとの相性は秋水とよりもいいんじゃないか?

 他方、今まで無能呼ばわりされていた(私にだけか)キャプテンブラボー、ムーンフェイスとのバトルを展開中〜収束。丸められちゃったムーンフェイスがかわいいったら。「ム〜ン」ちいちさんの「ム〜ン」最高w

 そして、一段落の後は海水浴。
 斗貴子さん、はずかしいのはヘソか。
 つか、カズキもヘソがツボなのか?
 なんにせよ、スポーティーな水着は斗貴子さんらしくてかっこいいな。うん。

 ブラボーはサーフィンで登場。
 あんな波のあるとこで海水浴できるのかは謎だ。ものすごく。

 しかし、毎日同じ寄宿舎で寝起きしているメンバーで海水浴か・・・。
 かわりばえしな・・・ 
 ・・・ホント、みんな仲良しさんだな。

今回のラクガキは・・・カズキ画伯を狙ってみたんだけど、ダメだ。方向性が全然違うや。w(もう、途中からあきらめてたけど)アニメ絵ともまったく違うし。今回は許してもらいましょう。すいません。
  む〜ん。(いがらしみきお みたい・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2007/01/10

DEATH NOTE - デスノート 13

◆DEATH NOTE - デスノート STORY 13 告 白 ◆
Dnote13
 今回のラクガキはライト君。・・・しかし、どうやってもあの、悪っそうな、
 「ニヤリ」顔が描けません〜。
 だって、練習して「こんなもんかなあ」と思えるようになってきた頃には、テレビ画面の中のライト君は、それ以上、私の想像を上回る更なるブラックな顔で「ニヤリ」するんだもん。

 「18歳の男子なら普通でしょう」
 ライトの部屋に監視カメラがついていた時にライトがえっちな雑誌を見ていたとき、エルが言ったセリフ。
 「僕だって18歳の大学生だよ」
 キラ捜査に携っている事を家族に隠すためにライトがついたウソを補足するための説明セリフ。
 えー、どう聞いても18歳以上の人が年下の人に向かって言うようなセリフ。
 しかも、妹に言うか。

 そして、ライトは普通の18歳じゃねえのか。
 その辺、どうなの?
 元々女の子とか、女性とか、女子とか、興味なかったの?キラになる前から?そして今はどうなのよ?どうなの?

 モデルをやってる(という事なのでたぶんかわいい)ミサちゃんが、あんな肌を露出したカッコしてやってきても、考えてるのはキラとしての自分がいかに上手に立ち回れるか、の計算だけか。
 ぎゅーしてやっても、考えてる事は・・・

 「ニヤリ」

 なんだな。
 「やりぃ!カワイイ女子ゲット!」 とか、 
 「やりぃ!これで後腐れのない女ゲットだぜ!
 ・・・とかじゃないんだな。はは。

 ところで、ミサちゃん、モデルやってるということらしいんだけど、ライト妹は知らないみたいだったなあ。あんまり知名度無いのかな。
 モデルやってる事知っていたら、あんなカッコしててもあんなにあぜんとはしないよなあ。ライト母の内心、察するにあまりある。
 ミサちゃん、他人の家を訪ねるときはもうちょっとそれらしいカッコをしようよ。
(ん?普通の18歳男子なら、あのカッコのミサちゃんの方が落ちやすいのか?)

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2007/01/09

京四郎と永遠の空 第1回

◆京四郎と永遠の空 第1回◆
Kyosiro1

★美少女集団
★美少年集団
★謎の転校生(ヴァイオリン付き)
 (声は王崎せんぱ・・・)
★昔夢に見た王子様(白馬付き)
★猫耳娘
★巨大ロボット

★萌えボイス
・・・
・・・・・・
 どんだけ設定つめこめば、気が済むのだーーー!
 いきなりブラ見せまでさせられたヒロインはお花畑をかけていく。
 その相手は白馬の王子様だ。
なんじゃこりゃ。
 まとまり、つくの?どうなの?
 どこが本筋?
 ターゲット、どこら辺?
とりあえず、ターゲットが解る辺りまでは、見ようかなあ。
 どーなんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

D.gray-man 第14話

◆D.gray-man 第14話 復活の葉 ◆
Dgray14
 アニメオリジナルストーリー突入!
 ・・・は、いいんだけどさ。
 あんなに雪が降った後に熱風が吹いたら・・・あんなんじゃ済まないと思うんですが、まあ、うーん。どうなのかなあ。いいのかなあ。
 それに、スキーなんか履かなくたって、あの槌でひょーん、と、飛んで、飛んで、飛んで・・・あ、話が終わっちゃうか。終わっちゃうな。
 うーむ。
 ま、いいさ。
 もりもりのオチャメ声が聞けたからさ。

 えーと、世界樹の葉、かな。
 探してるのは。
 イギリスからどこまで行ったのだろう。
 不自然きわまりない今回のエピソード、来週も引き続き、らしい。

 今回も小西克幸君、兼ね役で大活躍。
 番組最後のシメもコムイさん。
 うーむ。オイシイとこ、もってくなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2007/01/08

金色のコルダ Opus 14

◆金色のコルダ Opus 14 乙女心のカプリチオ ◆
Corda14  さて、柚木方面ストーリーの山場、ですね。ゲームでは家族構成なんかについて、ちょっぴりだけ語ってくれる柚木先輩ですが、この「婚約騒動」エピソードはコミック版からもってきてます。
 割とね、柚木の本心が見え隠れして好きなお話です。
 雅ちゃんもホント、かわいいし。
 柚木もそう思っているらしく、あの家の中で柚木の心を理解しているのは雅ちゃんだけなのかも。家族構成とおばあさま&家族からのプレッシャーについてはコミックス版で触れられているので柚木先輩のブラックな背景を知りたい人はコミックスで補完してくださいな。

 柚木は着物を着ていましたが、単に言いつけというよりは着物好きなのかな。冬海ちゃんの別荘にお泊まり・・・いや、合宿したときも寝巻きは浴衣だったもんねえ。
 男性で和服を着こなせる人はカッコイイなあ、と・・・特に今日、街中を歩いていて思いました。(わからない方は、今日が何の日だったか思い出してくださいな・・・)

 ところで、最後に出て来たのは・・・土浦君の、元カノ〜〜〜!
 えーと、ゲームでは土浦ルートを進めているとかなり後半に・・・以下自粛。
 コミックスでは、あの彼女、先月の月刊LaLaで初登場だったんだよ!そして今月号(2月号)ではその彼女に巻き込まれぎみな香穂子のストーリー、と。
 でも予告を見るかぎり、来週は火原先輩のストーリーっぽいし・・・あれ、兄ちゃんだよなあ。
 うわーん。
 毎週楽しいけど、アニメオリジナル展開を挟まれると、ホントどきどきしちゃうよー。

 今日のラクガキは・・・
 なかなかブラック柚木先輩が描けなくて苦労してます。
 できればグレーな表情が描いてみたいんだけど・・・
 がんばるぞ、と。

★ 昨日から今日にかけて見た新作アニメ ★

 ●「SHUFFLE!MEMORIES」
  えー、シャッフルを見ていなかったので、よーわからんけど、続きが作られるという事は前作の評判が良かったのかな?今回は杉田の語りで状況説明、と。
 間に涼宮ハルヒの憂鬱DVDのCMが入って、もう、杉田杉田杉田。
 ところで、7巻の特典映像はあのEDアニメ、コンテがアニメになってフルバージョンで踊ってくれるのかなあ。ちょっと欲しいぞ。どうしよう。
 ●Master of Epic 
  えー、Master of Epicをプレイしていないので・・・以下略。
  GONZO作品ですね。
  アニメだけ見ていても面白い作品になるといいんだけど、内輪受けっぽい内容だったらくじけそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007/01/07

おとぎ銃士 赤ずきん プリンセスモード

◆おとぎ銃士 赤ずきん プリンセスモード◆
Akazukinpri
 ちょっとローウエストになってしまいましたが、赤ずきんプリンセスモード。ヒラヒラがヒラヒラが〜〜〜。フリルいっぱい。
 やっと灰の街のマレーンがサンドリヨンと結びついて、お話も盛り上がってきましたねー。でもOPも新曲になったし、赤ずきんはプリンセスモードになっちゃうしでまだまだ冒険の旅は続きそう。
 今週は久しぶりにもりもりの声も聞く事が出来たし。
 ひーちゃんともりもりの掛け合い。
 ファンにはたまらん♪

 最近のお気に入りはお目覚めモードのいばらちゃん。凛々しくていいカンジ。最近、緊張感続いてるから起きていてくれるのねー。うふふ。


 ★昨日から今日にかけて見た 新作アニメ★

 ●デルトラクエスト 定番、何かを○個あつめるのだあ〜!なお話。
               当分様子見。絵はこれで安定してくれればいいんだけど。
 ●セイントオクトーバ ロリ?ゴス?探偵?
            キーワードは魅力的だけど、どうなるんだろう。こちらも様子見。
            ただ、時間的に「ケンイチ」とカブる事もありそうで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/06

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 12

◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 12 キョウト から の 使者 ◆
Codeg12
 カテゴリに「コードギアス」を追加。

 がーん。
 死亡者リストにジェレミアさんが〜〜〜!!
 でも、行方不明ってだけだと信じて、復活を待ちます。というわけで今日のラクガキはジェレミアさん。カテゴリ追加のついでに今までのラクガキを見直していたんですが、私、スザクへったくそですねー。描いてる時も思ったけど、見返してみると更にヒドイ。消去したいトコですが、まあ、絵日記みたいなものですから、お目汚しですが残しておきますよ。
 とほほん。

 ストーリーとしては・・・
 「キョウト」のお偉い様がルルーシュの子供時代、イコール素性を知っている人ということで素顔を見せるゼロ。一般人でゼロがルルだと知ったのは彼が初めてかな。
 ともかく、ゼロ=ルル、ということがプラスに働く人物でよかったよかった。
 (まあ、そうでなかったらゼロは仮面を取らなかったでしょうけど)
 これがお迎えの方に使ったギアスだったんでしょうね。きっと。
 御簾の向こう側が誰であるのか、あらかじめ知っておいた、と。

 そして、やっと思いきってルルーシュをデートに誘ったシャーリー。
 シャーリーのお父さんも軍人だったんですね。ナリタでの戦いで土砂崩れに巻き込まれたナイトメアフレームのパイロットの1人だったようです。
 んんんん?
 シャーリーのIDに挟まれたルルーシュの写真・・・これは今後のストーリーに関係してきそうだよ。アブナイ!
 そしてシャーリーから、父親がナリタで死んだ事を告げられるルルーシュ。
 きっと、今までルルーシュは、敵は大将格以外はチェスのコマ、ポーン一つぐらいにしか考えていなかったんじゃないかな。それが、一つの命が、そしてそれぞれ背景を持つ人間だと確認させられてしまった。
 ここでゼロとしての決意が揺らぐようだと黒の騎士団にも影響が出そうだけど・・・
 そんなこと、ないよね。
 きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (23)

2007/01/05

年賀状

10507
 数年前までは毎年オリジナルイラスト年賀状を気合い入れて作っていたのですが、最近ネットでご挨拶を済ませてしまう友人が増えてきたせいもあって、出す年賀状も激減。ほとんどが「来たら出す」状態。
 ここ2〜3年など、開き直って、毎年年末年始を過ごすディズニーシーのカウントダウンで撮影した写真を加工して年賀状にして出す始末。
 まあ、本当に「あけまして」から「おめでとう」を書いているわけです。

 昨日、
「これで今年受け取る年賀状も終わりかな」
 と、かるーく考えて、今日はポストも覗かず、ひがなそのTDSで撮影したビデオの整理とか、「テイルズ オブ ザ ワールド」をゆるゆる進めたりして・・・そして・・・夕飯を買いに7-11へ行ったついでに(ポイント集めてるのでコンビニごはん推進期間中)ポストを見たら、まだ来てた〜〜〜。
 これから今年初のコードギアスまで、その年賀状の返事(すでに返事に格下げ)書いたりケロロときらレボの録画見たり、テイルズ進めたりして過ごそうかな、と。

 ★来週からカレイドスターとスパロボの放送時間がカブるよ〜(@埼玉)
  どうしたものか、超蝶なやみ中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/04

ドラマCD◆ナデプロ!! vol.5

◆ ドラマCD◆ナデプロ!! vol.5 ◆

 さて、ドタバタ声優業界ドラマCD「ナデプロ!!」とりあえず過去のレビューはこちら
ナデプロ!! 1レビュー
ナデプロ!! 2レビュー
ナデプロ!! 3レビュー
ナデプロ!! 4レビュー

 さて。今回シリーズ初の2枚組。
 とうとう樋口と八十科の秘密があきらかに?さらに野望も明らかに?!
 気になっていた井上(元)社長も無事が確認された上、あんな展開だし!
 今まで出て来たキャラクター総出演で豪華な上にボリュームたっぷし。通しで聞くと、2時間かかります。演じている声優さんも大変だったでしょうが、こっちも集中力が・・・持たない・・・

 聞いたけど。
 楽しかったけど。
 面白かったけど。

 でもさーーーーーっ!
 これで終わりってのはナイでしょう?!
 キャストの皆さんもインタビューで言ってますけど、これ、ここで終わらせるってテはないでしょう。CDから派生したコミックスもまだまだ連載中だし。
 なにより、物語が完結してないような気がするんですけど・・・。

 できればシリーズとしてこのまま続いて欲しいものです。
 こばとちゃんのラジオもまた聞きたいし♪
 樋口のプロジェクト完成品も気になるし(お蔵入り?)
 3人のメイン声優の3年後、樋口プログラムによって成長した3人がどうなったのか見てみたいし。とりあえずはコミックスを追っかけますか。

『ナデプロ!!』応援中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/03

そろそろ日常

10307
 ゴールデンはまだまだ正月気分な番組が続いていますが、U局では深夜アニメが今夜からスタート。週末にはテレ東も通常放送スケジュールに戻るので、あいかわらずな日常が戻ってきたな、という感じです。

 新番組もあるけど、今期はほとんどチェックしていないので、今になってあせってます。明日辺り、サイト巡りをして公式サイトを一回りしなくっちゃ。

 ゲームの方は年末にPSPのテイルズの新作を買ったんだけど、まだ未開封。ずっと「金色のコルダ」が入りっぱなしでぽつぽつとスチル回収などしていたので・・・しかもまだ全然埋まっていない。
 でも明日から新作プレイしようかなー。うん。
 正月気分に浮かれて4Gのメモリースティックまで買っちゃったし。動画でも入れなきゃ、そんな容量いらないだろう・・・とは、思うんだけど、ね。
 ついつい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/02

福袋大好き!

 池袋の2大デパート!
 ビックカメラの歌詞にもなってる東武&西武は今日が初売り。
 初売りといえば福袋!

 つーことで、行ってきました。池袋!

 ・・・
 ・・・・・・
 とはいえ、始発でがんばって並ぶ、というような事もせず、どころか、開店時間にはまだ家にいるような状態だったので、まあ、ゆるゆるっと見て回る程度で・・・
 最近は婦人服の福袋とかいっても、お決まりのものが色違いで入っている程度で、あんまりサプライズがないんだよねー。しかも、大抵ジャケットが入っているものだから、毎年アウターばかりが増えていくという。
 でもね、買っちゃいました。ひとつだけ。
 ユニクロ
 あはは。
 入っているものに値札がついていなかったのでよくわからないけど、5,000円でこれならまあまあ良かろう、という感じ。ノースリーブのアウター、薄手のセーターVネックとタートルが1枚ずつ、パーカー、スカート、ひざ下丈のニット。以上、かな。
 うー。スカートはどのように装着していいかわからないデザイン・・・。
 今度お友達に見てもらって、どうしたらいいのか聞いてみよう・・・。
(女子としてはちょっとなさけない感じが)

 あとはワインの福袋をひとつ。
 重い。
 とても重い。
フルボトル6本入りだもんな。
 それは重いよ。
 気付よ>自分

 というわけで、ワインを買ってしまった事により、本日の行動は全て終了。
 でもウキウキ気分で帰宅。
 こんなお買い物も、たまにはなかなか楽しいや。
 うん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/01

あけましておめでとうございます

Happyny2007

 あけましておめでとうございます。
 ささやかながらこのブログを続けてきてもう少しで2年が経とうとしています。

 色々な作品との出会いがありました。
 色々な方々との出会いがありました。

 今年もこのブログを通じて、なんらかのココロ動かされる事が私にも、見守ってくださる方々にもあると良いなあ、と思います。

 そんな感じで、ゆるゆると、今年もお付き合いくだされば幸いです。
 昨年一年、ありがとうございました。
 今年も一年、よろしくおねがいします。

「猫の物干し台」
 専属ラクガキ職人・洗濯する猫 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »