« 金色のコルダ Opus 18 | トップページ | DEATH NOTE - デスノート 17 »

2007/02/06

パンプキン・シザーズ epi.18

◆パンプキン・シザーズ epi.18 小さな戦力
Pum18
 原作でもすんごく大好きなエピソード♪
 アニメバージョンは若干の変更点ありましたけど、これもまたよし。
 今回のエピソード、ステッキンが主役みたいだけど、実はオレルドがオイシイとこ、がっつり持っていってる気がします。
 鳥海さんの演技もシリアス、怒声、おちゃらけ、エトセトラ・・・炸裂!

 まあ、視野も広く、人生経験豊富なオレルドもフォローしきれないステッキン。いいキャラしてるしなー。
 あの「ぱぱぱ ぱんぷきん」の歌が、まさかダンス付きでエンディングテーマになってしまうとは・・・w
 嫌そうにおつきあいで歌っている3課の男衆3人組もいい感じ。

 ところで、アリスの「結婚します」ネタは、アニメですでに消化したものと思っていたんだけど・・・甘かった。
 ん?この流れでラストまでつっぱしっちゃうのか?

|

« 金色のコルダ Opus 18 | トップページ | DEATH NOTE - デスノート 17 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/13816994

この記事へのトラックバック一覧です: パンプキン・シザーズ epi.18:

» レビュー・評価:パンプキン・シザーズ/Episode : 18 「小さな戦力」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 25 / 萌え評価 18 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 49 / お色気評価 7 / 総合評価 20レビュー数 55 件 多くの命が奪われた水道局での一件以来、陸情3課は重々しい空気に包まれていた。とりわけ、オーランドの表情は沈鬱なまま。そこでステッキン曹長はダンスで皆の明るさを取り戻そうと計画。まずは、こっそり一人でステップを踏んでみる……が、これは予想外に恥ずかしいものだった。  それならばと、始終マイペースのオレルド准尉に相談し... [続きを読む]

受信: 2007/09/02 15:48

« 金色のコルダ Opus 18 | トップページ | DEATH NOTE - デスノート 17 »