« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の記事

2007/03/31

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 23

◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 23 せめて哀しみとともに

 腰が痛くて絵が描けないのがくやしいなあ。もう。

 しかし、これ、最終回ですか?
「一応」でも最終回なら、もうちょっと最終回らしく、納めるところは納めて欲しかったよ。
 でも、
「黒の騎士団新たに」
「ゼロ、ギアスと共に孤独を生きる」
「スザク、ユフィを亡くし・・・」
「コーネリア最愛の妹を亡くし・・・」

と、こんな感じでほとんどの重要人物たちが新たな出発点に立ちました、ということでは今後に期待大ですよ。これまでずっと見てきて、こんな展開のまま見るのをやめるなんてできるもんかっ。

 とりあえず、24&25話が放送される(一部地域を除く)という夏までは死ねないっ!できれば2シーズンが終わるまで死にたくないっ。一部地域に入りたくないっ!!!

 上に挙げた事以外にひっかかるのは、ニーナ、シャーリー、ヴィレッタ、そしてジェレミアさん。ね。ここらへんは是非ともきちんと決着付けてもらわなくっちゃ。そうそう。東京租界にアッシュフォード学園も・・・。

「初恋だったよ」
これで、ゼロの手にかかった兄弟は2人目。

 おや?シュナイゼルが今回影薄いじゃないですか。でも腹に一物ありそうですね。表ではコーネリアを動かして、実は、みたいな。

 

夏まで待てないっ!!!

 とりあえず、告白。
ユフィの最期。スザクとの会話は泣きそうだった。
 感動しにくいタチなんですけど、これはキたわ。

 ・・・もういちど見ようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/03/30

ねていた3

すこしだけ痛みが和らぐ。
 が、一日寝ていた。
ステラノートのコンプリートができなくなった。
 明日で期限切れだ。くやしい。
明日のGONZOフェスタに行かれるかどうか・・・
行きたいけど、無理して行ったら・・・うーむ。
九段会館はそう遠くないんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/29

ねていた2

腰が痛くてねていた。
 医者に行って注射を打たれた。いたひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/28

ねていた

腰が痛くてねていた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/27

京四郎と永遠の空 最終回

◆京四郎と永遠の空 最終回 永遠の空

 

最終回です。
 ほんとうに、最後の最後なんです。

 というわけでして。
 おにゃのこの裸体はバンバン出てくるし、巨大ロボを動かす美少女達、・・・でも、「私の王子様」を追い求める(平凡な)少女・・・
 どこにターゲットあててるのかわからないまま、終了。
 普通、「平凡な」という形容詞が付くのが主人公で、主人公の性別が作品のメインターゲットであることが多いんだけど・・・。

 今回の京四郎の耳がムシバになりそうな甘甘なセリフは、コニタンファン悶絶かも、だったけど・・・あとは、何がなにやら。

 

空が消えちゃうトコでは、ぜひ京四郎には振り向き、抱きしめた瞬間ぱーん!って消えて欲しかったのですが、約束やぶらない男だな。ちっ。

 そして・・・ED後・・・OPにも出てくるあの花畑で、転生後(?)の空と京四郎の再会。「一緒に行こう」「はい」少女誘拐っぽいよ。ヤバヤバだよ。
 で、京四郎の髪の毛の色を塗り直せば、1話からもう一度見られるという寸法?

 ゴメン。1話からもう一度見たほうがいいみたい。
私がこの作品を理解したいと願うなら

 最後に
 あの御花畑は、「ネオアンジェリーク」のお花畑のシーンの背景そっくりだと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/03/26

金色のコルダ 最終回

◆金色のコルダ 最終回 愛しのアヴェ・マリア

 今回は箇条書きで。

 志水君の無伴奏チェロの演奏の時、伴奏者が座っていた。

 森さんケガ→庄司さん登場・・・はこの際いらないエピだったんじゃないかと思うよ。他がギリギリ詰め込んであるのに。

 

柚木先輩は後光を背負って登場した後、自家用車で登校。
 遅刻寸前の香穂子を待っていたのだろうか。
 しかし、香穂子を車に同乗させていたわけではなさそうなのが柚木。

 そして最後の「愛のあいさつ」合奏・・・

まあ、ネオロマだし、ゆめ太だし最終回に過大な期待はしていなかったけど(ヒドイ言い方)せっかくの最終回なんだから、絵ぐらいはもうちょっと・・・

 さて、「金色のコルダ2」の通っていないルートを埋めていこうかな。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

妖逆門 最終回

 おわったー・・・というか、三四郎、この成長したキャラデザだったら1年間でもっと好きになっていたかもしれないのに・・・
 途中での方向転換後は結構面白く見ていたんで、ちょっとベタな感じはしたけどラストはあれでよかったんじゃないかな〜っと。

 でも、ミックがアイドルになってるっていう設定はどうなんだよw
 というか、妖逆門が終わってから、一番成長していないのが主人公のようだというのが、なんとも。
 でも、なかなか楽しい一年でした。
はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/25

ゲーム★金色のコルダ2 一回り

ということで(?)
 発売日から約1週間。全員のエンディングを見る事に成功。

 あ〜、冬海ちゃん、かわいいよ冬海ちゃん。

 でも、ルートは全部埋まってないし、イベント、スチルもまだ歯抜け状態なのでまだまだ遊ぶよ〜♪
 そして、アニメは今晩が最終回。
 後光が差していたあの人は・・・
 後30分でどう落としてくれるのか、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/24

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 22

◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 22 血染め の ユフィ
Bcodeg22
 今日のラクガキはホントにラクガキ〜。
 色付けてる時間がなかったので。
(後日、いつの間にか色がついているかもしれません・・・確約ではないですが)

 というわけで、ラス前。
 続編が決まったとはいえ、一応の最終回前でこの怒濤の展開です。

「マオと同じようにギアスのオン・オフが出来なくなったのか?!」
 まあ、マオよりもマシですかね。サングラスが、最悪眼帯してればギアス発動しても効かないし・・・前が見えなくなる事もないし。
 一応、左目を見なければギアスが効かない、というのは活きているみたいだし。
(ゼロを殺せとか、スザク解任とかはしてないもんね)

 しかし、このユフィにかかってしまったギアスはいつまで有効なんだろう。イレブンには無効?それとも有効?「日本人」を名乗る人間が1人もいなくなるまでその効力は無くならないのか・・・

 こうなると、シュナイゼルの「ユフィのおかげ」って言ってたのもあれだし・・・コーネリアがどうでるか、ゼロと黒の騎士団の関係とか・・・
 一番は正気に戻った(いつ戻るのかは疑問)ユフィがどうなるか・・・

 さて、先日も記事書きましたけど、アニメフェア行ってきました。コードギアスの今後の商品展開についても展示があったんですが、ガチャでスイングマスコットが出るようです。ルルーシュ2種(左目色違い)C.C.、スザク、カレン。
 「まわしていいのは、集める覚悟がある奴だけだ」
 
だそうで。
 何故だろう。
 私の大人の心がイタイ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/03/23

東京国際アニメフェア2007

 えーと、昨日の初日、ビジネスデーに行ってきました。

 商談日ということで、イベント関係はほとんどなくて、どこのブースも空いています。だけど、ムービーや展示物はゆっくり見られるし、クリエイターの方や各企業の営業の方に実際にお会いしてお話する機会を得られたりする、というわけです。
(今回も実際、出展者の方とゆっくりお話できたりして、有意義でした)

 さて。
 ロボットアニメの歴史コーナーは大規模な学校祭の展示のような感じですが、見て歩いているだけで懐かしい気持ちになれたり、「あれ?あのアニメは?展示されてないの???」みたいな事もあったりで面白かったです。
 ロボットも、ガンダム、エヴァ、ギアスのランスロットから、ドラえもんにアラレちゃん、コロ助までと、多種多様。
 ・・・そうか、Dr.スランプって、ロボットアニメだったのか・・・

 

大きく振りかぶって」のステージでは、ボールを2個投げて真ん中に入ると景品がもらえるイベントをやっていたのと、ゲゲゲの鬼太郎のステージでは何故か大きな野球板が作られていて、ホームランの数で景品がもらえる、なんて事もやってました。どんな野球つながり?w

 えーと、肝心の展示、ですね。
 「いぬかみっ!」映画の展示では、巨大な象さん(鼻が動く)があり・・・(水色じゃなかった)隣、灼眼のシャナでは巨大なメロンパンが回っていました。あー、メロンパンと東京ドームは似ているな、と思ったり。
 フリーダムのビークルやお馴染の巨大アクエリオンと共にガンダム、エヴァが並んで立っているというシュールな絵も。

 ただ、今回残念だったのは、春の新作アニメについての情報が散漫で解りづらかった事。新作展示と隣り合わせて現在放映中のアニメのDVDが陳列されていたりとか、関連グッズの展示や販売は多いんだけど、アニメイトやゲームセンターの景品を見慣れた私にとってはあまり目新しいものもなく・・・
 というか、売らんかなな感じが透けて見えるようで、TV放送よりも販売に力はいってるのかなあ、と。
 そんな中でも多少目立ったのは「地球へ」「グレンラガン」「デルトラクエスト」「コードギアス続編決定」「大きく振りかぶって」かな。

 さて、こういった展示会につきもののキャラクターさんたち。
 今回は
 「グレンラガン」「月城ミーナ」「もぐたん」「マングース(のだめ)」「ケロロ・ギロロ・タママ」・・・他にもみかけたんだけど、なんだかわからなかったモノ、いくつか。
 そんな感じ。

 国際展示場の駅を降りて、ビッグサイトへの道、行った事ある人はわかると思うけど、大階段のとこ。あそこには木曜の昼には、すでに数名の「土日入場待ち」と見られる人たちが・・・お疲れさまです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/22

キョン@クワトロが言ったから

 つい、コスパでエゥーゴのバッジを買ってしまった。
 これで、エゥーゴに入れますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/21

DEATH NOTE - デスノート 23

◆DEATH NOTE - デスノート STORY 23 狂 騒
Dnote24
「エル、ヘリコプターの操縦までできたのか」

「ああ。ハワイで親父に教わった

 というわけで、一般社会人が拳銃持ってるわ、インターポールの最後の切り札は大金持ちで巨大ビルを突貫工事で仕上げさせちゃうし、ヘリチャーターできちゃうし、ライフルは持ってるし、詐欺師と泥棒はお友達。
 だんだんリアルが遠くなる・・・。

 「キラの正体、今夜判明!?」みたいなこのテレビ番組も、これまた引張り加減がこのテの番組そっくり。確信は最後の5分まで言わずに・・・って、番組途中で終わらせちゃったよ。今ごろ、さくらTVのお客様コールセンターはパンク状態だな。きっと。
 某巨大掲示板の実況も大盛り上がりでサーバーが飛んじゃってる事でしょう。

 そんな中、一番びっくりした事。
 レムが電話会社に通信記録が残る、なんていう人間社会の仕組みについてよく知っているなあ、という事だったり。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/03/20

ギリギリ

 久しぶりに楽しくなる予定の飲み。
 どうも器用にできない・・・で、楽しませてあげられない、盛り上げられない・・・

 なんて、私は小さい人間なんだろうと思う。

 そして仮想の私に逃げ込む。
弱すぎて、小さくまるまる。
 明日はのびのびできるように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/19

金色のコルダ Opus 24

◆金色のコルダ Opus 24 心満たすハーモニー
Corda23
 懸念していた通り、ここへ来て駆け足展開です。・・・来週、最終回〜!?
 今日のラクガキは久々に香穂子。微笑んでる感じとざっくりさを出そうとしたんだけど、なんかたくらんでる笑顔になってしまった・・・。

 さて。
 私は声を大にして言いたい。
 これは、言っときたい。

 チャリティコンサートの場面、月森ママのピアニストメインのコンサートみたいなのに、何故BGMがピアノじゃないのよ?
 何?この選曲?
 曲は何でも良いから、せめてピアノの音にして欲しかった・・・
 何?大人の事情ってヤツ?それとも何かのミス?

 そして、もう一つ。
 こら。桜貝をつまもうとするよりも、何が埋まっているかわからない砂の中に手をつっこむほうがよっぽど危険ですよ?

 ところで、土浦くんが先週あたりでがっつり来たと思ったら、今週は火原先輩に志水くん。・・・この香穂子、手だれのプレイヤーですね。(いや、そうでなく)

 なんか、ここ1週間ほどの記事を振り返ると半分以上コルダ、コルダ、コルダ。
イベントも行ったし、新作ゲーム買っちゃったし、まあ、そういう事なんですけど。

 でもねっ。他のアニメも、電王も、ちゃんと見るのは見てるんだからっ。
 PSPでプレイしていたTOD2も一時中断中。
 DS用に買ったテンペストなんか、一度も電源いれないまま・・・

 という事で、今もコルダ2プレイ中。
 加地くん狙い中。です。

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2007/03/18

イベント◆涼宮ハルヒの激奏 参加レポ

 むちゃくちゃ楽しかった〜〜〜〜

 あまり後ろでもなく、かといって前すぎもせず、中ほどの席だったのでまたーりと興奮の波にのまれてまいりました。

 開園前のアナウンスは1回目が鶴屋さん、2回目がキョン。
杉 「上演中の録音、録画、モビルスーツのメンテナンスは禁止
杉 「返事は?」
会場「おー」
杉 「返事は はい だ」
杉 「返事は?」
会場「はーい!!!」
杉 「ジーク」
会場「ジオン!」

・・・キョン、会場中に何をいわせるのだ・・・
 つか、何のイベントだよw
(私は女子の人なので、ちゃんとアンジェネタも解ったよん♪

 前半はトーク&寸劇
 トークタイムは男性陣は全員コスプレ・・・ガンダム系の
 おいおい、普通逆じゃないのか?女子に制服着せるとかぁ。

杉はキンパツヅラで。少佐じゃなくて大尉だそうです・・・

 寸劇は、とある日のSOS団 団室でのひとこま。
 ここでも、オセロをするキョンは、オセロのコマで「神の一手を目指す!」そうで、手元を見たら、ちゃんと碁石を持つ指先になってる!細かい!細かいよ!杉!
 そこでオセロの面白さを説明させられた小泉君は
白い方がボケで、黒いほうがツッコミ
 オセロ違いです!w

 30分の休憩をはさんで(!)

 

後半はライブ。
  うー。
 女性陣の歌はキャラソンとか買ってないから、冒険でしょでしょとか、ライブ・ア・ライブでハルヒが歌った歌ぐらいしかわからんかったよ〜。でも、たのしかったから個人的には満足。みんな、歌うまいし。振り付けかわいいし。
 女性声優さんたち、このために振り付け練習したんだよね?
 すごいよ。
 クオリティ高いよ!

 

古泉君(ハンサムジャンボ)は、「まっがーれ〜↓」
白スーツで振り付けバッチリ。かっちょいーったらありゃしない。
 さすがっす。ハンサムと呼ばれるのはダテじゃありませんぜ。
 キョン(杉)は、「倦怠ライフリターンズ」
なんと制服コスで熱唱
 最初ちょっと歌の入りを間違えてたけど、すぐに復帰。
 無事、歌いきり。やったね。

 一番ラストは「ハレ晴レユカイ」を女性3人で。フルコーラス。
もちろん振り付けカンペキ!
  私、一緒に踊る。
 そしてアンコールは・・・
 ハレ晴レユカイ」をメインキャラ5人で。TVサイズながら、古泉君、キョンも参加で振り付けばっちり。
(杉、キャラソンの時の制服のままでよかったのに・・・着替えてました。白Tシャツに「キョン」とマジックでぞんざいに書かれたのを着てました。小野さんは同じく白Tに「古泉」とでかでか。w)
  もちろん、私、一緒に踊る。
 振り付け、覚えていってよかったw

 まだ興奮さめてないよ。
 あー、物販では結構おこづかい使っちゃった・・・
 今後絶対使う事がない、ハルヒのハンドパペットや、「団長」とデカデカ印刷された赤いハチマキなど・・・これ、どうしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/03/17

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 21

◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 21 学 園 祭 宣 言 !
Codeg21
 とうとう、チーズくんが3つに。
 いいな。あれ。私も欲しい。

 もう、何がなにやら。
 アーサーのコスプレに、反抗のスザク版ランスロット・・・ドゥを伸ばすのには初期型とはいえナイトメアを使うのに大量のタマネギを鉄人も真っ青の包丁さばきでスライスするのは手作業。

 今回の見どころ?
 カレンのオバケ?
 かみつくアーサー?
 今までに無いほどがっかり顔のC.C.
(原因はピザが樹にひっかかったからって・・・)
 開始のアナウンスは「その猫は、こんな声で鳴きます」の「にゃああぁぁ

 シリアス展開もちりばめられているのに!!!
  ヴィレッタ&ジェレミア!
  咲世子さん!!!
  ロイドとニーナ!

 でも、あの超目立つ格好でおしのびのユーフェミア皇女殿下
 この世界のサングラスは・・・どうもイケてない。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007/03/16

ゲーム★金色のコルダ2 にかいめ・ネタバレアリ

 さて。次のターゲットは白黒人気者。
 「ゆ」のつく先輩こと、柚木先輩

 無印コルダと違って、もうユーザーの大半は裏表のあるキャラと知っているってことでか、プレイヤーキャラにはあっさり仮面をはずして見せます。
 そして中盤。恋愛段階でいえば3段階目に入るぐらいから、もう、クーデレ全開。アマアマです。セリフ聞いてるだけで耳にムシバができそうです
 何度机をバンバン叩きたくなったことか。

 まあ、特筆すべきは、柚木先輩攻略していると香穂子以外にも柚木の裏の顔を知る事になるキャラが出てくるってことでしょうか・・・
 ん?それが何人になるかは・・・ルート次第かな?
 私はとりあえず香穂子+1人のルートでしたが・・・

 とりあえず、無印コルダと違ってライバル度と親密度の兼ね合いに気を使わなくてもとりあえずラブなエンドにたどりつけるのは嬉しいかも。

 ここで「難しい」に鞍替えするテもあるんだけど、とりあえず「ふつう」で全制覇してから考える事にします。既読スキップがしがしきかせても・・・まだまだ時間かかるなー。テキストアドベンチャーと違ってあんまりスキップしたくないっていうか・・・
 さて、3回目は誰にしよっかな。
 志水君か、月森君、もしかして金澤先生あたりだと話の裏が見えてきそうな気配もするし。一晩眠って考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム★金色のコルダ2 いっかいめ・ネタバレアリ

 

無事1周目。土浦エンド♪
 ばっちり土浦君の歌でED。

 ちょっととまどいつつ、セリフと演奏曲はスキップしないで約11〜12時間くらいかな。
 大きなイベントがあるキャラはメインマップでお知らせしてくれるので取りこぼしは少なそうだし、「1」よりは親切設計。

 続きは ↓ へ

続きを読む "ゲーム★金色のコルダ2 いっかいめ・ネタバレアリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/15

ゲーム★金色のコルダ2 いっかいめ

 今日発売の「金色のコルダ2」。通販予約しておいたら、昼前にオウチに届きました。わーい!早速封を開けてプレイ!うわーPS2に電源入れるのも久しぶりだあ!
 わくわく。
 (とにかくイベント後なのでテンション高いの♪)

 絵は、なんかパステルトーンになってるけど、「1」のキャラそのまんま、ですね。変に改良(改悪?)されてなくてビジュアルは○♪しかし、クチパクが何種類もあって、しかもそれが音声と微妙に合っていないのでキモチワルイ。なるだけ口元をみないようにしてプレイ。
 難易度は「やさしい」と「ふつう」が選べるので、とりあえず「1」をクリアしたという根拠の無い自信から「ふつう」を選択。
 ふむふむ。
 転校生、なかなかカッコイ・・・

 

いやああああ。
 こんな高校生!

 どこの世界にこんな自己紹介する高校生がっ!
 しかも、殿が潜んでいるっ!奥底にっ!

 とりあえず、新キャラから攻略しようという当初の目論見をあっさり投げ捨て、元からファンの土浦君目当てに焦点変更。

・・・・で、ですね。昼ぐらいからぶっ続けでプレイしてるわけですが(ヨイコのみんなはマネしちゃダメだよ)ゲーム内時間で、あと2週間でようやくエンディングっぽい〜ってとこまでこぎつけました。1プレイ、長い!
 土浦君とは恋愛段階4までいってます。
 さて。
 「のだめ」が始まるまでにあとどのぐらい進められるか・・・

●どうでもよい話●
 星奏学院祭の帰り道、お友達と「コルダのストーリーの矛盾」みたいな事を話していたんですが、見事にこのゲームにその辺りが織り込まれてました。
 すごい。おそれいりました。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/14

DEATH NOTE - デスノート 22

◆DEATH NOTE - デスノート STORY 22 誘 導 ◆

 火口の車が走り出した瞬間、「頭文字D?!」が頭をよぎった今回。

 なかなか緊迫感ありましたねー。絵もキレイだったし、満足。
 ひぐっちの小物ぶりにも満足。ヤなヤツはこのぐらいジタジタしてくれると、いっそ気持ち良い(?)。しかし、この人、拳銃持ってるの?一般会社員だよね?ノートを持つ前から、この人アブナイ人だったの?
 しかし、ミサからこいつにノートの所有権が移った時、こいつを所有者に選んだのは誰だったんだろう。偶然?それとも・・・

 気になるのはレムの無口さ。
 ミサの幸せにしか、とりあえず関心がないようなこの死神。何考えているんだか。そういえば、レムはリンゴ欲しがらないのかな。

 次回山場?(ん?毎回次回が山場だと考えている私がいる)

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2007/03/13

イベント◆金色のコルダ 星奏学院祭レポ

◆イベント◆金色のコルダ 星奏学院祭 3/11夜レポ◆
Shimizu311
 縁が無いと思っていた聖地ヨコハマ。
 行く事は無いと思っていたネオロマイベ。
 (微妙に遠いから)

 まあ、あの別に避けていたわけじゃないんだけど。
 しかもダメモトで申し込んだ@ぴあの抽選でこの「最終回」だけ、当選したってわけで。

 当然といえば当然。
 物販はほとんど完売。
 ロビーは女子みっしり。
 頭がカラフルなレイヤーな方々もいっぱい。
  どこのビッグサイト西館方面か!な感じです。
  それぞれのキャラの楽器を持っている方、多数。(除 グランドピアノ)
  友人曰く、
「みんな、このために楽器買ったのかなあ?」
  そこか!おどろくのは!そこか?

 @ぴあの抽選でチケット買った人はパンフだけは先行通販で購入できる、という事で私と友人はそっちで購入済み。前日(土曜)に届いていたので買いそびれる事も無く、荷物になる事も無く。ゆるゆる〜と、席へ。

 イベントはなんというか、ネオロマ慣れしている方、今回4回参加している方などが多いのか、人数の割には統制がとれているし、みんなお行儀良いし、なかなか参加者のレベルが高いのではないかと。
 しかし、熱気と酸欠にはまいりましたが。

 とにかく、みんなが立つ時は立つ、座る時は座る、と合わせていたら、立った後にはちゃんと歌のコーナーだったりして・・・流石、楽回。
 昼回と夜回では内容が違ったのね。
 ラクガキは・・・リクエスト頂いた「じゅんじゅんの天使」・・・ちょっと生を描くには時間と自信がなかったので、志水くんに替わっていただきました。
 が、現地で生「天使の吐息」を聞いていないので、DVD発売を楽しみに待ちたいと思います。

 たぶん、続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/12

金色のコルダ Opus 23

◆金色のコルダ Opus 23 俺たちのカデンツァ

 それぞれの過去話がらみですね。
「♪風の中の〜 羽根のように〜」
 つい日本語歌詞がでてきてしまうのはなんの影響だろう・・・
 金やんの過去歌エピはゲーム版から。ゲーム版ではテープを奪い去るだけにとどまらず・・・。しかし、どんな大音量で再生したんだろう。駆けてくる金澤先生、必死だったぞ。この種明かしは来週拾ってくれるのかな?
 しかし、歌を違う人があてるなんて、ディズニー映画みたいだ・・・。
 こだわり、ですねー。

 土浦が月森のビデオを観る、火原先輩のシルバーのトランペット話は漫画から。

 そういえば、冬海ちゃんがクラリネットを始めるエピはゲームをやっていると出てくるけど(チビ海ちゃんがまたかわいい)志水君ってどうだったっけ・・・。
 コミックスではなかったような・・・。

 今週のラストも土浦っぽい方向。香穂子、赤くなってるし・・・
 さて。
 残り話数も少なくなってきたけど・・・

 え?コルダDVD最終巻にオリジナルストーリー収録???!!

 激&鬱

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2007/03/11

イベント◆金色のコルダ 星奏学院祭

 行ってきました。日曜の夜の部、一回だけの参加です。
 声優イベントは多々行ってきた私ですが、実はネオロマ関連は初参加。
 感想は・・・なんか、スゴイね。という・・・

 ちゃんとイベント記事を書きたかったんだけど、ホントに今さっき帰ってきたところなので、今日はとりあえず、これだけ。


 レポはこちら ←クリック♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/03/10

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 20

◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 20 キュウシュウ 戦役
Codeg20
 えーと、テレビニュースに出ていた英語の字幕テロップで日本が「Japane」と表記されていたようですが・・・なんだろ。ま、いいや。

 今回はスザクがカコイイかったですな。
 色々な意味で。

 この世界では全て地名はカタカナ、なのかな。まあ、読みやすい。が、混乱しやすい、と。日本人の私は思うんだけど・・・ナリタで前例を作っちゃってるしな。でも今回は地図も出ているしフクオカだのオオイタだの他の地名も出て来ているから、キュウシュウ=九州っていうのは確実なわけだけど・・・なんのこだわりなんだろう。謎。

 で。そのカッコイかったスザクですが、ゼロのギアスはまだ有効だったのね。ふむ。ユーフェミアに思い起こされたみたいなのがちょっと気に入らないけど、あの壁にバッテンつけてた女の子みたいに、自分ではどうしようもない局面まで、スザクは生きるためにあがく事になるんでしょうか。

 

リーナは念願のツーショット
 熱は冷めるどころかヒートアップしちゃうんだろうなあ。
 困ったものだわ。

 ところで、私見なんですが・・・マリアンヌ暗殺の黒幕、私の予想通りだとすると・・・まさか、ね。

 

ロイドとラクシャータの過去も気になる発言がぽこぽこ。
 EDのイラストからすると、元々は仲良しさんだったみたいなんだけど・・・。

 いくら2期云々な話があるにせよ、あと数話である程度の一区切りはつけてくれるんだろうから・・・
 楽しみでならないぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/03/09

今日のラクガキ 03/09

Top0309
 今日はコピックの切れていたインクを買いに近くのホビーショップまでお散歩。いやー、暖かいなー、なんて思いつつてけてけ歩いてお買い物はさくさく終了。
 同じ建物の中にある本屋やゲーセンでちょこっと遊んだりして・・・帰ろうとしたら、さ・・・寒い!!! 
 そうだよ。
 まだ3月じゃん。
 うわー。大失敗。
 行きとは違ってフルフルしながら帰宅。
陽がかげると急に寒くなるのね。
 明日も明後日もお出かけ予定。
 気をつけねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

武装錬金 #23

◆武装錬金 #23 BOY MEETS BATTLE GIRL

 先週、ミッション系だとニュートンもアップルも不似合いって書いたけど、そういやニュートンは錬金術の方の関係者だったね。今、思い出した。

 

ブラボーは入院中。リンゴをウサギさんにしてもらって食べてます。・・・でも、丸く剥いていくとウサギリンゴは作れない〜♪クシギリにしないとね♪

 さて、夏休みの登校日・・・って、寄宿舎の生徒は全員寄宿舎に残ったままなのか??夏休み中?補習とか受けてるの?それとも体育会系?(に、見えるのはあのメンツにはいないけど)
 家族関係がわかるのはかろうじてカズキ兄妹、あーんど、パピヨン。まあ、パピヨンは身内全員、自分で殺しちゃったわけですが。・・・orzなんて設定だ。
 寄宿舎、ゴハン出るといいねえ。ブラボーが居なくなった後の管理人さんってどうなってるんだろう。高校生男女が一つ屋根の下、監視する目もないのに・・・考えるだに恐ろしい。(ような気がする)

 この登校日の放課後、楽しい半日を過ごしたカズキと斗貴子さんは又闘いの場へ戻っていくわけですが・・・白い核鉄の使い道は?秋水くんの今後は?
 そしてパピヨンの核鉄研究は間に合うのか?

 元気びんびん!で来週を待つ!

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007/03/07

DEATH NOTE - デスノート 21

◆DEATH NOTE - デスノート STORY 21 活 躍 ◆
Dnote21
 「向いてない・・・ &...。」

 もう、今回はこれでw。
エルに「なかなかやりますよ。模木さんは」
とまで言わしめた彼。いやー、良い公務員だったんだろうなあ。地道で、上司の命令を忠実にもくもくと。うん、うん。
 松田のバカがあんなことになって死んじゃったから(違)この役目が彼にまわってきちゃったワケで。

 

悲哀

 とはいえ、本筋としてのストーリーは捜査員模木の個人的な心情とは別のところで大ハデ展開!

 レム!あなたどこまでミサ好き?何があった?
 「これは何かあったら私にこいつを殺せといっているのか?」
 それって、レム、あなた死んじゃうんじゃないの?
 平気?なの?

 ミサ、あなたもあなた。レムとの最初の出会いもこんなだったのかなあ。こういう、素直すぎるほど素直なトコがレムの好みだったのかなあ。レム、「今のキラは卑劣で最低」という、人間視線のモラルを持っているみたいだし。

 そして、ミサ。
 「ライトのために(うふ!)」
 つーことで、大っきらいな火口とのデートに。
 普通に2人でドライブって、年ごろの娘さんとしてアブナいんですけど。それにアイドルで今後ヨツバの仕事をバンバンやっていくなら、超アブナイ。
 写真週刊誌に写真おさえられたら
「ヨツバ幹部と寝て仕事をゲット?!アイドル ミサミサの黒いウワサ」
 みたいになっちゃうぞ。

 ともあれ、その豪胆さで「火口はキラ」という証言を持ち帰ったミサ。
 喜ぶメンバーの中で思案顔のエルが気になりますが・・・。

 来週は・・・火口vsエル組?

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/03/06

D.gray-man 第22話

◆D.gray-man 第22話 エリアーデの真実 ◆
Dgray306
 チェリベの次はイグニ・・・

 進めます。
 エリアーデ、AKUMAなんだけど、人気キャラだよね。何気に。というか、ここまで個性と自意識を持ったAKUMA、他に出てこないし。・・・とりあえず、当分。ね。

 という事で今回のラクガキは無茶してみました。エリアーデに気に入ってもらえるといいんですけど。
 さて。エリアーデとクロちゃんの種族(?)を越えた愛の行方は来週。
 そして・・・原作通りならその続きがとても楽しみなんだけど・・・この時間帯であの展開はNGな気がするので、はてさて、どうなる事やら。
 とはいえ、それは次の次以降のお話。

 重ねて。
 来週は愛の物語。見逃すな。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/03/05

金色のコルダ Opus 22

◆金色のコルダ Opus 22 君のためのファンファーレ ◆
Corda22

 あらららら〜意外。
 ホントに柚木先輩、イギリスに?
 たった1人で?
 あの3人組は?w

 一年生コンビが素敵。何?あの空気wかみ合ってないのに通じ合っている感。

 

 しかし、この展開で残り話数の事を考えると、
「さあ、最終セレクションの幕開けよ!」
 スポットライト
 Fin
などという事に・・・
 ・・・ん?最終セレのCD?出るの?じゃ、今のナシ。ないない。

 でもなああ。香穂子、やる気があるのはいいけど、現実を見るとセレクションどころか音楽科入学だって難しいレベル。とりあえず譜面台を置いて練習してるから楽譜に書いてある事をヴァイオリンの音にする事はできる・・・の、か?

 なにしろ、原作の方は第3セレで魔法のヴァイオリンが壊れた後、練習らしい練習してないので、こっちからアニメの今後を推測することができないわけで・・・
 ゲームの方はマルチEDだからもっとだし。
しかも、来週は過去話?もしかしてあの・・・チビ土浦がコンクールに出てみようという気になったきっかけ話?(←反転)

 そんな事やってていいのか?
 もう1クールあるのか?
 「あのね」とかだったら爆発しちゃうぞ!
 はうはう〜

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2007/03/04

仮面ライダー 電王 DEN-O 第6話

070304仮面ライダー 電王 DEN-O 第6話 サギ師の品格 ◆


 ああ、もう、最初からゴメンなさい。似ていません。でも描いてみたかったの。・・・髪の毛が。

 先週、今週とウラタロス大活躍。東映の公式サイトを見ると、どうやって声をあてているのかがちょこちょこ見えて面白いです。プレスコ、撮影、最終アフレコの順になるのかな。

 スーツアクターさんとの連携プレイがすんばらしい。

 と・・・大人の私は思うのですが、子供の私は来週が楽しみでならないただの「大きいおともだち」です。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/03

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 19

◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 19 神 の 島 ◆
Codeg19_1
 えーと、カレンさんは、「芸能人水泳大会」でポロリの役の人ですか?
 シャワーシーンといい、DVDのアレといい、そして今回の滝つぼ修業。
 しかし、デジャヴなシーンだ。MS08小隊のキキとか、梟の城(だったかな?)なんか時代劇映画でも似たようなシーンがあったな。
 滝 ハダカの美女 敵対
なんか、そういう決まり事みたいです。
 流石のカレンも「体力バカ」0.55秒を駆け抜ける男スザクには手も足も出ず・・・背中、痛そうだな、とか。ルルにもスザクにも全裸さらしてるぞこの娘、とか。
 なんか、これ、このシーン、重要な意味があったわけですか?

 ところで、カレンも最初に掴んだのが黒の騎士団のジャケットじゃなくてパイロットスーツの方なら、スザクに怪しまれず ぐっさり いけちゃったかもしれないのになあ。せっかくのチャンスだったのにさ。
(あ、ギアスは続行中?だったらダメか?)

 そしてなんといっても今回はなさけないルルーシュが見物。
 あはは。
 落とし穴! 汗だく! 息上がってるし。
 あんた、銃持ってるなら獣待ち伏せして撃て。狩れ!
人間は撃ち殺せてもウサギはあかんとか、言うなよ?
箱入りらしからぬたくましさでユーフェミアの方がサバイバーですね。しかも、慰められてるし。

 大筋の方だと、なんだかブリタニア側の人たちの会話を聞いていると、なんだかルルーシュが空回りしているように見えてならないよ・・・
「ぶぅりたぁ〜にあ」皇帝はまあ、アレだけど、兄さん姉さん達はとんだとばっちり(特にクロヴィス)なのでは?そして、それに付き合わされているそれぞれの部下達、ね・・・。

★ルルーシュとカレン、声優アワード受賞おめでとお!

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2007/03/02

DVD◆コードギアス 反逆のルルーシュ vol.02

◆DVD◆コードギアス 反逆のルルーシュ vol.02◆

 2巻は2,3,4話の3話入り。プラスピクチャードラマとオーディオコメンタリー。

 オーディオコメンタリーはルル、カレン、ジェレミアあーんど監督。
 4話の「その 名 は ゼロ」を見ながらのトークです。
 ジェレミア役のナリケンさんが、しきりに
「この頃はよかった」
「俺の女ですよ。ヴィレッタ」
「この先は見ないで欲しい」
 と、栄華を誇った当時のジェレミアを懐かしがっているのが、役に対しての思い入れがある感じで好感度アップ。今まで、現場の様子なんかは結構トークするけど、出演作の内容について語っているのをあまり聞いた事がなかったので新鮮でした。
 ルルはあまりカレンの話しを拾ってくれない気がしたけど、その分ジェレミア×カレン、ルル×河口監督というクロストークが・・・何しゃべってるのかわかんなーい!www

 本編では、カレンのシャワーシーンの湯気が薄くなってました・・・
つい、録画してあるのと見比べてしまったですよ。
 ちちさきが見えてる、見えてるってばっ!
 ところで、今気付いたんだけど、あの立ち位置で受話器を握りしめてカレンがカーテンを引くと、ルルーシュはどうやってあのバスルームから出たんだろうかという疑問が。今更ですが。

 ウワサのピクチャードラマは・・・なんだか、男性向け同人誌読んでる気分になった・・・。なんて2つのSを持つミレイさんなんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 18

◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 18 枢木スザク に 命じる

 そして急展開。
 東京租界を離れて、離島にて「あの方」を待つユーフェミアご一行様。
 あーんど、そこに現れるであろうスザクとランスロットを拿捕しようと待ちかまえるはルルーシュ、もとい、ゼロ率いる黒の騎士団っと。

 黒の騎士団としては絶好のチャンスポイントなわけですが、なぜ「あの方」がこんなところにお出ましなのかは今のところ謎。ん?もしかしておしのび?

 ユーフェミアは自分の騎士であるスザクに、自分ではなく襲われている軍部を守れと命令。が、お優しいユーフェミアの性格を読んだゼロ大当たりでスザクピンチ!と。
 あれれ?ナリタではコーネリアよりも戦略を見越していた様子だった・・・ようなユーフェミアですが・・・傍目八目ってことかな。それとも、やはり自分がからむと冷静ではいられないってことでしょうか。

軍の命令に忠実なスザク
 (シンジュクでルルーシュは撃てなかったのにな)
捨て身のスザクにピンチのルル
停ってしまうとわかっていて紅蓮を動かし、しかも素顔をさらしてるカレン。
「副総督」という身分ではどうにもならない「あの方」の命令に歯がみするユーフェミア。

 そして、ロイドさんとラクシャータさんの過去も気になる!気になるが!それが後数話で解決するとも思えないっ。
 変則4クールのウワサがほんとうになりつつあったり?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 17.5

◆コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 17.5 仮面 の 真実 ◆

 総集編です。
 ルルーシュの1人語りです。
前回の総集編ではスザク救出に全力で貢献したジェレミアが出てこなかった事で「ルルーシュ的にはジェレミアはその他大勢の中の1人」っぽかったんだけど、今回はジェレミアさん、出て来ましたね。みんな大好きな「全力をもって見逃すんだ!」のセリフも。今後に関係してくる布石?(個人的希望)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/01

武装錬金 #22

◆武装錬金 #22 決断を要す ◆

 うーむ。
 戦団とヴィクターの戦いは正直どうでも・・・
 カズキと闘わずしてヴィクターがどうにかなるとも思えないし。

 

というわけで、カズキ達。
 御前様とパピヨンが合流して「ニュートンアップル女学院」へ。
(ミッション系みたいなのに、ニュートンもアップルもそっち方面にそぐわない単語だわなあ、どういうネーミングw)

 今回はすっかり聞き役なメンバー。ただ1人ツッコミ担当のパピー。
 流石。バタフライの残した文書だけでホムンクルスの研究を続けていた天才だけはあるね。目の付け所が違うわ。うん。
 でも、脳みそさんが言うように冷徹で残酷。
 脳みそさん、パピーがつっこまなくても「1人しか人間に戻れない」事を言ったかどうか・・・ん?脳みそさんが言わなくても娘が言うか。

 ここで疑問。
 カズキは核鉄をとっぱらっちゃえば死んじゃうんだよね?心臓の代わりなんだから。
 もしかして、ヴィクターも?
 しかし、ヴィクターを人間に戻しても浦島太郎だろうしなあ。脳みそのヨメさんとホムンクルスの娘・・・

 誰も幸せにならなさそうな予感に鬱。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »