« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の記事

2007/04/29

仮面ライダー 電王 DEN-O 第14話

◆仮面ライダー 電王 DEN-O 第14話「ダンス・ウィズ・ドラゴン」

070429  いやー、良太郎の中のイマジン4人大集合!ガンフォームお披露目でしたね〜。

 しかし、リュウタロス。おねえちゃんが好きで、鳥さん、ワンコ、ニャンコ好き・・・が、リュウタロウダンサーズを引き連れブレイクダンス???
 そして、ギアスの力を・・・絶対遵守の力を持っている・・・らしい。

 なんだか、動作もアタマの中もちょっと幼い感じのリュウタロス。このままカワイイポジションでいくのかな?いいよね?答えは聞かないけど。

 ところで、今回バイクアクションシーンが沢山出て来て、バイク好きとしてはたまらんでしたよ♪電王のバイクはナンバーが付いている・・・という事は保安部品がちゃんとついてるって事だよなあ、と思って見ていたんだけど、今回なんとなく気になったのが、ミラーがあったりなかったりしてない?という事。
 角度で見えないのか、ライダーにかぶるときは外しているのか、はたまた必要な時、公道での撮影時に・・・いやいや、デンライナーイカヅチと合体してる合成シーンにはきっちりミラーがあるぞ・・・。
 というわけで、謎なのでした。

 ところで、今回リュウタロスダンサーズの1人だった、コロを助けたあの少年。彼はダンサーズとしてレギュラーになるんでしょうか?R良太郎が登場する回では注目かも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/27

DVD◆コードギアス 反逆のルルーシュ vol.04

070427  4巻は8〜10話までと映像特典として総集編8.5話、そして毎度お馴染のピクチャードラマ。オーディオコメンタリーを収録。

 

ピクチャードラマは・・・シュール。
  前回のロイドさんの鼻歌「それ♪」もヤってくれた〜、って思ったけれど、今回のルルーシュの煩悶、そして咲世子さんの・・・。
 どんどん壊れていく・・・
 どんどんギャグになっていく・・・

 

オーディオコメンタリーは・・・居酒屋???
 ルルーシュ、扇、玉城の3キャラ(の中の人)と監督。男性4人の第8話を中心に、キャラクターやシチュエーションへのツッコミ合戦。今までで一番自由におしゃべりしてるんじゃ???ともかく、みんな仲良さそうにお話してました。

 

初回特典はルルとC.C.のピンズ。
 こまるんだよなー。こういうの。
 ハコ開けるのももったいないような、かといってとっておいてどうというものでもないし、実用性も・・・せめてピンズでも、アッシュフォード学園のマークとか、ブリタニア軍のマークとか、そういうパっと見よくわからないけど、わかる人にはわかる・・・っていう感じのものがいいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/26

ダメ大人的お買い物

 月末はアニメ系DVDやCDの発売が重なります。
 ということで、そっち方面のお買い物にお出かけ。アニメショップではすでにGWフェアなんて事をやっていたりして・・・はう。もうそんな時期か。今日は暖かかったし、キモチもGW・・・と言っても、私にはあんまり関係ないんだけどね。
 池袋の60F通りが混雑して歩きづらいから出歩かないとか、近所がお子様でウルサイとか、図書館が混雑してやってらんねー、とか、そんなもんです。

 今日のダメ大人的お買い物

 マージナルプリンス DVD4巻
 コードギアス    DVD4巻
 コードギアス サウンドエピソードCD 1
 バレスタサード   CD2巻
 ニンテンドーDS用ゲーム 1本

 そして、AmazonからコルダキャラクターCD月森編が到着。

 帰りに画材も買い込んで・・・そういえば、出がけにはデパートの催事場でやっている「北海道展」か「各地の美味しいもの市」のどちらかでなにか買って帰ろうと思っていたのに・・・画材を抱えた段階で力尽きました。

 北海道展に毎年出店しているアクセサリー屋さんでお気に入りのお店があるんだけど・・・本格的に黄金週間に突入する前にもう一度都内に出張るか。
 そんでもってたまにはオイシイお寿司でも食べちゃおうかなあ、と考えるダイエット中の私でした。た、たまには、いいよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/25

ビーストウォーズメタルス・リターンズ 第1話

◆ビーストウォーズメタルス・リターンズ 第1話 復活 ◆
070425
 初めてこの映像を見たのが・・・確か3年前のアニメフェアだったかな。当時は地上波で放送する予定はなく、タカラの専用受信機を購入して登録しないと見られないシリーズということで日本語版を作製。発表。
 その後DVDになり、私はそれを買って何度も見直して、やっとU局で見る事に!
 長かった〜〜〜。
(ところで、あのタカラの構想はどこへいったんだろう)

 当然、3年前と音声は一緒。
 当然、アドリブも一緒。

 

ドリフト→豆腐屋 なんかの下りは地方局の夕方6:30放送という枠の視聴者にどういう層を想定しているのかと思うけれど、今後もいかがかと思うアドリブ満載なので、いいんだよね。きっと。

 それよりもこの先の展開を知っていて買い付けをしたテレ玉に敬服いたしますですよ。よほどビーストウォーズ好きの社員でもいるんでしょうか・・・テレ玉。

 しかし、第1回放送が今日、4/25で、次回放送が5/9っていうのはいかがなものか>テレ玉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/24

英國戀物語・エマ第二幕 第2章

◆英國戀物語・エマ第二幕 第2章 月 光
070424
 今回から原作モードに戻るのかな?と思っていたんだけど、微妙にアレンジされてます。
 やっぱり一番はハワースのお屋敷で英語と独語の使い分けがないあたりが原因でしょうか。
 エマは誰とでも会話できるし、ということで今回のキッチンでの皿洗いのシーン、原作では結構好きだったんだけどさらりと流されちゃってました。
(ドイツ語しか話せないコック長とバイリンガルなハンス、英語しか話せないエマ、という図式が成り立たない)

 で、1期のラストもアニメオリジナルだったので、ロンドン方面にも若干手が加えられています。
 うーん、原作至上主義というわけでもないけれど、好きな作品、大好きだった1期があるだけに違和感を感じないではいられません。しかも原作は番外編ながら最新刊が最近出たばかり=読んだばかり なのでよけい、ね。
 でもそういった事を除けば、やっぱり好きなアニメなので・・・。

 複雑ですが、まあ、そんな感じで。

 

エマ・・・木登りできたの・・・ここもなぁキャンディキャンディじゃあるまいし。どうなんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/23

こんなアニメ見たりしてるよ 2007春

070423 ずっと見続けているものから、今期始まった新作まで、ずらずらっと羅列。
 今期も深夜は時間が重なっているのが多いので見られなかった回がすでにあるものも・・・本気でHDDレコーダーもう一台欲しいよ・・・でも、今度買うなら地デジ対応かもだし・・・悩む。

ずっと見ていたもの
●デスノート
●アイシールド21
●ブリーチ
●D.gray-man
●のだめカンタービレ
●銀魂
●ケロロ軍曹
●きらりん☆レボリューション(とびとび)
◎仮面ライダー電王

★春・新作
●グレンラガン
●ハヤテのごとく!
●ヒロイック・エイジ
●瀬戸の花嫁
●英國戀物語エマ 第二幕
●クレイモア
●大江戸ロケット(リアルタイム視聴のみ)
●セイントビースト(1回見逃し)
●神曲奏界ポリフォニカ
●流されて藍蘭島
●ロミオ×ジュリエット
●ギガンティックフォーミュラ
●おおきく振りかぶって
●DARKER THAN BLACK 黒の契約者
●鋼鉄三国志
●ラブ★コン
●地球へ・・・
●シャイニングティアーズ
○彩雲国物語(地上波)

 さて・・・1クール後、どれだけ見続けていられることやら。
今年は気合い入れて課題提出していく事を決意。・・・でも、もう4月も終わり・・・うわー、押し押しですぅ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/20

DVD◆涼宮ハルヒの激奏 DVD化決定!

DVD◆涼宮ハルヒの激奏 DVD化決定!

 DVDになる事は決まっていましたが、やっと詳細が出ましたっ!

                                                                                 
価格6,090円(税込)
発売予定日 2007年07月27日

 だそうですよ。奥さん。

 今のところそれ以上の情報はないんだけど、2枚組の表示がないのが気になるなあ。トークイベントパートとライブパート、全部あわせると・・・1枚じゃ入り切らない???
 私としては開演前アナウンス(私が聞けたのは鶴屋さんとキョンの)&幕が下りた後のアナウンス(ハルヒ)も入れて欲しいんだけど、さて、どうなるかなあ。
 販売はムービックってなってるけど、特にアニメイト独占販売って事はないのかな?表記ないね。
 安いトコを探すか、購入特典を調べて回るか・・・いずれにしろ、もうちょっと先の話。

 もっと詳しい情報が早く知りたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

CD◆BL裏話SP3

 別にBLな話をしようというのではありませんが・・・

 

2年前のライブパステルコレクションで販売されたCDがやっとインターのポイント交換アイテムになりました。
 当時のレポはこちらをクリック!
 ホストはもりもり。ゲストは福山潤くん&鳥海さん。
 私は現地で購入したのですが、じゅんじゅんと鳥ちゃんの仲良しさが出ていて、「BL裏話」シリーズの中でも好きな方3本の指に入ります。途中、スタッフに「こうしたら面白いんじゃないか」と提案しているじゅんじゅんのトークが生っぽく挿入されていたりして、そういう意味でも聞き応え十分。

 2年前のイベントで販売された事を考えればちょっと前の収録だけど、Webパスコレのポイントがあるならオトクな一枚かと。ちなみに当日の販売価格は2,000円でした。

 特に当日のDVDを持っているなら一緒に手元に置いておきたい1枚かもですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/17

英國戀物語・エマ第二幕 第1章

◆英國戀物語・エマ第二幕 第1章 新しい家

 第一幕ではほぼ原作通りに進んでいたストーリー、今回スタートした第二幕ではいきなりのオリジナル展開。ちょっとびっくり。
 しかも、エマが入って1ヶ月経っている設定みたいなのに、ターシャ以外はあんまり優しくないですねぇ。原作での割と気さくな使用人達のやりとりがいいな、って思っていたのでこの改変は残念です。しかも、オリジナルキャラのレディーズメイドさんがからむこの話の中でのエマは、何かエマらしくない、と感じたのは私だけでしょうか。
 急いでいるからといって掃除道具を取り落として走り出したり、主人であるメルダース夫人にとりなしを求めたり・・・。

 一方、ウイリアムの方もオリジナルストーリーですね。
 原作にはいなかったキャラ、ライオネルは顔から判断すると、原作でグレイスの恋人だった人?違うかな?ともあれ、ロバートさんと共にウイリアムの友人のようです。

 ところで、EDのキャストクレジットなんですが、ターシャの名前が2回出てきます。凡ミス?謎です。
 東地さんのハンス、想像以上にかっこよくて、今後・・・とりあえず、来週が楽しみです。(来週の予告を見ると・・・お嬢様のお誕生日、っぽい?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/16

瀬戸の花嫁 第3話

◆瀬戸の花嫁 第3話 天国に一番近い島

 新キャラ「巻き貝のマキちゃん」うわ。手のひらサイズ♪
 「ちょびっツ」のすももみたいでかんわい〜・・・と思ったら、白黒キャラでしたぁ。しかも、強い!しかも自分定規持ってる。最強。

 ところで埼玉に帰る事になった主人公くん。ついていくというサンちゃん。うーむ。
 千恵子が言ったかどうかはしらないが、「埼玉には海がない」でも、水道もプールもあるわけで・・・仁侠人魚ちゃんはどうなるんだろう。
 ん?河もいっぱいあるねえ。
 お祭りの屋台では金魚救いやってたけど、海水魚のサンちゃんたちと淡水魚の間には交流があるんでしょうか?魚屋さんとか、平気なんでしょうか。
 サンちゃんの都会生活(埼玉のどのあたりを設定しているのかはわかんないけど)がどうなっていくのか、たのしみです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/04/15

仮面ライダー 電王 DEN-O 第12話

◆仮面ライダー 電王 DEN-O 第12話 走れ、タロス

 サブタイ、今回のパロディは判りやすいタイトルで・・・
 しかし、キンタロスちゃんの暴走ぶりはどうなんだ。いや、ホントに沢山走ってもいたけど・・・
 自動車を持ち上げて、更に河へドボン。
 積極的に歴史変えちゃってるし。
 誰かあのクマさんに人間界の常識を教えてやってくれえ。

 ところであのレッドカード「乗車拒否」の提示条件がよくわからない・・・
 少なくとも、あの女の子が家を出てからパリコレに行くまでの歴史は変っちゃってるハズなのに・・・一旦出してひっこめた???わからん。
 全てはオーナーのキモチひとつってこと?

 

今回は「俺、参上!」がなかったのがなあ。アックスフォームだけだったし・・・しかも、来週はガンフォーム初登場らしいし。どんどん個々の登場率が減っていくのか。
 モモちゃんはともかく、ウラちゃん、どんどん影が薄くなっちゃって・・・

 今回の感想・・・印象的だったのは・・・
 バスと並走できる良太郎の脚力と、それを(たぶん)知りつつバスをそのまま運転し続けるバスの運転手さん。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2007/04/14

ロミオ×ジュリエット 第1話

 これを、この作品を「ロミジュリ」と名付けていいのかどうかはわからないけど、お話はおもしろそう。オーディン=ジュリエットをかくまってくるのは「ウイリアム」。シェイクスピアなのね。劇作家という設定だし・・・「あなたの劇は難しすぎる」というのは・・・さりげなく、皮肉?w

 サブキャラ達の名前も、他のシェイクスピア作品を知っていると「おや?」っと思わせるネーミング。作中のシェイクスピアが知人の名前を自作の戯曲に取り入れた、なんていう背景があったり?なかったり?するの?かも?

 しかし、「赤の疾風」さん、あんな形で女の子を助けたところで一時しのぎにしかならないような気がするんですが・・・どうでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

DARKER THAN BRACK 黒の契約者

◆DARKER THAN BRACK 黒の契約者 契約の星は流れた・・・(後編)

 さて、後編。
 あのホステスのお姉さんが、結構色々説明してくれましたけど、まだまだ謎世界です。うーん、公式サイトとかで補完しないと話についていけないアニメって、私の中ではそれだけでランク下がるんですけど、この作品に関しては、わからないまま見ていって、
「そうだったのか〜〜〜!」
 っていうのを楽しむ系かな?と思って見続けていくことにします。

 あの壁はどこまで続いているのか。
 ニセの空はどこまで続いているのか。
 「留学生李くん」始め、海外との交流はどうなってるのか・・・などなど。

 黄とあのドール(銀)と黒の関係とか・・・この辺は次回あたりから解ってきそうね〜。黒のアレン君並の食欲にあぜん。しかし、自室ではキャベツの千切り・・・だけ?他に何も見当たらなかったけど・・・もしかして、びんぼー?
 4畳半フォークソングな世界???
 あのアパート、風呂なさそうだしなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブ☆コン 1〜2

 

ウルトラマンタイムが、一転、ベタな少女漫画タイムに。
 
(?関東だけ?)

 1話を見た感想は
「うわー。ワンピースの絵でラブコメしとるわー」

 2話になって
「なかなか、面白そうなんちゃう?

 と、見た直後の感想が関西弁になってしまうんですが・・・関西に住んだ事はないし、関西人の知り合いというのもほとんどいないのであのアニメの大阪弁がどれほど現地で通用するものなのかはさっぱりわかりません。
 今回キャストクレジットに小野坂師匠の名前を見つけたので、その辺りを基準に他と比べてみたいな、と思います。来週から、ね。
 他は・・・出身地を知っているほど詳しく知っている声優さんが(今のところ)いないみたいなので、今度ヒマなときにでも調べてみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球へ・・・ 第2話

◆地球へ・・・ 第2話 ミュウの船

 原作を読んだのがはるかかなた昔な上、結構改変されているようなので新鮮なキモチで見ています。絵、キレイだなあ。まあ、背景なんかはちょっとレトロSFっぽいところもあるけど、それはそれで味かな、と。空中戦のCGはちょっと浮いている感あったけどね。だって、あの遊園地の地底探検のライドがあのデザインだった事を考えると・・・ま。いいです。これからどうなるか、がすっごい楽しみなので。
 キャラクターは、元絵をくずさないように上手にアニメ絵になってると思います。スバラシイ。

 見ていたら原作を読み返したくなってしまった・・・。
 「竹宮惠子全集」(だったかな?)大判の。あれ、全部売っちゃったのが悔やまれる。文庫版で買い直そうかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007/04/13

鋼鉄三国志 第2話

◆鋼鉄三国志 第2話 彷徨える陸遜、呉の都に孫権を見出す

 

ダメ絶対音感に頼りつつ、なんとかうろ覚えのキャラ名前を乗り越えて視聴。もう、ホント、三国志読み返そうかとも思ったけど、国が違うからあんまり役にたたなさそうだしなあ。陸遜が離れてから諸葛孔明は劉備玄徳のトコにいくんだっけ???
 まったく関係ありませんが、私が初めて「諸葛孔明」という名前を知ったのは、漫画「イブの息子たち」でした。・・・その頃から腐る素質は持っていたんですね。ちなみに小学生でしたが。

 えーと、孫権は公式では少年、となっているから、この「鋼鉄三国志」の中でもオトコノコなんだよね?あの風貌でなばちゃんの声ではむちゃくちゃ美少女っぽいのですが・・・。そしてその友人は斎賀さんボイス。
 やはり声で識別してすり込んでいくのが早そうだ・・・漢字が覚えられないし。読めないし。(杉田智和さんだったら全部読めるのかなw)

 主人公、陸遜 伯言は煌光の力を力を使って孫策の弟孫権を守る事になる・・・ややこしいな。師匠には「呉に仕えよ」つわれていたのに、今は孫策を殺して玉璽を奪った敵、ぐらいにしか認識されてないしなあ。こっからが面白そうだわ。うん。

 うーむ。しかし・・・ちょこちょこ出てくる怪しげな表情の諸葛孔明が気になるぞ。

 

来週は・・・「若き志士ども、江東の大地に集結す」
 陸遜が呉に仕えよという師匠の命を果たすにはまだ難関が待っている、のか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおきく振りかぶって 第1話

◆おおきく振りかぶって 第1話 『ホントのエース』

 実はあんまり期待してなかったんですよ。
 まず、アニメ雑誌なんかで見た絵があんまり趣味じゃないかも、とか思って。でも、TAFでも結構力をいれて宣伝していたようだったし、水島監督だし、よし、これは見てみるか・・・と。

 うにゃ!面白い〜〜〜。
 好みじゃない、と思っていた絵も、動いてみるとみんなかわいいというか、愛嬌あるし。キャッチャーのコ、なかなかカッコイイし。
 主人公の、いちいちビク!ビク!ってなるとこが、なんとも気弱な小猫みたいで見ていて楽しい。
 そしてそして。
 もちろん声ヲタとしてはなかなか豪華なラインナップにも注目。
 主人公役の代永 翼くんはほとんど新人くんなんですね。今期いきなりこの「おお振り」と「ギガンティック・フォーミュラ」の主役!
 どんなコなんだろう。興味あるなあ・・・ん?事務所のプロフィール一覧は・・・。っと。サンプルボイス、かわいいなあ。クラスターエッジ、どこに出ていたんだろう。話数わかれば全部録画してあるはずだからチェックできるんだけどなあ。
少なくともこの作品では違和感なく弱気な主人公を上手に演じてるんじゃないかな、と思います。今後も見守りたいです。です。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/04/12

ゲーム★逆転裁判4 購入♪

 

今日は逆転裁判4の発売日〜。
しかーし。ネット通販では玉砕、また玉砕。抽選販売もハズれまくり。
 ということで、ダメモトで都内の量販店へ。で、目当ての店に到着したのは開店5分前。(ダメモト感アリアリの時間)
 ・・・?
 ???
 しかし、行列とか、ないな。
 これは予約で全て売り切れ?
 でも、開店待ちしてる人は、10〜20人は、まあ、いる事は居る。でも店員さんの誘導も何もなく、普通に開店。とりあえずゲームフロアへ・・・

 実はね、これ、限定版が買えなかったら買うのやめようと思っていたんですよ。で、あと1週間後に発売になるゲーム「のだめカンタービレ」を買っちゃおうかなあ、とか、ゆるゆるっと考えて・・・
 ん?限定版、置いてある。
 普通に。
 しかも、開店待ちしてる人の半分以上が「通常版」を手にしてレジに・・・ぽかーん。まあ、見つけちゃった以上は買うでしょ、ちゅうことで、「限定版」購入。その後、約1時間ほど店内を物色して、ゲームフロアに戻ってみると、まだ限定版置いてあるし。
 なんだか、開店待ちまでしてしまった自分が(5分とはいえ)大人として恥ずかしいキモチにならないでもなかったけれど、まあ、ヘッドホンももらえたし、とりあえずオッケー、オッケー。

 で、限定版の特典ディスクの方を先に開封してしまったのでまだ本編には手をつけてないという・・・せっかく発売日午前中に手に入れたのにっ。買ったら帰りの電車でプレイできるようにDSLiteも持っていったのに・・・
(限定版のハコがでかすぎて、流石に電車の中で開封するのがはばかられた)

 まあ、えーと、・・・来月にまわしてもいい課題ってどれとどれだっけ、とか考えながら、これからプレイします。

 さて。オドロキくんは、ナルホドくんほど私のハートをつかんでくれるのか・・・どうなのか。
 ・・・もしかしたら、続く。
(「Vitamin X」も途中でとまったままだし・・・ホスト部も予約してあるし・・・どうすんだっよ!>自分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/11

DEATH NOTE - デスノート 26

◆DEATH NOTE - デスノート STORY 26 再 生

 今回で丁度2クールが終わりになる計算です。
(ブログを書くようになって、クールとかアバンとか普段あまり使わない言葉を頻繁に使うようになった気がします・・・ところで、アバンの反対、最終回によくあるED後の映像ってなんていうんでしょう?

 んで。
 先週エル死亡ということでひとくぎり。今までを振り返りつつ、今後につなげるストーリーでした。
 ああ、これで、かっぺーちゃんのエルが聴けなくなるのかなあ。最初にキャスト発表された時は正直「???」だったけど、もう、エルはかっぺーちゃんの声ですりこまれちゃいました。今後、原作を読む機会があったとしたら、きっとかっぺーちゃんの声で脳内再生される事でしょう。

 で、過去を振り返った後は・・・
 えーと、4年・・・か5年後?
 ライトが23歳で警察庁に入ったってことは、エルと一緒にキラ捜査に関わっていた期間休学していた、っつー事だっけ。
 ん?ライトが自ら拘束されてから復学するまでにどれぐらい時間が経っているんだろう。・・・わからん。

 今後、この空白の4年間に起こった事を私は知る事ができるのか。
 孤児院の方の動き=過去のワタリとエルの関係、ワタリの思惑などなども・・・今後明らかになるのかな?

 さて、これからどうなるか・・・
 ナレーションでは「暗黒の時代」といってるけど・・・
あと1クール、かな。クライマックスに向けての盛り上がりが楽しみです。

 あの捜査本部にしていたビルは誰名義だったんだ?
 あの後どういう事になったんだ?
 きになる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/10

英國戀物語・エマ第二幕 幕間

◆英國戀物語・エマ第二幕 幕間◆

 さて、待ちに待った「エマ」2期。
 うっひゃー。OPが1期と一緒だ〜〜〜。
 もう、これだけでわくわくがとまらないっ!
 ・・・が、今回は1期の総集編でしたねー。幕間とは上手く名付けたものです。
 ストーリーテラーはハキム。原作でも妙な行動はするけれど、案外冷静に周囲の状況を見ている彼が適任、ということだったんでしょうかね。
 ところで・・・「エマがモテモテだったこと」って、例に挙がってる映像はあなたがエマを口説いている部分だけなんですけどw

 あとはわんこ&にゃんこと一緒にお勉強しているコリンがかわいかったですねー。コリン、セリフはないけど一生懸命さが出ているトコとか大好きだ♪

 今後はウィリアムとエマは別の場所で生活していく事になるんですが、果たしてどんな風に見せてくれるのか、お屋敷でのドイツ語と英語の使い分けをどうするか・・・来週が楽しみです。

 ところで、時代考証とか結構きちんとやっている作品なので、間違いはないんでしょうが、エマとターシャのお部屋は玄関ホールの真上になってましたねえ。
 原作では「女子寮は男子禁制」とか言っているし、あきらかに母屋とは造りの違う建物っぽかったんですが・・・。
 どうなんんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/09

ドラマCD◆ナデプロ!! 企画ラジオ内容

  

音泉4/9〜4/15にて期間限定配信ナデプロ!!派生番組「咲坂こばとのこばとマジック☆」

 こばとちゃんのアシスタントは前回に引き続き泰勇気さん。
そして・・・なんと!驚きのゲストは、あのアイドル声優・櫻小路一海くん

 引き続き「ナデプロWebラジオ」が聞けますよ♪(つか、こっちがホンモノw)こばとちゃん誕生秘話、CD収録の裏話などなど、こゆい内容。
 声優さん好き必聴!

☆☆☆
 ★キャスト★

咲坂こばと 甲斐田ゆき
泰 勇気  泰 勇気 
櫻小路一海 櫻井孝宏 

よつば銀行CM 諏訪部順一

☆☆☆


 ●そして最新情報〜●

「ナデプロ近況報告」CD発売決定!らしいです!
やった〜〜〜〜〜!!!夏発売っ!

しかも、新キャラ登場。こばとちゃんのマネージャーで、愛称は「いっしー」???さて、男性で「いし」がつく声優さんは・・・うぉ。もしかして?!

 そして更に情報!ナデプロキャラクターソングCD!発売予定!!

第1弾は「樋口&八十科」(置鮎&泰)
第2弾「甲斐、南雲、人見」(甲斐田・ノジケン・コニタン)
第3弾「ラビリンス」
(櫻井&コニタン)

 ラビリンスっていうのはナデプロ世界の中での櫻小路くん(櫻井)と人見(コニタン)の架空ユニット名。櫻井〜〜〜〜!歌うのか!とうとう!

 楽しみだ。ぜったい買う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/08

ドラマCD◆ナデプロ!! 企画ラジオ

というわけで、あの伝説のラジオ番組 咲坂こばとの「こばとマジック☆」が帰ってきます!
 ドラマCDの方は5巻を持って一応のエンディングを迎えたわけですが、こばとちゃん、がんばってますっ!その名も
「こばとマジック☆」第3弾!
音泉で4/9〜4/15の1週間限定放送〜
 これは聞くしかないでござそうろう?

『ナデプロ!!』応援中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/07

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 01

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 01 契約の星は流れた・・・(前編)

 こちらも今期初。
 一応番宣番組を見ていたので、若干の前知識はアリな状態で視聴スタート。

 

「契約者」つーのは様々な特殊能力を持っている超能力者みたいな存在なんだけど、その能力を使う度に「対価」を支払わなくてはいけないわけですね。「代償」でなく「対価」って辺りが微妙なニュアンス。
 開始早々お亡くなりになってしまったルイさんは「重力操作」が出来るかわりに、使った後に自分の指を折らなくてはいけないという・・・難儀な「対価」を背負わされていました。・・・使えない・・・
 能力と対価についてどうやって本人が知るのか、その他詳細は不明です。

 ルイの持っていた「なにか」を探していた彼はテーブルの上にきれいに石をならべるのが「対価」。自分の指を自ら折る、というのに比べたらずいぶんとラク、というか、気軽に力を使えそうですねえ。

 

主人公黒(ヘイ)(今のところ李さん)ももちろん契約者なワケですが、本編ではまだまだ能力も表立っては使用していないし、対価も謎なわけです。

 その他、今回顔を出した契約者は猫(マオ)かな?意味あり気に登場していたクロネコですね。夜一さんじゃないですが、おしゃべりするネコさんです。

 

ボンズが原作ナシで制作ということで、ハマるか落ちるかはどちらかトコトン。(と、予想)さて、結構美味しそうなエサをいっぱいばらまいてくれたとこで、来週に続くっと。

 声関係では、黒の木内さんのやわらかい優しげな声、そして鳥海さんのちょっとフランクな感じが良さげ♪

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/04/06

鋼鉄三国志 第1話

◆鋼鉄三国志 第1話 『在野の孔明、深紅の陸遜を江東に放つ』◆

 

鋼鉄で三国志?
 原作をしらないのでさっぱり設定はわからないけど、三国志は好きなのでとりあえず録画っと。
 OP、いきなり女子向けな「にほい」が漂っています。
 まあ、昔から三国志といえばそういう系に人気あるしな・・・。

 が、ストーリーが始まってみれば結構硬派?
 うーん、玉璽が不思議な力を持つ何か、というあたりがSFちっくな「鋼鉄」というタイトルのあたりなんでしょうか。

 名前の表記とかはとりあえず細かい事は気にしない事にして・・・ふむ。なかなか面白そうです。
 なにより、声優さん、豪華〜〜〜。
 やっぱり女子向け?
 いやいや、これは・・・悩む。
 時間帯からして謎なんだけど・・・。

 

マモ☆が主役の陸遜。しかもEDまで歌ってるし!
 諸葛孔明に子安さん。
 その他にもイトケン、遊佐さん、斎賀さん、諏訪部さん、石田さん、・・・挙げたらキリがないよ〜
 松本保典さんが第1話でお亡くなりに・・・ちがう。
 松本保典さんのキャラが第1話でお亡くなりになってしまいましたが、主要キャストの中に名前が載っているので、今後回想シーンとかあるのかな?

 今後が楽しみ。

 しかーし。
 とりあえず、名前と顔と、なにより相関図が描ける程度には把握しておかないとついていけなくなりそうだ・・・。名前や地名もいっぱい辞書登録しておかねば。
公式サイトでは名前にふりがながふっていないけど、テレ東公式だと名前に読みがながついてるので親切〜)

| | コメント (2) | トラックバック (7)

2007/04/05

埋め2

Ume2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/04

埋め1

Ume1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/03

CD◆Double Action From仮面ライダー電王

 先日、クライマックス・ジャンプを買いました。

 それに引き続き、明日発売の「Double-Action」をショップで見つけちゃったのでFG!
 ◆ここからは多分にネタバレ含みます。◆


 このCD、野上良太郎くんとモモタロスが歌っているんですね。で、3トラックあって、1トラックは、まあ、デュエット。3トラックめはお約束のカラオケバージョン、なんですが、問題は真ん中。
 2トラックめ。

 2トラックめの曲名は「Double-Action モモタロス・セリフver」というタイトルがついてます。
 1曲目の歌詞の合間合間に、今まで作品中でモモちゃんが発した名ぜりふの数々がリズミカルに挿入されています。
 オープニングで「俺、参上!」は予想できる。まんまだ。
 が、だんだん様子がおかしくなってくるぞ・・・

 「最初からクライマックスだぜ!」
   そうか
 「必殺!俺の必殺技っ!」
   ふむふむ。
 「きまったぜ!」
 「おもしれえ!」
 「まってたぜ!」
 「いくぜ!いくぜ!いくぜ!」

   はあああ。
 「いくぜ!俺の必殺技パート2」
   あ、2番になったのね。

 「あの亀やろう!!」
   え?(いません)
 「うまいっ!」
   歌?うんうん(ほんと、歌カッコイイよ)
 「コーヒー!」
   そっちかよ!
 「おかわりだ!」
   お。ここで※リピート。wwww

 もう、笑った笑った。これで1300円ならもう十分。
 最後のセリフは・・・ナイショっ
 CDで確かめてね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/02

ゲーム★ビタミンX その1

「Vitamin X」 シンプルシリーズでお馴染のD3パブリッシャーの女性向けゲームです。

 発売日前に予約していたのに、腰痛でゲームもできなかったのが、昨日今日の小康状態を良い事にゲームスタート。
 ちなみに「金色のコルダ2」は「やさしい」と「ふつう」で一応全キャラEDを見たので一旦中止。(コンプめざしてまたプレイ予定)

 まだ1ルートもクリアしていないけど、このゲーム、おもしろwwww
 なんかね、バカなの。(説明になってなーい!)
でも、そのバカっぽさがなんともいえない。

 プレイヤーは24歳の女性教師。私立の一貫校の中等部勤務だったのが、高等部に移動になります。で、そこで落ちこぼれクラスの担任になって、しかもより抜きのオバカだけどイケメン6人を飴とムチで1年間教育。優秀な生徒にしつつ、ちょっぴり恋愛も???いやいや、恋愛は職員室の同僚かも、って感じ。

 基本、担当についた生徒キャラのボケに「ツッコム」か「スルー」するかのアクションを起こして親密度や偏差値をあげていきます。
 が、こいつらのボケっぷり、ハンパじゃないです。
 「説教はまったいらだ!」       →まっぴら
 「俺を馬鹿な道化に・・・パレオにな!」→ピエロ
 いかにオバカとはいえ、高校生ですよ?w
 大人の余裕でスルーするか、教師の責務でツッコムかは自分次第。
 結果はEDで、という寸法。

 1月毎にプレイしなおしはできるし、キャラ変更もできるので、気軽にツッコミ&スルーで楽しく遊べそう。ただしやり混み度は高そうなのでフルコンプ目指すのは結構大変そうかも。
 がんばるぞ〜

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/01

仮面ライダー 電王 DEN-O 10

 キンタロスちゃんか。
 なんであの前のにとっついた時は服装が変らなかったのに、良太郎ではヘンな着流しにコスチュームチェンジしちゃうんでしょう。
 暴れん坊、優男(ウソツキでタラシ)、がさつで情に熱い(?)
良太郎の頭の中はホント、満員。
デンライナーの車両も一つのパスでまた1人乗客増えちゃったし。

 良太郎の
「後から言うんだ」
 に、本気で爆笑してしまった大人。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »