« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の記事

2007/05/28

ゲーム★ビタミンX その2

 ずいぶんと放置状態だったVitamin Xですが、
(桜蘭ホストとか、のだめとかをやっていたので)
 6月のイベントチケットをなんとかゲッツできたので、ここはやり込んでおいたほうがイベントの楽しさが違うぞ〜!ということでゲーム再開決定!
 ハジメ、ゴロちゃんと一応エンディングを見たので、次は翼くんにしようかな〜。
そういえば、購入者限定販売のCD、いつ届くんだろう。
 「発送は4月下旬から7月の予定です」(取説より)・・・って!
おい!ちょ、長すぎないか?w
 せめてイベント前には欲しいんですけど〜〜〜〜。
 まってるよ>D3パブリッシャー様

 チケット、2枚買って1枚を夜の部とのトレードに出してみるというテもあったかも、と、今更ながらに思う私であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/27

仮面ライダー 電王 DEN-O 第18話

◆仮面ライダー 電王 DEN-O 第18話 時計じかけの婚約者

 「桜井さん!」は響鬼の桐矢=中村くん。
 良太郎と揃うと、電王と響鬼というよりはプリンセス・プリンセスDの亨姫と黒姫という感じで・・・アレなんですが・・・東映公式で2人が遊んでいる写真がほのぼのです。
(キリヤくん、太った???)

 まあ、いいや。

 今回はウルフイマジンの遣場の無いイライラと、無意味な破壊行動がなんとも。しかもあっさりやられちゃうし。弱いよ>ウルフ・・・オオカミ金融
 しかーし、やっぱ今回の見せ場は良太郎の中のイマジン達が契約を完了させて出て行こうとする場面?思考即行動のキンタロスで感動させてくれるのかとおもいきや、やっぱりモモがお笑い担当。
 いつもなら張切って出てくるモモちゃんのいじけながらの「・・・俺、参上」がツボ。でもきっちりウルフイマジンを退治してくれましたっと。

 さて、謎の「桜井さん」はパスを持っていたんだけど・・・デンライナーに乗ってるの?それとも時間移動には他の方法が?何故若い姿で時間をさまよっているのか・・・謎が明かされる時を待ってる〜。

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/05/25

★★★★

070525最近、ちょっと懐かしアニメにハマってます。

 ちょびっツを一気に見て・・・ラクガキはなんとなく。です。

 清原なつのさんは大好きな漫画家さんですが、似たような設定の漫画があって、そちらも秀逸です。オススメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/24

OVA★創星のアクエリオン・裏切りの翼

◆OVA★創星のアクエリオン・裏切りの翼 限定愛蔵版

Aq

 通販で手軽にお安くか、お店でポスター付けてもらうかで少々悩みましたが、今回は通販で入手!
 待ちに待った「創星のアクエリオン OVA」本日わが家にやってきましたっ!
 若干のネタバレを含みつつ・・・限定版特典のドラマCDについても書いちゃうよっと。

 

■ メインドラマ ■
 こちらはまず衝撃の事実シリウスお兄さまの死からスタート。グレンは健在、というパラレル設定の中、シルヴィアと麗華がアポロと初めて出会い・・・。
 世界観や基本設定はテレビ版と似通ってはいるけれど、ディーヴァの状況も、アポロの境遇も全く違ったものになってます。ピエールが割とリーダーシップをとっているのは・・・ま、いいか。
 テレビ版と比較してどうこう、よりも、「別シチュエーションから始まるアクエリオンがどうなるのか・・・」という視点で楽しめる人向けです。比較したらキリがないですよ〜。
 でも、アクエリオンファンのハートをわしづかみにした「あの」技は健在!!!
 お楽しみに!

 オマケの「ぽりしる劇場」(ぽりしる=ポリゴンシルヴィア)は釈明イベントの時に流された映像にかかずゆみさんがアフレコしたものが収録されています。頭翅様の音声は入っていません。残念。でも、あのイベントに参加した人なら納得、お笑いの1本。これはテレビシリーズを見ていた人向けですね。

 

■ ドラマCD ■
 限定愛蔵版特典のドラマCD。3話(2.5話?)のエピソードが約30分間収録されています。スタッフリストなどは「こちら」をクリック!
 1話目は頭翅(CV森川智之)が12,000年前のアポロニアスとの蜜月を振り返る、1人語りと思い出のエピソード。そうか。頭翅も1万と2千年前は声、若かったんだw。見た目はかわらないみたいだけど。
 もりもりファンにはぜひオススメ。
 2話目は麗華がディーヴァにやってきたばかりの頃、麗華、グレン、シリウス3人の思い出話。シリウスお兄さまはCDでしかお声が拝聴できないので、杉田智和ファンはぜひ愛蔵版を・・・いや、あの、買うなら、だけど。
 3話目はアクエリオンらしいちょっぴりオバカなエピソード。エレメント達がアリシア遺跡に温泉を見つけて・・・男湯にはピエールとジュン、シリウス、女湯には麗華、シルヴィア、つぐみがいます。リーナもちょこっと登場。
 このオハナシだけ、「つづく」となってます。OVA後編で続きを聞く事ができるのかどうか・・・アクエリオンだけに掴みづらいですが、一応これだけでも聞いていて楽しいです。想像力全開で聞くといいかも。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/20

仮面ライダー 電王 DEN-O 第17話

◆仮面ライダー 電王 DEN-O 第17話 あの人は今!も過去? ◆
Mryo1
 今日のラクガキはM良太郎
 出来の悪いナルホド君でも、ましてや段ボールの弁護士バッジの彼でもありません。
 ・・・いや、自分で描いていてそう思っちゃったので・・・すいません。

 今回は良太郎と愛理さんの過去を知るオンナノコ登場〜。ん?現在のミルクディッパーの常連さん達は愛理さんの過去って知らないのかな?そんなに昔の事じゃないみたいなんだけど・・・。

 姉さんが忘れてしまっている過去。
 良太郎がお姉さんに思い出してもらいたくない、と思っている過去・・・だんだん真相に迫ってきたようです。
 あの時計の裏に掘られた英文もイミシンですね〜。
 「過去」がストーリーの鍵を握る電王ですから・・・これは何かあるぞ、と。

 さて、今回のゲストイマジンは我らが勇者王!檜山修之さん〜!ひーちゃ〜ん!なんだか、今までのイマジンに比べて、やたら人間、しかもワルモノっぽいセリフが多い気がします。機械的に仕事して過去に飛ぶだけじゃあなくって、コトバであのオンナノコいじめてるし。
 うっひゃ〜。来週が楽しみすぎる。

 

声優さんといえば、リュウタロス。今回はもうなんだかやたらかわいらしいイタズラボウズっぷりを発揮してましたが・・・東映公式サイトに、声の人(鈴村健一さん)とリュウタロスの2ショットが・・・しかも、スズケン、やたら嬉しそうだしw。流石、特撮好き???

 来週は「時計じかけの婚約者(フィアンセ)」・・・時計じかけのオレンジ、ですか。ははは。(乾いた笑い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/19

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 07

◆DARKER THAN BLACK 黒の契約者 07 
 五月雨にクチナシは香りを放ち・・・(前編) ◆

 今回はなんかいつもとテイストが違う・・・なんかあったのか、つか、違う番組かと思ったよ。
 最初の契約者がデッカイ「@nifty」の看板の前でなんかやってた場面はいつも通り・・・だったんだけど、場面が探偵事務所に移ってからは絵も会話も違う作品かと・・・。いやもう、むちゃくちゃ桜蘭のにほひがするんですけどおお。
 探偵事務所のアルバイトさんはアニヲタですかっw
 アニメ雑誌読んでるし。
 青砥でイベントがあるから有給・・・おいおい。
「薔薇のモーリス」(モーリスは象さんですね・・・よくみると)は集金屋さんが来る放送局で放送中ですかああ。あのページの作り込みには自虐的ツボでした。
 さらにラーメン屋さんの場面のテレビ!ムダに動いてます。野球中継。
(そこに注目して見ていると結構おもしろい)

 絵も展開も今までと同じ作品とは思えない突出ぶりだけど、私は嫌いじゃないですね。意見は分かれそうだけど。
 探偵さん(松本保典さん〜)がルルーシュの名言「猫の分際で!」を同じようなシチュエーションで言っているよ。そういや探偵事務所の1Fはピザ屋みたいだったし・・・何かつながりがあるのかかんぐっちゃうよ。何しろ桜蘭でれんげちゃんにコスプレさせたボンズが作ってるアニメだしなあ。

 来週も楽しみ〜
 (猫(みーちゃん)と猫(マオ)が・・・さて・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/18

おおきく振りかぶって 第6話

◆おおきく振りかぶって 第6話 投手の条件 ◆
Mihashicat
 今日のラクガキは私の中ですっかりネコにされてしまった三橋くん。

 今までイイトコばっかだったキャッチャーの阿部くん、三橋くんからの盲目的な信頼があだになった形での失点・・・三橋ネコが阿部くんにもっとストレートに物を言える立場だったら、もう少し心許し合える仲だったら・・・。
 バッテリーを組んでの初試合だし、三橋ネコの性格を考えるとムリもない、という感じでしょうか。

 今回の見どころというか、聞き所はじゅんじゅんの1人二役。自分で打って、自分たちで守ってますw。
 兼ね役の方がセリフが多いしキャラが立っているw。
 今のところ三橋、阿部のバッテリー以外はあまり出番の無い西浦ナインなので、仕方ないのかな。ガヤでは下野紘君の声が際立って聞こえますが・・・。元気キャラだから丁度いいのかな?

 これからもどんどん面白くなっていきそうな予感。
 原作にもつい手を出してしまいそうだけど・・・とりあえずガマン。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/05/17

★★★

5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/16

★★

4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/15

D.gray-man 最近(^^;

Dgray0515 最近のオリジナルストーリーのノリに今一つついていけず・・・見てはいたのですが感想を書くまでに至っていませんでした>Dグレ

 アニメで原作通りのストーリー展開にできない事は原作のストックや今後のディープになっていく展開と人間関係などを考えれば理解できますけど・・・。
 ちょっとオハナシとしてはお子様向けになっちゃってるのかな?ま、時間帯を考えると自然、そうなってもしょうがないんだろうけど・・・。
 そうね。テレビ漫画は子供のための番組だもんね。子供のテレビは8時まで、ってね。

 いつから堂々と大人がアニメを見るように、というか、大人をターゲットにしたアニメが幅をきかせるようになったんだろ。

 来週、再来週は神田ストーリーっぽいですね。
 ずいぶん久しぶりの登場な気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/14

瀬戸の花嫁 第7話

◆瀬戸の花嫁 第7話 来訪者(ビジター)
Setohana7
 久々にアニメキャラのお絵描きをしてみました。ホントは天然ボケ顔のサンちゃんの方が好きなんだけど、正統派ニッコリで。
 この絵柄にするなら紙を違うのにすればよかったとちょっと後悔。
(これ、デッサンブックなんで。描き込みがこれ以上できないんですぅ)

 瀬戸内人魚のライバルは江戸前人魚ですかあ!北陸とか三陸とか、オサカナの美味しそうなところには人魚のシマがあったりするんでしょうか・・・。
 このライバル私様ルナちゃんは人気アイドルかつ白黒キャラ・・・ベタですねwそれをさくにゃんがあてているのかあ。黒ルナちゃんの時のさくにゃんは私的に初めて聞くタイプの演技だったのでちょっとびっくり。歌うキャラ、としてはアリだなあ、と思っていたんだけど。

 

ボディガードはもちろん人魚なんだろうけど、マネージャーさんは・・・秘密を知ってる?それとも人魚?謎ですね。ルナちゃんの周囲を探るのも面白そうだけど、瀬戸内人魚関係も学校も家庭内事情も目が離せないしなあ。むむ。

 ちょっと先は気になるけど、これは原作には手を出さないでおくつもり。テンポがなかなかヨシなので、アニメで楽しんでいく予定にしときます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/13

仮面ライダー 電王 DEN-O 第16話

◆仮面ライダー 電王 DEN-O 第16話 幸福の星、降伏の犯人 ◆
Rodform
 銭湯たてこもり事件の後半戦。

 今回も困ったちゃんリュウタロちゃんからスタート。良太郎のココロに住み着いちゃったリュウタロスすごいシンクロ率で良太郎に憑いちゃってます。良太郎の意志とは関係なく。もちろんモモタロスの介入は許さない、というか全然痛くもかゆくもないって感じですが・・・。

 愛理さんへ渾身の力でメールを打つ良太郎とモモの連携プレイがすンばらしい。ただの出たがり遊びたがりだったモモとはちょっと変ってきてる感じかな。良太郎もモモを一番頼りにしているみたいだし。

 今回のトラブル、なんと全然関係ないところでスゴイオチがついちゃって・・・そうなるとやっぱり1泊2日のたてこもりを許したあの銭湯の本来の持ち主さんはどこで何を?
 そしておそろしい色をした「ワサビニンニクおにぎり」ミルクディッパーのコーヒーは絶品らしいですが、コーヒー以外のオーダーには注意が必要なようです。

 本日のラクガキはロッドフォーム。
 私は静止画からより動画を見て描く方が楽しいし好きなんですけど、ロッドフォームの出番が思ったより少なくて難儀しました。ウラちゃんのままだと結構出番あるんですけどね。後、ウラ良太郎とか。

 来週は「あの人は今!も過去?」やはりタイトルはパロディシリーズなのね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/12

ライブ+お食事+お酒

1
 久しぶりに飲んだ。
 というわけでブログはお休み

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/11

イベント◆いくぜっ!トキメキ★フルバースト チケット

 会員先行抽選の発表が今日でした。
 昼、夜ともに落選・・・

 去年のD3イベントは先行で良い席が当選したのでワクワクしてたんですが・・・。ざーんねん。そううまくはいかないか。

一般も競争率高そうなのですが、しょがない。こっちでがんばるよ。
 さて、色々なプレイガイドに登録しているんだけど・・・どこでチャレンジしたものか。これまた究極の選択〜。
 うー。今年はついてないな。
 こうなると7月の別イベントはしっかり行きたいぞ!
 頼むよ〜★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/05/10

劇場版◆名探偵コナン 紺碧の棺

 GWが終わるのを待ちかねて、見に行ってきました〜。
 毎年恒例行事になってます。えーと、このブログで感想をかくのも3回目かな。よく続くなあ。(なにが?)
 まあ、えーと公開から大分経つし、ネタバレ満載の予感。
 これから見に行くのを楽しみにしている方は読まないように気をつけてね。

 さて、いきなり高木 渉 刑事の通信音声から始まった今回。
「お。ちょっと今回、いつもと違うんじゃない〜???」
 と、思ったら・・・は?ルパン三世と峰不二子と佐藤&高木コンビのカーチェイスぅ?だめだよールパンは黄色いフィアットじゃなくっちゃー。
 えーと、結局ルパン達は仮面なわけですが、なんで顔出しで出て来たのかはわからないまま・・・パンフレットもざっと読んでみたけど、言及していないみたいだし。何故?何故?そんな事を考えていたらいつもっぽいOPに。

 今回のステージは東京都下の南の方の島らしいです。事件が起こって警視庁の面々が出てくるので、間違いない、という事は小笠原諸島とか?そういう想定でいいのかな。蘭パパのすんごく説明クサイセリフで物語はスタート。
 この南の島にやってきたメンバーは、毛利親娘、園子、亜笠博士、コナン&灰原&少年探偵団の3人。
 高校生である園子はともかく、元太たち3人の親はこうも事件遭遇率の高い集団との子供だけ行事参加にどんな思いでもって送り出しているのか、とっても疑問です。

さて、本筋のストーリーなんですが・・・
 えー、まあ、元々が漫画だし、と言ってしまえばそれまでなんですが、ツメが甘い!甘すぎるよ!今回!
 ツッコミどころが多すぎてあげきれないっ!
 見ている時はね、まあ、
「この後、この伏線はちゃんと回収されて終わるに違いない」
 と思いながら見ているから、まだいいわけです。
 エンドクレジットが流れ出しても。
「コナンはこの後オチがつくからまだまだ」
 とか、期待して見ていたわけですよ。

 が。

 ほとんど(私が、だけど)ひっかかった伏線らしきものは回収されないまま、妙な欲しくもないラブコメ要素の伏線だけが回収されただけで終了〜。

 なんじゃこりゃ!

 せめて何故ホテルに宿泊できなかったのかとか知りたかった。
 なんであの賢雄さんの声の人は序盤、転んでばかりいたのか、キャラ付けにもなってないし!
 キーワード「ジョリーロジャー」はタイトルにもなっているし、序盤も序盤、最初から「こっち側」の手に入っているんです。なのに、大仰に謎解きの一つとしてストーリーに組み込まれているという・・・
 まるでお遊びのリレー小説を読んでいるような、(それも出来のあまりよくない)感覚。

 辛口です。今回、ホント納得いかなかったので、珍しく辛口です。

 賢雄さんがでていようと、中田さんが出ていようと、それはそれ、これはこれなの!

 メタンハイドレートは今大注目の資源です。あんな浅瀬に大量にある事が判ったら、観光ドコロではなく大調査団が結成されることでしょう。
 体重40キロ以下云々のつり橋。 「スタンプラリーヒント」のロゴぐらい入れておかなくちゃ、ただの悪質ないたずらっぽい。
 300年前の海賊船、大破したとはいえ部分部分は貴重品のはず。
(その前にメタンの爆発でネットや帆部分がカンペキなまま浮上できたのは謎)
(というか、船倉部分に浸水した船が何故浮上したのか、もし船内部に空気があったら沈没の時あんなに近くに小舟がいたらあぶなすぎ)

 はあ、はあ、はあ。

 なんか、毎年作っているから作り続けなくちゃ行けないって感じで作っていないか?来年は大丈夫なんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/09

大江戸ロケット 六発目

◆大江戸ロケット 【 六発目 】 「けっ」決闘大初恋 ◆

 録画しっぱいしたのかと思ったよ・・・。>ヘリコ

 というわけで〜 川島得愛さん目当てで見ていたこの作品、ずっと見ていたんですが、感想書くのは初めてです。
 今までも破天荒なアニメだとは思っていたけれど、今回はまたすご・・・というか、妖奇士のパロディ!漢神ですかああああ!うわあ。川島さんつながりっ!
 と思ったら、なんと、鳥居耀蔵(鳥居甲斐守)が・・・うきゃ!若本御大!同じ役を同じ声優さんが演じているのおおお?!
 わざと?
 そんなあ!
 しかも川島さんが・・・ああで、こうで・・・。
むむむむむ・・・。
 そんでもって、このアニメ、他のキャスティングも何気に豪華なんだよね。有名声優さんの名前がずらりとならんでいますですよ?

 今後どうなることやら。
 とりあえず、録画が残っている回だけでももう一度見直しておこうかなあ。けれん味というのはさじ加減が難しいと思うのだけれど、ここまで割り切ってると、いっそ潔いぞ。
 ハマってしまいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/08

英國戀物語・エマ第二幕 第4章

◆英國戀物語・エマ第二幕 第4章 求婚 ◆
Emma508
 うわー。
 びっくりの急展開!

 どこまでこのシーズンで放送しちゃう予定なのか・・・はしょりつつ、オリジナルエピソードも挟みつつ、(この辺が謎なんだけど)超駆け足ですね。
 第1期では1クール12話でコミックス2冊分を放送したんですが、今期では4話目にして1冊半、予告編を見ると来週で2冊分消化しちゃいそうですね。
 エマ原作はコミックス7巻で一応エンドマークがついてますので、まさか一気にそのラストまで見せてくれようとしているのでしょうか。まあ、アニメ用の別ラストシーンが用意されているのかもしれないですけど・・・。

 さて、今回初登場。モニカ姉さま。声は17歳の方ですねえ。キャスティングを最初知ったときは「???」って思ったんですが、流石、ダテに何年も17歳をやっているわけじゃないですね。イメージばっちり。エレノアにデレなとこと、ウィリアム(含その他)に高飛車なとこ、良い感じ〜。
 できれば最初の海水浴のシーン(アニメオリジナルです)よりも、エレノアを溺愛するモニカ姉さまの裏表をもっと引き出して欲しかったかも。

 さて、来週は・・・どこまでエマのドジッコぶりが見られるか!
 ここ、重要!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/07

瀬戸の花嫁・・・などなど

070507 繰り下げ放送・・・こないだのNHK「彩雲国物語」は油断していたので録画最後の方、ちょっと切れちゃったけど、レコーダーにスポーツ中継後放送のアラートが出ていたので、ヒロイック・エイジ&瀬戸の花嫁を無事視聴。

 

「若さってなんだ?」
 「愛ってなんだ?」

 

ギャバン・・・ケロロでも使われていたけど、というか、ケロロの556は元々あのシリーズのパロディなんで、ちょっと違うんだろうけど、「瀬戸の花嫁」の原作でもこのネタフリは出てくるのかな。なんか、最近こういうノリ・・・ちょっと古めの特撮とかアニメのちょこっとパロが挿入されているアニメが増えているような気が・・・するだけか。
 まあ、面白いうちはいいです。
 解る人が解るっていうネタ。
 うん。
 そういえば、今回は「スケバン刑事」も混ざっていた。
どういう視聴者層がターゲットなの?(はい、解ってしまう私ぐらい、ですね。そうですね)

 えーと、エイジと瀬戸花は見られたけど、スカルマンを見損ねました。言い訳だけど、EPGでアニメカテゴリーに入ってなかったんだよー。
 もりもり出てたハズなのに〜。

 くやひい。

 ラクガキはまだまだリハビリ中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/06

仮面ライダー 電王 DEN-O 第15話

◆仮面ライダー 電王 DEN-O 第15話「銭湯(バス)ジャック・パニック」

Gunform  OPのラストにとうとうリュウタロスダンスが加わりました!流石、リュウちゃん!軽やかなステップ。
 更に今週はDoubule-Action、ロッドフォーム&とうとう解禁?なアックスフォームバージョンが!結構な長さでBGMに使われてました〜。
 いや、もう、早く後3バージョン、発売されないかなあもう。
 おねーさん待ち切れないですよ。
 アックスフォームまではレコーディングもミックス作業も終わっているみたいなので(東映公式より)せめて発売予定を教えて欲しいな。登場順序からすると、次はロッドフォーム!遊佐さ〜ん。そして今回衝撃を与えてくれたアックス。てらそまさん。・・・あれは・・・演歌?

 

さて本編。
 不幸を引き寄せる良太郎。
 今回も・・・不幸?そしてお姉さん無敵。ボイラー室から「私、参上」。
 元々の銭湯の人っていないのか?それとも袴田くんに追い払われた後だったのか・・・ここは深く考えちゃいけないとこかな。
 警察もかなり、その、オバカに描かれています。自分で「デカ長」言うか!つか、現場で「デカ長」なんて呼んでるとこ見た事ないぞ。そしてあのバカでかいラクガキ・・・アホすぎる。
(カメさんがそれを知っていたのは何故?)

 最後の戦闘シーンではガンフォーム好き放題。そういえば、契約が完了する前にイマジンを倒しちゃった事って、今までなかったよね。倒しちゃったらオハナシ成り立たないのは一応大人なのでわかるんだけど・・・今回リュウちゃんかなり本気でぶっぱなしてましたよ〜どうなる事やら。

 来週は「俺、参上!」が聞けるかな?
 それともガンフォームがこのまま突っ走るのか?次回「幸福の星、降伏の犯人(ホシ)」・・・ダジャレかよ!

 今週のタイトルは「銭湯ジャック・パニック」そしてYahooテレビの電王のサブタイは「パニック湯」Yahooテレビ欄の略し方はたまにユカイだ。

| | コメント (4) | トラックバック (9)

2007/05/05

ゲーム★DS のだめカンタービレ

 ポーチ付きのを量販店で現金で買うか、頂き物のデパート商品券でポーチ無し、しかも定価で買うか・・・
 ホントならポーチ欲しかったんだけど、ポイントも貯めたかったけど、おこづかい前だったため、現金はなるだけとっておきたい・・・という事で百貨店でお買い物。
2
 ・・・したのが先月末。

 ゲーム、単調といえば単調なんだけど、手軽に遊べる楽しさに、ついつい毎日のように電源を入れてしまっています。

 んー、例えるならタッチペンでやるポップンミュージックみたいな・・・
 アドベンチャーモードで遊んでいくと、コンサートモードで遊べる曲やゲームが増えていく、という仕組み。
 更にコンサートモードで良い成績をあげていくと、スチルや辞典にアイテムが追加されていく・・・単純だけど、なかなか楽しい。

 このテのゲームにありがちな連鎖コンボで高得点とかいうのが無いとか、そもそも点数自体がないとか、右から左へスクロールしてくるポイントにタッチしないといけないのに利き手が右だと見えないじゃん、おら!というような難点あり。
 更に音ゲーなのに、短いとはいえ横スクロールのアクションゲームをクリアしないと次のステージに進めないという、なんだかイジメのようなシステムまであり。

 とはいえ、収録楽曲は原作、ドラマ(見てないけど)、アニメでお馴染の曲ばかりなので「のだめファン」は楽しいんじゃないかなあ。タイトルを見て、「この曲知らない〜」って思っても、演奏が始まると「ああ、この曲!知ってる知ってる!」となるわけで・・・。
 曲は20曲ほど、更に指揮者が6パターン選べて、それぞれで難易度が違います。
「大河内くん」「千秋」「シュトレーゼマン」「千秋S」「マングース」「マングースS」。しかーし、上画面で指揮してくれているらしいのですが、そんなの見ているヒマないし。下画面から目を離していられないし・・・そもそも指揮も音楽にあわせてアニメーションしてくれるわけではないので、ただそこに絵がある、というだけ。うーん、もったいない。

 そうそう。コンボ機能は無い、とさっき書きましたが、観客音声をオンにしておくと3連で拍手してくれます。クラシックの演奏中に拍手はどーよ、とも思うんですが・・・しかも、失敗するとこの観客達、笑います。笑いやがります。
 それなのに・・・パーフェクト出しても大して反応してくれないの。
 「ブラボー」ぐらい、言ってくれてもいいのに・・・

 

同じゲームをPS2でやるかっていわれたら私は絶対やらないけど、なにかの合間にちょこっととか、寝る前にベッドの中で1曲だけ、とかできるDSだからこそちょこちょこプレイしてるって感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/04

英國戀物語・エマ第二幕 第3章

◆英國戀物語・エマ第二幕 第3章 ◆
3
 ラクガキは当分作品とは関係ない方向になりそうな予感・・・スランプ中です。はい。

 さて、アニメ版エマですが・・・すっかり原作とはかけ離れてきてしまっています。
 1期が最終回以外、かなり原作に忠実だったので、比較してしまうんですよ。こんなんじゃなーい!ってね。
例えば・・・
 オペラは?
 「忘れてしまいました」
 は名セリフだと思っていたのに!
とか
 ロミジュリをなんでヴィヴィとハキムが?第一舞台がジョーンズ家じゃないじゃん。
とか。
 いや、いっそのことずっどーんとアニメオリジナル展開だったら、まだ
「そうかー。アニメじゃ原作とは違うストーリー、エンディングになるんだ?」
 と、自分を納得させる事もできるかもしれないんだけど、なにせ、ヘンなところで原作のモチーフを持ってくるもんだから・・・

 うーん、こうだから原作読み、しかも原作を楽しく読んだヤツってのは始末に悪いんだろうな。自分でもつくづく思うよ。だって、普段は原作原作って言う人って苦手だし。でも、自分が今、そうなってる・・・
 うーむ。
 どうしよう。
 ウザイ自分は嫌だなあ。
 でもなあ。
・・・でもね、見続けちゃうんだよね。好きだから、どうなっていくのか、どう決着つけるのか、つけないのか、気になって仕方ない。

 

ゆがんだ愛なの。
 自分がなってみてわかった・・・かな?かも。どうだ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/03

ドラマCD◆バレスタサード 第2巻

 先月末に発売になったバレスタサードの2作目。
 (アニメイト&メイト通販の先行販売。店頭では初回特典でキャラ設定のミニ冊子をもらえました♪)

 今回はサードになって登場した健作の双子のお兄ちゃん晃の性格がよくわかっちゃうオハナシ。
 舞台は健作と晃、そして遼太郎の通う高校の学校祭。
 招待を受けた養成所のメンバー&堀之内先生・・・なんだかんだで健作達のクラスの出し物、「新解釈・かぐや姫」に出演することに・・・。当然、お約束のブラック慶介様やかっちゃんの宇宙パワー炸裂で・・・。
 あいかわらずなドタバタですが、面白楽しさもかわらず。安心して楽しめる1枚です!

 セカンドからサードになって、健作vs翼の先生取り合いっこが薄くなった分、新キャラの晃お兄ちゃんが光ってます。ドス黒いです。つか、この作品、天然の翼と災難引き受け役の遼太郎(と白慶介様)以外はみんな黒キャラなわけですが。

 バレスタシリーズといえば、モブや脇は全部メインキャストが兼ね役でやりきるっていうお約束みたいなものがあったと思うんだけど、今回は学園祭っていうことでか、生徒ABCで3名の声優さんが脇で出演されてました。
 もちろん、兼ね役もあるので探す楽しみもありますけど♪

 たまには無印の初期メンバー、ゲストで来ないかなあ。

◆キャスト◆

堀之内慶介 櫻井 孝宏
高原 翼  福山 潤
一ノ瀬勝也 保志総一郎
橘 美雪  子安 武人
神田遼太郎 鳥海 浩輔
遠藤健作  斎賀みつき
遠藤 晃  鈴村 健一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/02

DEATH NOTE - デスノート 29

◆DEATH NOTE - デスノート STORY 29 父 親

 ライト妹(漢字が難しくてメンドクサイ)は精神的ショックからあんなことに?せっかく助け出したのに・・・。
 名前の綴りまではライトも判っているのに、・・・やっぱ、似顔絵じゃダメですかね。名前、書いても。似顔絵が下手だったのか・・・どうか・・・。試してみる価値はあると思うけど。
 こうなると判っていたら、音声だけじゃなくて映像も送信できる環境にしておけばよかったのに。ライトにしてはツメが甘い。甘すぎるよ。だって、もしライト父が名前書かなくても、映像があればミサミサに殺させることが出来たのに。
 さて、3冊のデスノートの行方と持ち主の関係がだんだんわからなくなってきたぞ。ジュラスのノート・・・持ち主はミサででもライトが持っている、シドウのノート・・・はお持ち帰りぃ、レムのノート・・・ん?これが今捜査本部にあるのか。

 ところでライト父の死なんですけど、目の取引で余命が半分になっていた、という事は、なにもしなくてもあと数日の命だったってこと?
 ちょっと疑問だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/01

東映ヒーローMAX vol.21

 巻頭が大好きな電王特集ということで、本日発売日のこの本、買ってしまいました。
 新登場のリュウタロスの紹介、今までのお話・・・そして、良太郎役の佐藤健くんとモモタロス&電王のスーツアクター、高岩さんの対談がなかなか面白い。
 そして、イマジン声優4人の対談がババン!とカラーで4ページ。
 オーナーのインタビュー記事と・・・
 ハナちゃんの・・・水着写真???

 内容山盛り。
 お小遣い前に1,300円はちょっと高いかとも思ったけど、大満足でした。
 電王の他にも色々情報ゲットできたし。

 ん?劇場版前売り券のバンドル・・・ちょ、ちょっと欲しいぞ。どうしよう。
(いい大人が・・・なさけなさすぎ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »