« 鋼鉄三国志2007夏イベント 第一章 | トップページ | 鋼鉄三国志2007夏イベント 第三章 »

2007/08/28

鋼鉄三国志2007夏イベント 第二章

 ◆鋼鉄三国志イベント 第一章 からの続き◆
Fesangokushi1
 さて、長文が続くので一息いれてお絵描き。・・・ファンの方、すいません。えーと、雰囲気を感じてくだされば幸いです。
 当然写真撮影などは禁止なので・・・薄れ行く記憶のw影をおいかけて服装はこの程度でカンベン。もっとよく観察しておけばよかったー。

3)遊佐塾
 「らじお伝」ではお馴染のコーナー。色んなセリフを様々な設定でマモに言わせてみよう、というコーナーです。ラジオではS無茶振りゆっちー&懸命に応じる(が、大抵からぶる)マモが聞けます。

 さて、このコーナーで本日のシークレットゲストが呼び込まれました。・・・なんと、周瑜役の三木眞一郎さん!会場は黄色い悲鳴・・・いや、歓声につつまれます。
 三木さんは特別講師。2人の大先輩相手にどうする?!マモ!
 そして遊佐塾長から出されたお題は、
「自分のキャラのセリフをエロく言う」
 でした。まずはゆっちー自らお手本!(ラジオではほとんどやらない)
 スクリーンに諸葛瑾のセリフが2つ、表示されます。普通の会話の中の、ごく普通のセリフのはずなのに、そこだけ抜き出してそしてゆっちーの「息多め」の声で演じられると、もう、なんだかエロいです。なんだ?これ?w

遊佐 「じゃあ、ここにね、彼女が寝ているという感じで・・・耳元でささやくように」
 しゃがみこんで、横たわる彼女にささやく演技まで・・・
 会場、悲鳴。

遊佐 「では、つぎ、三木さんお願いします」
 と、舞台中央に出ようとした三木さん、ふっと足をとめて
三木 「ねえ、今、ここに、人が寝ていたよね?」
遊佐 「ええ。ここに寝ている体でね、演りましたけど。」
三木 「なんかやだな。・・・すいません、通りますよ・・・あれ?今、またいでる?」
 ミキシンさん、遊佐さんが作った彼女(がいた部分)を避けて舞台中央に。
 オモシロイとこにこだわる人だなー。

 今まで何度かステージにいるミキシンさんを見てきたけど、舞台上で演技するのを嫌う傾向にあるように感じていたんだけど、(イマジンショーの時を除く)今回も役を作るのにちょっと間をおいていたような・・・。でも、マイクを前に息を整えると、流石の演技力です。
(でも、照明さんに「ライト落としてください・・・恥ずかしいので、お願いします」って言ってちょっと暗くしてもらってました。)
 そして二つ目のセリフにはいろうというタイミングで・・・

三木 「これは、あれだよね・・・こう、男2人暮らしでさ・・・片方がメイクして夜出かけていく系の、見ちゃった〜って感じ?」
 セリフは「俺は、変っていくお前が、こわい・・・」という感じ。
 (間違ってたらゴメン。)
遊佐 「あー、飲んでいたら、メイクからヒゲが出て来ちゃったみたいな」
 大人の会話に、ただただ爆笑するだけのマモ。
 こらこら、この後自分も演るんだよ?
 二つ目のミキシンさんのセリフは、こんな前フリの後だったのでちょっとおどけた感じで。

 さて、最後、マモの番。
 マモだけセリフ量がはた目に見ても長いです。スクリーンではなく、舞台前方にあるモニタに張り付いてセリフを確認しだすマモ。
遊佐 「ねえ、これ、誰のセリフ?君のだよね?初見じゃないよね?
 S遊佐様、健在。
マモ 「はい、エロく、ですよね?はい いきます!」
 セリフをいうものの、息切れしているだけみたいで、全然エロくはないよ。
 当然、塾長と講師にはダメダシ。
遊佐 「こうね、息多めでやってごらん」
マモ 「息、ですね・・・すはー」
遊佐 「違う〜。セリフ前と後に息してどーするの。セリフに乗せるんだよ

 短期間に色々な役をこなしてきたマモですが、流石に大人の色気にはまだ遠い?のかな?

(メモしてないんで、出題のセリフは忘れました。すんません)

 そういえば、マモはミキシンに
三木 「見おろされるのって、なんか新鮮だな。珍しい。
 って言われてました。長身のミキシンさんの更に上背があるマモ。
 確かに。・・・って、マモ、大先輩にそう言われ、ヒザをまげて背を低くしてみてます。
 更に、低くしてみて・・・ついに正座???
三木 「いいから(そのままで)w」
 マモ、このイベントでミキシンに印象づけられたかも?
 ・・・背が高い、挙動がオモシロげな若いの、として・・・

 第三章に、続く

|

« 鋼鉄三国志2007夏イベント 第一章 | トップページ | 鋼鉄三国志2007夏イベント 第三章 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/16261698

この記事へのトラックバック一覧です: 鋼鉄三国志2007夏イベント 第二章:

« 鋼鉄三国志2007夏イベント 第一章 | トップページ | 鋼鉄三国志2007夏イベント 第三章 »