« 仮面ライダー電王 イマジントークショーにて | トップページ | 茅原実里 重大発表記者会見 »

2007/08/12

仮面ライダー電王 DEN-O 第28話

◆仮面ライダー電王 DEN-O 第28話 ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ◆

 
いやー、ついにきました!
 クライマックスフォーム!!!
なんか、こう、装着フィギュアを全部買って、遊んでいたらこんなん出来ちゃいました・・・みたいなデザイン・・・(言い過ぎ???)
 これ、今回はキックだったから足に全フォームが集まったけど、チョップだと腕に集まるようで・・・まさに、カオス。顔s。
 
くだらなくてすいません。
え、えーとー、でも、あれです。あの、胸の部分が分岐点(?)になっていてグルン、って回るのはいいな。フォームによってあの顔パーツ達が行く先が変るんだろうねー。
 ただ、もうロッドフォームのライダーキックが見られないのは残念だなあ。あの、ターゲットオンでキックで粉砕!っていうのがかっこいかったのに。

 しかし、4人同時に憑依された状況だと、4体のイマジン達、それぞれが主張し合ってあんなコトに・・・動きサイコー!面白すぎ!!!スーツアクターさん、GJ!

 
砂になったハズのイマジン達も、なんか携帯通してまたデンライナー内復活みたいで一安心。あの4人の掛け合いがなくなっちゃったら、寂しいもんね。モモでなくても、ハナちゃんでなくても泣いちゃうよ〜。

 で、最後振り落とされちゃったモモの行方は?
 時空の狭間に?
 後続車両にひっかかってくれているといいんだけど。

|

« 仮面ライダー電王 イマジントークショーにて | トップページ | 茅原実里 重大発表記者会見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83237/16092102

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー電王 DEN-O 第28話:

« 仮面ライダー電王 イマジントークショーにて | トップページ | 茅原実里 重大発表記者会見 »