« 2007年9月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の記事

2007/12/28

涼宮ハルヒの憂鬱PSPゲーム 涼宮ハルヒの約束

 今日、Amazonから到着!

 今、プレイし始めたばかりだけど、これは面白そうな予感!
 つか、今のトコすっげ面白い。楽しい!
アニメの最終回からのヒキで、ハルヒが遅刻してくるとこから始まるの。
 まるでアニメの続きを見ているみたい。
それに!杉田、よくしゃべるよ!キョン!
 アニメ本編並!!!

冬コミコピ本持ち込みするつもりで数ページ描いたんだけど、これはヤバイwwww
 本ナシで単なる売り子になりそうな悪寒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/22

イベント◆おまえらのためだろ!第29弾 3

イベント◆おまえらのためだろ!第29弾 日夜どす(にっちゃどす)

 今回の公演も最後になります。
 今回の寸劇は・・・もう、ホントに寸劇でした。京都に来て、土曜、日昼、日夜と、寸劇コーナーがどんどん短くなっていっているような・・・。

 まずは、歌舞伎町(?)から出張のとしお&のぶおさん?!スーツ姿の2人。
 もしかしてここは「ようこそ(はぁと)クラブ愛へ・・・」か???
 そして2人は順次衣装チェンジしてとしこ&のぶこへ・・・
 お衣装は長袖の白ブラウスにチェックの上下(もちろん下はスカート)にルーズソックス。今回のおまえらは、衣装が凝ってますなあ。ホント。衣装の運搬は先乗りさせたのかな?
(へんなトコが気になる私)

 杉のフロントトークもネタギレか?ちょっと時間を余らせてしまい、
(会場に向かい)
「ネタある人〜」
「質問、ある人〜」
 と、挙手を求める→メモなどがあればステージを降りて客席まで取りに行く、など、杉と客席の距離感は今回が一番近かったかな。特に最終回のこのステージ、杉田くんのコーナーも今書いた通りなんだけど、としこ・・・違う。wもりもり&ひーちゃんのトーク中にも客席から声をかける姿がまま見え。・・・微妙だね。この辺は
「盛り上がった〜」
ととるか、
「うっとーしいっ!」
って思っちゃうか、・・・受け取り手次第・・・かなあ。

 私はまあ、その時によって、という宙ぶらりんな立ち位置なので、コメントはしないでおこーっと。
 まあ、リアクション求められた時は大きな声で簡潔に、っていうのがいいと思うんだけど、まあ、あれだ。KYもう、KYもう。
(命令形は自分に跳ね返ってくる可能性無きにしもあらずなので、一応、「もう」って入れてみた)

 今回の杉を交えて3人でのフリートークは、「おまえらソング 後編」。土曜の昼に新人さんを困惑させた名曲「七三ポンチョビレ」や「丼メン大学校歌」「丼メンテーマ?」(曲名わからず)などが披露される。この当りになると、曲をあらかじめ収録して録っておいたり、ビデオが残っていたりするので再現可能なのね。
 そんでもって、私もどの曲もオリジナルのイベントに参加してきているので、笑いにしっかりついていける。が、一つ残念だったのが、このホール、後方だとイマヒトツ音が聞こえにくい。前の方の席だと全然気にならなかったんだけどな。

 フリートークは3回全部見ていると結構内容がかぶっていたりするので、とりあえず割愛。
(メモとったりしていないので、そろそろ記憶があいまいになってきてたり)
次回、総括編で少し触れるかも。

 次回、まとめを書いて終わりにしたいと。
あ、お衣装のお絵描きも、スキャナが機嫌のいい内に描きます。
 明日あたりにうp予定っ!

 続く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/21

イベント◆おまえらのためだろ!第29弾 2

イベント◆おまえらのためだろ!第29弾 日昼どす(にっちゅどす)

 今回、一番楽しみにしていたのが、この「日昼どす」。
 何故かって言うと、この回、私、「おまえら」では初の「最前列」のチケットをいただいたからなのです。
 ここでワンポイント。「おまえらのためだろ!」のチケットは森川さんのFCであるヘヴンズドアってとこがしきってます。プレイガイドなどでの販売はありません。で、FCに申し込んで入金するとチケットが送られてくるわけなんですが、これがランダム。どんな席なのかはチケットを見るまでわからないんです。
(昼・夜の2公演だと、前の方、後ろの方、と振り分けてくれている気配はあります)

 とにかく、それだけでテンションあがりますよ!
ええ。
 そりゃ、もう。

 幕が上がるとそこには・・・
  めずらしく気合いの入った衣装(女装)のとしこちゃんと、これまた黒でトータルコーデ(?)なひーちゃん。ひーちゃんの顔にはクモの巣のフェイスペイント。
 どうやらビジュアル系バンドのメンバー、という設定のようです。
(としこちゃんの衣装はぜひ描きたいのですが、スキャナが本格的にぶっ壊れたようなので、あとのせサクサクでいきたいと思います。)
 ところがこの2人、としこはサブボーカル、ひーちゃんはタンバリン担当との事で、なかなか演奏しようとしません。が、舞台裏からの声にうながされ歌ったのは・・・またまた呪いのようなベースに乗せた・・・歌とも思えないような歌。
 そしてまたしてもなんだかわからないまま幕(いつも通り

 そして杉子のフロントトーク。
 今回も月栄学園の制服に、今度はロングのウイッグ。
そしてこれまた、私の「おまえら」参加初のハガキが読まれる、という事態になりました。
 (参加してもほとんどハガキ書いた事なかったし)
 内容は、参加用紙にあった「衝撃のキャラさんは?」というお題に対して出したものだったのですが、私の回答はkanonのコスプレしたときの「杉子さん」。その数年後まさにそのアニメ版kanonの主役になってしまうとは!びっくり!という内容でした。
 杉子さんは
「あれは、俺が一番びっくりしたよ!」
 と、返してくれました。
あ、これ言っておかなくちゃ。
 サイタマ最高!

 フリートーク&ゲストトークでは今までのおまえらで歌われてきた歌を振り返る、みたいな内容。昼の部では初期〜中期にかけての楽曲(でいいのか?)を披露。
 映像や音声の記録はもちろん、楽譜はなく(曲は即興)、もりもりが作った歌詞だけが残されている、というほぼ本番一回しかうたわれなかった曲も多いとのことで、ひーちゃんと顔つきあわせて思い出しつつ歌ってくれたりしました。
 「桜」ビデオ(おまえらの会場でだけ販売されているビデオ)に収録されている「るるる・らららおまえらむすめ」などなどを思い出話を交えつつトーク。
 「おまえら」第1段の時、もりもりは27〜28だった、という事で杉は「今の僕と同じぐらいの年齢」と、びっくりしていたようです。

 続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/20

イベント◆おまえらのためだろ!第29弾 1

イベント◆おまえらのためだろ!第29弾 土夜どす(どやどす)
29omaera12
 シルクホールは収容760(固定席)という、普段のおまえらイベントからするとずいぶんと小規模なホール。座席番号があいうえお順なのに後ろの席からあ〜ねと続く(最前列が「ね」)変った配置になってます。

 さて、いつものようにめぐっちのアナウンスの後、幕があがって現れたのは「ミッシェル町屋町」と「ジョージ巣鴨」。歌うのは「イルカが乗った少年」・・・今日は乗ってないけど。イルカの変りにスプリング付きのカチューシャをつけてます。
 さっそく合の手の練習をさせられる私達。でも、なんだかいつもより空気が寒い気がする・・・
(理由は後でだいたい分かりましたが)
 その後、アイドルユニットグレイの名曲「七三ポンチョビレ」こちらは振り付けの練習をさせられます。ミュージックはもちろん、グレイの収録音源。常連さんには馴染あるあの呪いの呪文のような歌が流れ、踊る観客とステージ上の2人。

 か お す

 そして、よくわからないまま幕。これはいつもの通り。

 いつも通りじゃないのは前説の二人組が今日はいなくて、杉田智和さんが・・・やってき・・・また、女装です。かわゆらしいです。
 描いてみたんですが、スキャナの調子が悪くてカラーでのっけられなかった。(色塗らなければよかった・・・)まあ、色味とかは杉田くんのHP「残月」でみてください。
 杉のお得意(?)「こんな森川・檜山はいやだ!」トーク。ネタは携帯にメモしてあるらしく、携帯を操作しながらしゃべってます。そして仕事仲間さんたちにメールで依頼した「こんな・・・」も発表。ハガキも交えつつ、今回は「時間くん」がいなかったので(舞台は特にめだった飾り付けはされていなくて、シンプル、というか、閑散。いつものバルーン部隊がいなかったため、舞台も、イルカも、時間くんもナシ、でした)マキはスタッフさんがペンライトでやってました。

 フリートークで判明したことは・・・
 せっかく京都でやっているのに、京都、滋賀の人がとても少ない。
 そしておまえら初参加組がけっこう多い。

それはもう、「イルカが乗った少年」や「七三ポンチョビレ」がウケないわけですよ。CDにもDVDにもなっていない時のネタなんだもん。関西地区で、というのもあるし、FC久しぶりの新規会員募集で会員さんとしての初参加、という人も多かったのでしょう。

 大きなお知らせとしては
★おまえら30弾は30回記念として中野サンプラザでやるよ。日程は6/15。
★森川智之、ピンで新規Webラジオスタート。1月スタートで12/25〜プレ配信。あのつくプロデューサーと組んでやるらしい。

 って感じでしょうか。
 二日目、日昼どすに、続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/18

イベント◆おまえらのためだろ!第29弾 序

イベント◆おまえらのためだろ!第29弾

いやー、ついにやってしまいました。
 ・・・?

何をって、声優さんイベントのための遠征ってヤツです。
関東住まいなのを良い事に、気になるイベントはがんばってチケットとって、にょろりん!っと行きまくっていた、特に今年!
 森川智之さんのFCに入って数年、(もう更新メッセージハガキ、手元に数枚、近々届くかもしれないwのがもう一枚)都内、神奈川、までは行った。でも何回か見送ってきた「京都」。
 ウワサには聞いていた、心魅かれるキーワード
 「小さめのホール」
 「トーク中心」
 「2日で3公演」
 さらには以前の「おまえら読本(FCの会誌。開催されたイベントの様子が写真入りで詳細に紹介されてます)」の京都の回がやたら楽しそうだったため・・・

 

そうだ 京都 いこう

 思い立ってしまいました。
 日程が決まってすぐ、会場近くのホテルを予約。

 京都にオツトメの旧友に連絡メールなどいれてみる

 修学旅行以来の京都、観光もしてみっか〜〜〜!

 金はないが、ヒマはあるのです。
 こんな機会は学生の身分のうち・・・
 もしかしてこれが最後かも?
 ここで いくしか!

 っつーわけで・・・
次回から3公演制覇の感想を1公演ずつ書いてみようと思います。
 よかったらおつきあい下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/05

CD&DVD★鋼鉄三国志ベストアルバム GO FORWARD

◆CD&DVD★鋼鉄三国志ベストアルバム GO FORWARD◆

 2007年夏、8月26日に新木場で行われた「鋼鉄三国志」イベントの模様がDVDになる!ということを知り、衝動的にポチってしまいましたw
 だって、イベントがすごく楽しかったんだもん。
 (アニメ自体はもう、あの、すごく・・・最後まで美味しく頂きました。色々な意味で)

 今までも鋼鉄三国志ではキャラソン&ミニドラマCDが発売されてきましたが、今回はドラマ抜きでキャラソンのみで13トラック(内キャラソン10曲)も!今まで発売されてきたものでここに収録されていないのは、「風紋☆M」バージョンだけじゃないかな?
 ドラマもアニメ視聴者の笑いドコロのツボを押さえた良い出来だったけど、キャラソンはそれとはまた違った意味で・・・そうね、すごくヨイ曲が多いんです。

参加声優さんは

★宮野真守さん(紅の月・光芒・久遠・風紋)
★遊佐浩二さん(水影・風紋)
★生田目仁美さん(曳航の森)
★伊藤健太郎さん(無限の大樹・風紋)
★斎賀みつきさん(流星前夜・風紋)
★子安武人さん(遥かなる河)
★諏訪部順一さん(心に花のあるままに・風紋)

 この他にアニメのOP曲だったcaminoの「ノスタルジア」他インストが2曲。

 で、DVD!
 オマケ程度のものかと思いきや、これがなんと90分もあるという、下手すればこれだけで商売することも出来るんじゃないかというボリューム。

 イベント参加声優さんは

★宮野真守さん
★遊佐浩二さん
★斎賀みつきさん
★伊藤健太郎さん
★諏訪部順一さん
★三木眞一郎さん
(シークレットゲスト)

MC・鷲崎健さん

 現地では、
「ここはカット」
「ここはつまんで」
「このコーナー自体無かった事に」

 などと言われていたものがほぼ収録されてます。w
モザイクは、何ヶ所かかかってますが。
 モザイクの先に何があるのか、私は覚えています。が、あえて書きません・・・って、レポートの方で書いちゃってるんじゃ?!
 まあ、そこはそれってことで。
(だーって、あの時はオフレコで、って言われなかったんだもーん)

 DVDでカットされたのは、コーナーのつなぎとか来場者へのプレゼント抽選会ぐらいかな?ライブパートももちろん収録されてます。

イベントDVDとして売るなら絶対5,000円以上はしちゃうだろうに・・・私的にはDVDがメインでCDが付録、ぐらいのイキオイです。CD付きDVD・・・でも、ホントはDVD付きのCD、なんでしょうね。ケースもCDサイズだし。

 編集も映像もなかなかGOODなのでオススメですよん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/03

イベント◆関口さん1 大宮ソニックシティ大祭

ばひゅんっと行ってきました。
 ウチからそう遠くないので、今日は楽々〜
 大宮〜。

 物販もあるということでしたが、何かと物入りの年末に備えてあえて先乗りはせず・・・かといってする事もないので、大宮のアニメイトへ。初めて行ったんだけど、狭いね。品数少ないね。普段池袋ばっかり行っているからそう感じるのかもだけど。
 その後てきとーな時間にオトモダチと駅前で合流、大宮ソニックシティへ。
 入場待ち列は、大宮ソニックシティをほぼぐるりと一周していました。
 が、中に入ってみれば物販の列が上手にさばけていないだけで、その他はそんなに混んでいる様子は無し。ハルヒの激奏のときはもっと人がいたと思うのに・・・今思うとあちらは混雑を見積もってちゃんとお客の誘導してたのね・・・。

 席は2F席。
 大宮ソニックシティは約2,500入るんだけど・・・
 2F席はまばらとまではいかないけれど後方はお客さんいなかったかも。もうちょっと小ぶりのホールで、一体感のもてる場所だったらよかったのになあ。
 っていうのも、イベントの内容は「関口さん1」の番組そのまんま。つか、ね、良くも悪くも「関口さん」。クラゲたちも「リハできなかったから段取りが・・・」などと言ってます。ね。言っちゃうあたりが「関口さん」色なフリーダム。

 番組を毎週見ている埼玉県民の私はけっこう面白かったけど、これは賛否両論ありそうだね。なにより大きかったのはクラゲの声の人たちが顔を出さなかった事かなあ。
 関口さんイベント初、フトシ&ヒトシの声の人が現地に赴いたイベントだったのに、まあ、かろうじて指先が見えたりした程度だったから、声の人おめあてのおねえさま方には不評だったかも。わざわざ大宮くんだりまでやってきて、クラゲのぬいぐるみが3こ並んでいる舞台を見ているっていうのは・・・

 そんでも、番組ファンとしては面白かったんじゃないかな。ちょっともたついたりしたけど、笑うポイントでは周囲もウケてたし。

 次回あったら?
 とりあえずスタッフの人に入場&物販の客さばきを学んでからやって欲しい、かな。なんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/01

今日までの参加イベント&今後の予定

色々あって放置しっぱのこのブログ。
 12月になったのをきっかけにぼちぼち復活のきざし。
(って、自分だよ。更新させるのはっ)

◆お休み中に参加してきたイベント◆

☆09/29 S.S.D.S. 秋の大診察会 中野分院(昼・夜)
☆09/30 鈴村健一の超人タイツジャイアント のびた(昼)
☆10/06 デビルメイクライDVD発売記念トークイベント
☆11/11 KoiGIG DEVIL×ANGEL LIVE×DEATH(昼・夜)

◆今後参加予定イベント◆
☆12/02 関口さん1 大宮ソニックシティ大祭
☆12/08 ダニエルライブ(BACK in TOWN)
☆12/15〜16 おまえらのためだろ!(京都)
?12/31 冬コミ→千葉辺りの海?
☆01/20 幕末恋華 恋華の宴・寿(昼・夜)

◆参加したいイベント◆
☆01/27 仮面ライダー電王スパライ
☆02/10 Dear My Mom

 明日からは普通に更新するぞ〜
 ・・・たぶん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2008年1月 »