« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の記事

2008/02/27

ゲーム★ラスト・エスコート2 その5

 ラストエスコート、絶賛継続プレイ中。

とりあえずノーマルエンドでも気にせずさくさくとすすめることにする。
 1周ゆるめにプレイしてお金を貯めて、それを引き継いだ周でホストに貢ぎまくる、と。それを交互にくりかえすとストレス少ないかも。

5周め
 まだ攻略情報をゲットしていないので、とりあえずまんべんなくパラメータをあげてみることにする。
 どうやら天祢さん(CV泰勇気)は「音楽系」らしいのでそれ以外を中心に・・・
 香希さん(CV田中一成)はDVD、マコト(CV野島健児)は読書でストーリーが進むような・・・

・・・
・・・・・・
 2人してボロアパートに越してきやがった・・・
ゴージャスのトキワ荘状態。かんべんしてくれorz

 田中さん、良い声なー。大人の色気っつか。
と、ググる。
 え?あー。プラネテスのハチマキに・・・銀魂のカトケンw
 岩窟王のボヴィル?
 ・・・ボヴィルって、だれだ?

個人的には香希さんの方が好きだけど、マコトとの方がいまのところストーリーが進んでいるのかもなので、今回はマコトにしてみようかな。永久指名まではボトルいれないでもあんまり関係ないし、様子をみながら・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/26

ドラマCD◆ナデプロ!SPCD2 続・近況報告

◆ドラマCD◆ナデプロ!SPCD2 続・近況報告◆

 明日発売!なんだけど今日ゲットしてきましたっ!
 ナデプロ!CD!
一旦ドラマに区切りがついてからもSPCD〜キャラソン等が発売されたりコミックスは連載中だし、こっそりwebラジオ配信していたり・・・まだまだ勢いありますねっナデプロ!
 キヨショー無き今、ナデプロ!には元気に生きていてほしいのです。

 まじで。

今回の「族・近況報告」もにぎやかで楽しい出来ですね。しかも豪華キャストはいつも以上?櫻小路くん(CV櫻井孝宏)の出番がやや多め?しかもキャラがどんどん育っているよwいろいろな意味で。

 キャラソンCD連動購入サービスも首を長くして待ってますよっ。
コミックス2巻も発売中!こっちも楽しみ。
(氷堂涼二さん好きだー)

『ナデプロ!!』応援中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/25

おたいもの

今日は池袋へ

 アニメイトにて「ひーそん」予約。サイン会の参加券ゲット。
 3月16日はコードギアスイベントから池袋に直行。かな。場所はそう遠くないハズだけどちょっとタイトだな。大丈夫か?
 ついでに、「おおきく振りかぶって」イベントDVDも予約。

 電王のフラッシュアニメDVDは躊躇して予約見送り。買うなら箱買いだとは思うんだけど・・・
 とにかく3月のイベントラッシュを乗り越えてから考えよう。
 今日発売のアフタヌーンを買う。

 アルパの地下へ移動してゴディバでショコリキサーをいただく。
 おいしいなあ。幸せな気分になれるよ。脂肪分と糖分の事さえ考えなければ。まあ、いいことにしておきましょう。
・・・しかし、濃い。チョコレートが、濃い。

 帰りの電車でアフタヌーンを開いて「おおきく振りかぶって」を読む。・・・こうきたか。西浦のこれからもだけど、桐青の河合くんの動向が気になるぞ。なにかやってくれるのか?呂加はどーなんの?つか、どうかなってくんなきゃヤダな、とか。色々。

 今週は「ナデプロ!」CD発売と週末の恋ギグイベントが控えているぞ!
 webラジオ「今夜もGIGらNight」が終わってしまうという事はDEVIL×Angelのイベントもひとまずはこれで終わりかなあ?せっかく当日新曲CDも出る(というか、入場券についてくる)のにな。
 寂しいな。
 今後の展開の発表とか、当日あるといいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/24

ゲーム★ラスト・エスコート2 その4

追加 天祢さん・・・これは何エンドなんだろう?
 とりあえず今回はお金と家具を稼ぐためとわりきってのプレイだったんで、結果は気にしない・・・が、こんなにゆるくプレイしているのにどうしてこのホスト達は懐いてくるんだろうなー。全く。
 ちなみに、一回もボトルを入れず、ゴージャスへも「ゲームをするためだけに」通ったという、ホスト以上に打算的なプレイ。w

 会話やなんかよりもパラメーター重視なのかな?

 もうすこしやりこめば正解への近道が見えてきそうな予感

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/23

ゲーム★ラスト・エスコート2 その3

昨日まで ・・・ チヒロ(雅也)、玲司 一応攻略(?)

只今 攻略中

 

プレイスタートからフリーズが3回。
 ・・・orz

しかも油断してるときに限ってだっ
 なぜだろう。

 さて、ラスエス2でシャンパンコールは3種類、トップおめでとうコールが1種類ずつ、かな?シャンパンタワー(100万円)のコールが長い長い。w
 びっくりしたぞ。

今までわかったこと

★持金は次のプレイに引き継ぎ
★持っている家具、家具情報も引き継ぎ
 (ただし初期装備は増えない=初期装備は安くても1プレイ終了までに売っておくとちょっと得)
★ホストのプロフィールデータは引き継ぎ
★とにかくセーブはまめに
★ゴージャス以外でキスしたら×××したと思って良いらしい(こら)
★部屋が汚れたら模様替え(重要)

 初期はナンバーワン目指せなくてもお金さえためて行けば楽勝ペースに持ち込めるかも?上限があるかどうかは不明。

 さて、フリーズの落ち込みからやや復活したので、もっかいプレイしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/22

ゲーム★ラスト・エスコート2 その2

プレイ中。
 とりあえず最初に出会ったホストが「玲司」くん(CV下野紘)だったので、彼に照準を会わせてみる事にする。
・・・
・・・・・・
 なんともいえないけど、なんだか攻略している手応えが無いなあ。
 なんにもしてないのに涼くん(CV寺島拓篤)の方が積極的にしかけてくるし(しかもそれで好感度あがってるし・・・)

そうか、この主人公、前とちがって親掛かりじゃないから家賃も光熱費も払ってるんだね。このシリーズの前の「ラスト・エスコート」では資金源は主に宝くじだったわけですが、今回はネットオークション。まだちょっとコツがわかんないので、あんまりかせげないなー。
 ゴージャスの支払いが割とリアルなお値段になっているので(1回通って1万いかないとか)なんとかなってるけど。
 これじゃいかんのか?

 それと、うちのモニタの性能のせいかもしれないんだけど、細かい字がよめないのね。これ。「パ」と「バ」がみわけらんないの。もうすこしわかりやすいフォントにしてほしかったな。でないと困ることが・・・あるんだよね。

 ところで、男性向けで「キャバクラ」通ったりするゲームってあるのかな?
 逆にあまりにリアルすぎてピンとこないのか?
 攻略関係の情報入手がまだ全然なので、とりあえずなんとなくコツをつかむためにBADED覚悟で一周してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/21

ゲーム★ラスト・エスコート2 その1

◆ゲーム★ラスト・エスコート2 その1◆

 本日発売っ!
 買って参りました!
 「ラストエスコート2!」

とりあえず、ムスコにはちょっとケースに入っていてもらって、とにかく電源オン!
「チヒロのクリアデータがあります」
 うんうん。まあ、半分はそのために買ったようなものだからね。無いと困る。
読み込んでゲームスタート。もちろん(?)最初からスペシャルストーリーでスタート!チヒロのアフターストーリーだぜ!

(今回、チヒロはチヒロとしてでなく本名の雅也として登場するわけですが・・・まあ、あの、私の中ではまだなんとなくチヒロっていう方がしっくりくる感じなので、そう呼ばせてください)
・・・
・・・・・・

 うあああ。なんてことだ。
 昔の私!なんてことをしてくれたんだっ!
確かに、あの頃のチヒロはアレアレでまあ、今風に言えば病んでいたかもしらんがな!
それに!チヒロ!お前、何3回ばかり会った事あるだけの女の子に何を!
 発売日の今日の今日でネタバレしてしまいそうになった。はあはあ。

まあ、若いときの恋愛なんて、こんなもんさ。
 はっはっはーだ!
とりあえず、チヒロの日本語がだいぶ上達した事だけは・・・評価するべきか、「こんなのチヒロじゃない!」となるかはその人次第ですが、まあ、本人も「僕もかわった」って言ってるしな。顔も姿もだいぶかわってるし。w
 しょうがないよね。5年後だもの。(それでもチヒロはまだ22歳か!)
 いまだ携帯でラスエス携帯版をプレイしている身としては複雑なんだけど。

 ところで、誰が何を考えてOPとEDをほんまもんのホストに歌わせることになったのか、売れるのかな?とかスタート画面を表示させるたびに下世話な事を考えてしまう・・・ある意味現実に引き戻されてしまう微妙な設定。
 まさか、イベントにこの人ら、出しませんよね?
 さすがのD3も・・・いや、D3だから何するかわか・・・いや、ない。それはない。

 そんでもって、またまたD3お得意の「ゲームブックレットで申し込めるCD」企画あります。2,000円でドラマCD、のようです。
 私?私は、今スペシャルストーリーを一通りプレイしたところなので、本編やってみてから買うかどうか決める事にします。しかし、寺島くんの軽いキャラって・・・本編プレイすると印象かわるかな?スペシャルで出てきた分だけだと、なんか浮いているような気がするんだけど・・・

 

★キャラクターボイス★

下野紘
田中一成
寺島拓篤
泰 勇気
野島健児
伊藤健太郎
檜山修之

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/16

ゲーム★DEAR My SUN!! その4

 プレイ継続中。
・・・エンディング種類大杉。兄弟合わせて100種類もあるし。
 とはいえ、声オタの性。ボイスコンプしたい。

 しかしハードルは高い。
ちなみに、今現在雷斗が16/50 風斗が20/50。

くじけないために、とりあえずお手軽な目標をたててみることに。
オマケコーナーのキャラボイスのフリートークを埋めて行く。
「残り清四郎のみ」
んじゃ、とりあえず楠たいてんさんの為に医者エンドを全部見る。
「コンプ」
これから、風斗の「考古学者」エンドを見るためにもう一周してきます。そうすると「清四郎」「ポンちゃん」が埋まるハズだから・・・あとはスチル集めながらエンディングレベルを埋めて行けば・・・そのうち「ラスエス2」が発売になるから、そしたらまた考えようかな。うん。

で、だ。
「涼宮ハルヒの戸惑」がまだ未開封なわけだが・・・
 どうしたもんだかな。
同じハルヒの「約束」の方はPSPなんで、出かけるときやおふとんの中で寝る前にチョコチョコ進めたりもしているんだけど・・・

ムスコの育成に夢中になって、なかなか手が回らない。
あーん、子育てって、たいへーん♪(違います) 
 だってー、新世界の神になったり、勇者にも忍者にもなれるんだよー。なんじゃこりゃ。
VitaminXとのちょっとしたリンクがあったりして、両方やってるとニヤリと出来るというお遊びもありました。掘り下げて行くと、まだまだあるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/14

ゲーム★DEAR My SUN!! その3

◆ゲーム★DEAR My SUN!! その3◆
Pon1
日記としては「その3」という位置づけですが、もう何度プレイしなおしたかわからんです。
 えーと?今メイン攻略キャラで落としていないのはメロディだけ、かな?その他に職業エンドを結構見ています。風斗シナリオの方がやりこんでいるので埋まってます。やっと今日、だいさく、おのでぃ、遠近さんなどのフリーボイスが聞けるようになりました。
 早くポンちゃんを埋めたいけど、考古学者エンドにもっていく前に他の職業を埋めてしまいたいので、阪口さんのトークはまだまだ。

 

先は長いぞ。
 でも、これが一通り終わったら再プレイしようと思っていた「VitaminX」はDS版でやりなおそうかな?とも思いなおしたので、根気の続くうちはムスコ育てに専念します。
 どうもママをだいきらいにさせるのに抵抗があって、各職業とも「だいきらい」エンドを見ていないんですよね・・・後から「だいきらい」エンドだけ回収するのには・・・あれ?やたら手間がかかりそうなんだけど・・・

 いいや。とりあえず一通り「職業エンド」とママ、清四郎などをこつこつ埋めて行きます。

 オープニング画面を放っておくとOPテーマが定期的に流れるんですが、ここでついライブの時の振り付けで体が動いてしまう・・・
 結構、覚えているもんですね。

・・・ところで。ポンちゃんが「イケメンになってもどってきた〜〜〜〜〜!」と思ったら、立ち絵はかわらないのね。ちょっと残念。勇者エンドと忍者エンド、いいねこれ。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/13

マシンパワー

 動画を編集ソフトに取り込もうとしたら、880分とか表示された。
 30分もないのに、1日がかりい?

 動画内容をそぎ落として、もう一回・・・
 残り時間は16分。これなら、と、ムスコを何年か育ててPC前にもどってみたら、ゲージは進んでいるのに「残り時間 65分」・・・おい!増えとるがな!

 画質を落とせば簡単なのはわかっているんだけどね、もう、こうなれば意地です。PCに作業させておいて私は寝ますよ。ホント。もう。
・・・あ。
 ポンちゃんの攻略に失敗した・・・
 やっぱ「ながら」や「二股」はダメだなあ。
もう一度セーブデータからやりなおしだ。わんわん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/12

イベント◆DEAR My MOM!!ホップ★ステップ★ライブ レポ2

◆イベント◆DEAR My MOM!!ホップ★ステップ★ライブ レポ2◆

 

前半はこちら

 後半1曲めは「四月の風」この曲は本来風斗が3人で歌う曲なのですが、当日は「優しい」風斗の小野大輔さんが出演されていなかったので、下和田さんとおかもっちゃんのデュエットソングになっていました。おのでぃパートを2人で歌ったり、台詞の間を埋めたりと良い出来だったと思います。
 ・・・そういえば、このイベントでは出演されなかったゲームの登場人物についてはキャラにしろ声優さんにしろあえて言及する場面が一度もなかったですね。後から考えてみると徹底していた感じ。ただ、当日販売されたライブ用書き下ろしイラスト(ポスターになったもの。パンフレットにも使用されています)を見ると、ライブに出演しなかったキャラは小さくですが裏方さんをやっているところが見えます。キャラへの愛が!!!このイラスト、キャラクター達がライブ用Tシャツ着て歌っていたりして、なかなか手が込んでいます。特典としてもらうことはあっても買う事はついぞなかったゲームなどのポスターですが、この絵だけは気に入って買ってしまいました。あえてスキャンはしないw

 2曲めは「Mr.Perfection」VitaminXで二階堂先生もやっていた幸四郎役の織田優成さん。ダークなスーツで歌う織田さんは、最後の挨拶で「30代最後の思い出になりました」とか言ってましたw。他の曲がアップテンポのポップス系が多かったなかで、遠近さんと織田さんは大人組!シブめで(って、年齢的に、じゃないですよ。曲が、です)もちろんゲームキャラあってのこの曲なんですよね。
Dmmkira_2
 さて。次はイントロから大歓声!吉良様(神谷浩史さん)の登場。「metamorphose」三浦さんの時と同じように2人のダンサーさん付きです。ダンサーさんは白いシャツに黒いパンツで、いかにもカットサロンにいそうな風情。が、しかし、真ん中で歌い舞う吉良様は、紫のスパンコールが光るロングローブを翻し、上から目線の歌詞をS気たっぷりに聞かせてくれました。
 そういえば、生神谷さんは何度かステージなどで拝見していましたが、歌っているのを生で見るのは初めて。上手いじゃん!ひろC!
「肉球慕情」も生で聞いてみたいよ。なばちゃんと一緒に、ぜひぜひ。

 特に夜の部ではなりきり度アップで、気持ち良さげに(そりゃ、内心はわかりませんがw)嬌声をあび、・・・舞っていました。一々ポーズがたまらん。


Dmmkagura  そしてまたまたいっぱいの歓声に迎えられての登場は神楽(マモ)「恋の32連射」
 マモは生歌を何度か聞いているし、(鋼鉄三国志イベとか、こないだの恋華の宴・寿とか)歌唱力はわかっていた・・・つもりだったけど、これは・・・
 曲も歌詞もキャラも、どれもひとくせあるんですが、すべてがちゃんとそこにありました。

 ゲームの中で神楽が着ているピンクジャージ。
 首からは巨大なPSP?携帯ゲーム機を下げ。
 あさっての方向を向いてぼわわわわん、と歌うのは、ほんとに神楽でした。あの特徴的な振り付けは誰が考えたんだろう?いや、もちろんプロの方なんでしょうけど、もうね、すごすぎ。
 言葉にするのは難しいけど・・・
 あえていうなら・・・

 

挙動不審?

 ラスサビだけはマモのいい声で歌ってまして、またそこで黄色い歓声があがっていました。

 キャラソンの最後は清四郎&堂島(たけぽん&たいてんさん)「パピルスプラス行進曲」これもかなりキャラ寄りな歌詞です。というか、まんまです。
 ゲーム内では親友、という設定の2人が歌うデュエットは・・・
 何故か会場を爆笑させる・・・
 2人ともさすが。まじめな顔して、いい声して、歌も上手くて!!!なのに!!!なんでこうなるの〜〜〜?
 美崎&幸四郎とは真逆な大人組。あー。いいもの見させてもらいました。ホント。

 そして最後の最後を飾るのは、もちろんゲームのEDテーマ。「情熱のCRAZY FLOWER」。オープニングと同じくおかもっちゃん&根本くんが歌います。
 2人ともライブTシャツ(ネコドクロ&うさぴょん)を着て、踊って歌ってだいと・・・違う。とにかく、見事に閉めてくれました。
 ひゅー。さいこーですよ。これからはゲームのエンディングテロップを飛ばさないでちゃんと曲を聞く事にしよう、と、心に決めましたw。

 そしてエンディング。全員からの挨拶があって、閉幕。
 夜の部だけ、オマケのカーテンコール付き♪

 あー、ホント、いい汗かいちゃった感じ。

 会場使用時間や諸処の事情があるんでしょうけど、せめて夜の公演の後にも物販してくれたら、きっともっと色々売れたんじゃないかと・・・だって、出演者達があんなにライブグッズを身につけてステージに立っていたんだから、見たら欲しくなっちゃうよね?
 でも、物販は開場後開演前までなんだよ〜。
 勝手知ったるなんとか、で、私は昼前の物販時間にお買い物しちゃったけどね。たぶん今までの経緯だと・・・在庫があれば通販、さらにあればメイトとかでの販売もあるかも?

 お決まりになりつつあるイベントDVDは、販売が決定されています。すでに公式通販サイトで予約受付中!今週いっぱいは早期予約割引があるようなので、チェックチェック!
・・・そんな私は今日、銀行から代金を振り込んできました。
 これまたたぶんアニメイトとか、今度出来るアニブロとかでも売るんだろうけど、とりあえず予約ぽち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/11

イベント◆DEAR My MOM!!ホップ★ステップ★ライブ レポ1

◆イベント◆DEAR My MOM!!ホップ★ステップ★ライブ レポ1◆

 

ここからの続き
 昼と夜はコント(?)と朗読の内容が違うけど、基本的な流れは同じなので分けずに頭からレポ。

 イベントはまず影ナレから。昼は子供雷斗一人で。夜は雷斗&風斗たち5人。

 しばらくしてステージにあらわれたのは子供雷斗の大浦冬華ちゃん清四郎役の竹本さん。この2人が今回の進行役です。
 この2人の呼び込みで出演者がステージに出てきます。全員出揃ったところで、根本くんおかもっちゃん
「みんなで準備体操をしましょう!」
「立ってくださ〜い!」
この2人はゲームのOPとEDを歌っている2人です。
 ラジオ体操でもするのかと思ったらw(それ、違うイベント)OPテーマ曲の「StandUP★My Rock」の振り付けをみんなで練習しましょう、という段取り。おかもっちゃんがしゃべりながら根本くんが振り付けをやってみせるわけですが・・・テンパってしまったのか、歌っている部分と説明している部分がずれていたり。まあ、ご愛嬌です。w
(夜の部ではそこまでちゃんと復習したのか、昼よりかなりスムーズにできてました。・・・客席もかなりの数、昼、夜両方参加だったみたいなのも大きかったのかもだけど)
 そして、いよいよライブスタートです!もちろん客席全員立ったまま、「StandUP★My Rock」がスタート。1コーラスめまでは出演者全員がステージにいてくれて、一緒に踊ってくれてます。で、2コーラスめのアタマで歌う2人を残して他の出演者さんは退場〜。

 2曲めは根本くんがそのままステージに残って、あと2人の雷斗(カッキー&イトケンさん)が再度登場、雷斗3人で「ピーカンPURENESS!!」を披露。ノリのいい楽しい曲です。
 一曲終わると曲紹介などはなく、暗転して次の人が出てきて歌う・・・という流れでライブはテンポよくすすんでいきます。

3曲目は・・・Dmmzyozyo_3
 薄暗がりの中に現れた影は3人分。???と思ったら、なんとバックダンサ−2人を従えた三浦祥朗さん。城錠で「離さない、永遠に」を振り付きで熱唱。
 →親方、とか書いてますが、もちろんタオルはなし。革ジャケットの下には会場で販売されたDMS!!Tシャツを着ているみたいです。リストバンドもこのライブ会場販売のもの。
 このライブではTシャツ2種類、リストバンド、缶バッジ、マスコットなどを販売していたんですが、出演者さんたちそれぞれ、それらを身につけていました。
 激しいダンスがカッコエエです。あれだけ動いてちゃんと歌えているのって、すごすぎ。くちパクじゃないんだよ〜。ダンサーズもピンでブレイクダンスを披露。

Dmmpon_2  次はがらりと曲調がかわって、ポンちゃん(阪口さん)の「れべる☆じゃんぷ」
 キャラ通りのかわいい曲。
 振り付けもかわいい。
動きがかわいい。
歌もかわいい。
・・・他に形容しようがない、かわいい。
 こういうコミカルな曲だと、ゲームをプレイしていてよかったな、キャラソン聞き込んでおいてよかったな、一緒に楽しいな、って思います。ポンちゃんの勇者っぷりを堪能。

今度はしっとりと・・・なんと、和服で登場したのは遠近さん。美崎まんまな衣装は色もモスグリーン(和名ではなんていう色なんだ?)。歌を聞くのは恋GIGライブに続いて2度目ですが、いい声ですね。上手。「月と蝶と」

 ここでライブは一旦お休みで、「お母さんへの手紙朗読1」「シチュエーションコメディ」(生アフレコ?)「お母さんへの手紙朗読2」と続きます。「お母さんへの手紙」は、公式サイトであらかじめ一般募集されていたもの。ユーザーがお母さんへのお手紙を想定して書いた文章を出演声優さんが読み上げてくれる、というコーナー。
 生アフレコというか、声の寸劇は・・・ゲームではあり得ない「複数の」雷斗、または複数の風斗達が他の登場人物と出会ったら、という、ある種パロディ。この辺もゲームやっててよかった、っていう辺ですね。♪

ライブ後半へ、続く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/10

イベント◆DEAR My MOM!!ホップ★ステップ★ライブ

◆イベント◆DEAR My MOM!!ホップ★ステップ★ライブ◆

行ってきたよー!
今回も運良く昼、夜ともチケットがとれたので両方参加。
いえい♪

 えーと、D3のゲーム派生イベントはほとんど参加しているけど、今日ほど時間きっかりに始まった、そして終わったイベントはないんじゃないかな?スケジュールや入退場の誘導もスムーズだったし、会場スタッフの対応も今までで一番ヨカッタ。

まず概要。

★ゲーム「DEAR MY SUN!! ムスコ★育成★狂騒曲(カプリッチョ)
 声優イベント
★場所 一ツ橋ホール
★出演声優 カッコ内はゲームでの役名
 大浦冬華(司会進行/雷斗)
 竹本英史(司会進行/紫藤清四郎)

 

根本幸多(雷斗)
 柿原徹也(雷斗)
 伊藤健太郎(雷斗)

 

岡本寛志(風斗)
 下和田裕貴(風斗)

 

三浦祥朗(城錠)
 宮野真守(神楽)
 神谷浩史(吉良)
 遠近孝一(美崎)
 阪口大助(ポンちゃん)
 楠 大典(堂島)
 織田優成(紫藤幸四郎)

今日が終わっちゃいそうなので一旦アップ!

ライブレポートはこちらからじゃんぷ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/09

今日のラクガキ

080209今日は某ライダーオンリーイベントへ。
 買い物したした。

明日はDEAR My SUN!!のイベントに参加予定。グッズデザインが好みなので物販時間には現地に行く予定。雪が気になるしね。
(今、サイタマ某所では積雪5センチぐらい、です。明日の朝は早めの行動、だね。どうせ開場は遅れるんだろうけど。いつものごとく)

ラクガキは・・・どんなもんだろね。
いいえ。これで完成形です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/08

キヨサテ発売中止orz

 ドラマCDキヨショーのその後を描くドラマシリーズ「キヨサテ」
全5巻のシリーズ予定だったんですが・・・今日、アニメイトさんからお電話がありまして。
「ご予約いただいていたキヨサテなんですが、発売中止になりました」
私「え?延期とかじゃなくて、中止、なんですか?」
「はい、中止です」

がーん

 

制作発売はRIOという会社がやっているのですが、この会社、最近ドラマCDシリーズをいっぱい抱えていたのが最近になって立て続けにシリーズものの中とでの発売中止を発表してました。
CLASH!これも1、2と購入して続きを楽しみにしていた小鳩町から散弾銃などなど。

 どれも女性向けながらBLじゃないストーリー性のあるコメディドラマが楽しくて好きなシリーズだったんですが、すごく残念です。理由はあるんでしょうが、続きものと銘打って今まで販売していて、「諸般の事情により」の一言で打ち切りっていうのは・・・

 いいのか?アリなのか?

 このあたりで、ガッカリが怒りにかわってきてます。
キヨサテには2つの並列したストーリーがあって、それがあとCD2枚分で終わるはずだったんです。きっちりと。
グチばっかり言っても、しょうがないんでしょうけど。

正直、キヨサテプラチナ2(一番最近出たヤツ)がとっても面白かったので、続きを楽しみにしていたんですよ。まじで。

 せめて・・・ストーリーだけでも何かの形で補完してほしいよ

あ、アニメイトで予約していた分の内金(全額だ!ちくしょーーー)はちゃんとかえってきます。当然だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/07

週末の予定表

080207 超 雑 談

 今週末は3連休〜
 のうち、土日はすでに予定が入ってます。無論、ヲタ要素100%で。

 このうち、2月10日はD3Pのイベント、DMMです。今回は「ホップ★ステップ★ライブ!!」というイベントタイトルからも普段のイベントとはちょっとおもむきの違ったものになりそう、という感じがします。
 なにしろ、イベント前に全員のキャラソンが発表されているわけで・・・これは期待せざるをえないっつーもんです。
 ゲーム自体も面白いし、キャラソンもその内容に負けず劣らずポップで楽しいノリのものばっかりだし。

・・・しかし、D3のイベント名、誰が考えているのか知らないけど、毎回どっかぶっとんでいるというか・・・今までのイベント名を並べてみると
「恋華の宴」(普通)
「イイ汗かこうぜ!夏!!」
「VitaminX イクぜ!トキメキ★フルバースト!」
「恋華の宴・寿」
「DEAR My MOM!! ホップ★ステップ★ライブ!」

 これ、頭に全部「Twinkle Date」というのがつきます。TwikleDateってのは、D3パブリッシャーの女性向けゲーム部門の名前で、平たく言うとコーエーのルビーパーティーみたいな感じ?かな?
 公式携帯サイトの名前も「胸キュン乙女」だしね。
 すっごいネーミングセンス。

 少なくとも、DEAR MY SUN!の主人公だけは絶対に「乙女」じゃないし。
 あまりないよね。ゲーム終了時の女性主人公の年齢が40歳とか。wでも、面白いのでいいんです。そういえばラスエスだって主人公は20過ぎだし、Vitaminも教師になって数年経っているんだから、20代半ば〜後半だもんね。
 とりあえず今月21日発売のラスエス2も予約してあるよ!VitaminのNDS版も予約してあるよ!D3パブリッシャーのゲームは・・・ハズしたこともあるけど、泣かない勇気さえ持っていれば特攻上等!です。
(そんな私はリプルのたまごの限定版さえ持っているw)

 ま、とりあえずは週末!
 え?雪?
 一ツ橋ホールはロビーが狭いから、外で入場を待つ事になるんだろーなー。
また開場はオシオシだろうから、防寒対策と避難場所チェックはしておかなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/06

雪、ですな

 今、雪が降る中、サッカーの試合をやっているテレビを横目に書いてます。
 中学〜高校ぐらいって、体育の時間に男子が雪のなかでサッカーをしていたのを思い出した。ボールに雪がひっついててね、丸くないの。
080206
 女子はその間、なにやってたんだったかなあ?思い出せない。
 小学校のときは学校にソリを持っていって学校の裏でソリあそびしたり、よくやってました。ハイ。もちろん授業時間に、ですよ。ミニスキーとかもやりました。今思うと、あんな不安定なモンで、ストックももたずによく滑って遊べたもんだと思いますが。
 通学路だって、圧雪、カチカチツルツルの中を30分以上かけて歩いて通っていたので、今関東に出てきて3〜5センチの積雪で交通マヒとか、どんなだ?って最初は思いましたけどね。慣れてないもん、しょうがないわ。
 電車が間引き運転になったっていっても、雪の多い地方都市よりも運行本数自体、すっごく多いんだもんね。

 寒いし、外に用事もないので今日はコンビニとスーパーに行ったぐらいで、一日ゲームしてました。ディアマイサン、警察官の巻くんを攻略。そしてその途中セーブデータからできる職業エンディングをいくつか。
 ・・・ヒーローになってライブショーステージに出演する、というエンディングがあるんだけど、このエンディング、何故かチビッコからの声援は一行もなく、お母様がたからの声援ばっかり。なぜだ。妙なリアリティ。
 というわけで、今日のムスコボイスはイトケンさん一色!(クール雷斗)
 中学生のイトケン声!w
 ヒカルの碁の加賀以来かな?ひさびさに若い声でした。うひゃー。

ラクガキはなんとなく。
ウチにあるお洋服(私用)をベースに描いてみました。
 フェイクファーとか、フワフワなのを描くのが楽しくて仕方ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/05

絵文字、顔文字、機種依存文字

080205
ココログが重いと思ったら、またなんか新機能がついているようで・・・
 絵文字機能?
heart02
 見えます?ハート。
 Mac使いとしてはハートマークがあったりするのは嬉しいような気がするけど、どんなもんかね。
(ところで最近「機種依存文字」って概念を知らない人が大杉。企業公式サイトなんかでも普通に丸数字とか見かけます。いや、もちろん、ウチのMacのブラウザでは丸数字やローマ数字には見えない訳ですが。)

 個人的には絵文字なんかはあまり使わなくても伝わる文章、っていうのが理想なんじゃないかと思っているのですが、携帯メールなんかだとついつい使っちゃいますね。最近は簡単なものだと携帯会社が違ってもほぼ同じように見えるようになっているみたいだし。
 なんか、文章の最後にハートマークとか笑顔とかつけとけばとりあえずどんな文面でもあやふやな感じでも済まされちゃうっていう風潮というか、逃げ道がある感じになっちゃうのが気持ち的にラク。・・・はい。逃げです。すいません。

 とりあえず、まだまだMacが常用っていうユーザーがいる事を、特に画像、音声、動画なんかの配信をしている企業さんには特にわかってほしいな、というマイノリティの声なのでした。

 ラクガキは久しぶりに色だけはMacでつけてみました。
 ちょっと楽しくなってきたので、来週ぐらいからはフォトショ利用強化期間にしてみようかな。
 しかし、そうすると・・・
・・・またコピックがかわいてしまう・・・
 使わなくても定期的にメンテしてあげなくては。
 アクリルガッシュなんかは、普段修正用に白しか使わないので、カチンカチンになっていたり、そしてコピック修正用のホワイトは更に使われずに結晶化していたり。

 春になる前に一度総点検!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/03

北米版DVD◆ぱにぽにだっしゅ!

 日本のアニメのギャグ、特にパロディって海外マニアにはどのように理解されてるの?という疑問、ありますよね。
 で、ぱにぽにだっしゅ!の1シーンをちょっと見てみましょう〜!
Paniponi3 これは北米版第2巻、6話の「薮をつついて蛇を出す」のワンシーン。

 パロディの多い作品なので・・・めそうさ(たまにエイリアンも)がポイントを教えてくれる機能があるんですねw。
 ここでは、じーさんがカトちゃんに、ばーさんがシムラの扮装に似ている、って説明してくれてますね。
 もちろんこの機能はオフにすることもできます。
 この作品の場合、字幕の段階が5段階ぐらいに分かれていて、字幕オフ、OP、EDの日本語歌詞字幕(ローマ字)、台詞字幕、Tips、めそうさ辞書、でだんだん濃くなっていってます。さらにケース内のブックレットには詳しい内容や他回とのリンクに触れられていたりします。

 ぱにぽにの他にも日本語のことわざや独特な言い回しを直訳してある場合なんかは注意書きとして「日本の古い言い方で○○という意味」なんていう字幕が唐突に画面に出てくることもあります。
 一昔前は無理矢理英語圏の表現にしてしまったり、わかりにくいところは映像ごと編集しなおしたりしていた事を思えば、海外アニメファンの需要やそれに応えようとする供給側の変化が見えておもしろいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/02

ゲーム★DEAR My SUN!! その2

◆ゲーム★DEAR My SUN!! 城錠攻略!◆
Jojo1
 ついいましがた、城錠エンドを迎えました。
ガテン系タオル巻。無精髭兄貴。
 他のキャラ(といっても私の攻略はまだまだヒヨコレベルですけど)に比較して、割としんみり系ストーリーですね。オクテっぽいですが、これでエンディング時点では・・・40ぐらいですか?
 なんか、いろいろ心配しちゃいますが、城錠ルートは結構一途にさせてくれるのが嬉しかったです。向こうもある意味一途なので・・・

 基本、モノが作れる人は大好きなので憧れますね。こういう方は。持つ必要のないコンプレックスを逆に押し付けるのはいただけないけど。

 CVは三浦祥朗さん。VitaminXで秘書の永田さんをやってた人ですね。
 シブいです。
 かっちょええです。
 今度のイベント、この声で歌ってくれるのかとおもうと、すっごい楽しみです。
(Vitaminの時は出演されなかったですもんね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/01

コードギアスR2試写会 参加券配布in関東

 1期、ハマりまくった「コードギアス 反逆のルルーシュ」。
 これの2期試写会が3月15日(大阪)、3月16日(東京)と2日間、計3回公演行われます。で、アニメージュ、アニメディア、ニュータイプなどで抽選招待が募集されていたのですが、これとは別枠でアニメイトで「ポイントカードの景品」として参加券の配布を行う、ということになり、配布初日の今日、池袋本店まで行ってきました。

 配布数と配布方法、そして平日ということを考えるとそれほど慎重になることはないのかな?とは思いつつ、開店前には店舗に到着できるよう出発!開店の2時間ほど前に池袋の人となりました。
 さて、その時点で並んでいたのは40〜50人程度でしょうか。
 割合としては女性が多い印象。前の方は結構防寒対策していたみたいで、いったいいつから並んでいたのか・・・おつかれさまです。
 8時半ぐらいに店員さんが「コードギアスの引き換えにお並びですか?」と確認をとりにくる。
それからも列は延びていく…
 9時半ぐらいにいつもは開けていない旧入り口から裏階段へと誘導される。
 9階のイベントフロアに特設レジが設けられていて、そこで交換を行うとのこと。
 (イベントのたびに思うけど、今日は特に寒いところでたちっぱなしの後だったから、9Fまでの階段がえらいこたえた。orz)
 とりあえず、階段に誘導される時までに人数をカウントしている様子はなかったので、この時点では枚数的に結構余裕があったのかも。

 特設レジでポイントを引かれ、一回目か2回目かを確認され、往復ハガキ様なものを渡される。店舗スタンプで割印を押される。
 記入台でハガキにアニメイトカードの番号と住所氏名などを記入。控えになる半券部分にもカード番号と名前を記入。
 受付場所でアニメイトカードの番号と氏名、応募用紙の番号と氏名をてらしあわされて・・・問題なければ半券を渡されて任務終了♪
 なるほど。自分で記入したハガキの裏に当選通知が印刷されて送付されてくる、ということですね。並び直して2回もらう、とか、転売しちゃう、他人の名前で応募する、などができないようなチェック体制。すばらしい。

 割とスムーズにもらえた私でしたが、今日の閉店には池袋を始め、関東のかなりの店舗で配布終了していたようで・・・ちょうどお昼前後がリミットだった模様。
 やっぱ、人気のある作品なんだな、と、しみじみ感じました。

 とりあえず、ありがとうアニメイト!
  アニメイトで買い物してきてこんなに嬉しかったことはあまりないよ、アニメイト!
 ポイント、とっておいてよかったよ!アニメイト!
(感謝のかわりに連呼してみた)
 当日が楽しみです。

・・・ん?
 ニュータイプその他で応募した分は・・・
 無駄になったのか・・・
 先にこの情報があればなあ、まあ、しょうがないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »