« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の記事

2009/11/20

BL小説本◆放水開始! 許可証をください!6

!!! BL注意 !!!

 やったー!
 待ちに待っていた続刊の発売が決まりました〜〜〜〜!

烏城あきらさん著、「許可証をください!」シリーズの第6巻です。このシリーズは第1巻がドラマCDになっていて、それがすごくよかったので原作本を買って読んだらハマってしまった、という・・・。
 BLです。
 ガテン系です。
 なのに恋愛方面は誰もが初心なのです。
 烏城さんの本はどれもそうなんですが、設定がしっかりしていて読みごたえがあり、なおかつキャラクター達の心情もきっちり描かれていて心にじーんとくるんですよね。
 小説もドラマCD(CV中井和哉さん×CV檜山修之さん)も超オススメです。


第1巻はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/15

イベント★リトルアンカー DEAD or LIVE

五反田の「ゆうぽうと」で行われたゲーム「リトルアンカー」のイベント「DEAD or LIVE」に行ってきました。

イベントは、「朗読劇」「トークコーナー」「新作ゲーム告知」「ライブ」の4コーナー。

 

朗読劇のストーリーは、ゲーム世界から1年後、平和が訪れたかに思われた世界だけれど、それに反抗する組織があり、まだまだ戦いは続いていて・・・という感じでスタート。
 ステージに設置されたスクリーンには、ゲームのナレーションで素敵ボイスを担当されていた屋良さんが声だけですが参加されていて、なんと生ナレを披露してくださっていました。感激!
 朗読劇は緊迫感ある戦闘シーンありーの、最後の最後にどんでん返しありーので大満足の出来でした。

 

お次はトークコーナー。
 出演者総出でまずは「アドベンチャー」というテーマについてのお題トーク。が、時間がマキになったらしく、出演者半分ほどがトークした時点で次のコーナーへw
 次は「宇宙」というテーマで各出演者さんが撮影してきた写真をスクリーンに写し、それがいかに「宇宙」か、というトークを、こちらは一人持ち時間1分でトーク。愛犬家の緑川さんは2匹のわんちゃんの写真、藤原さんは愛猫の写真、さらに杉田さんに至ってはニンテンドーDS本体の写真という、「どこが宇宙?!!!」という写真の連続でしたが、トークが面白ければそれでおっけー、な雰囲気でした。一番「宇宙」してたのは坂口さんの月球儀かな?
 私が一番印象に残ったのは岡本くんのバンジージャンプの瞬間!の写真。「瞬間、宇宙が見えた」らしいですよ。 

 D3Pのイベントではおなじみの新作ゲーム告知映像では、
VitaminZ PSP移植(2010年春)
●SIGNAL (2009年 12月3日発売)
●ラストエスコート クラブカッツェ(2010年2月)
●新作ゲーム ストーム・ラバー

4本の告知がありました。
 VitaminZの移植は、PS2版ゲーム要素に加え、待望のGTRルート、R+エピ追加、さらに大人B6とのアペンドストーリーもあるみたいで・・・。
 発表されたときの会場の歓声のすごさがゲーム人気を物語っていたのではないかと。すごかったよーーー。「きゃーーーーー」ってw
 新作ゲーム告知部分にはボイスが入っていたんですが、私のダメダメ絶対音感では宮野マモくんじゃないかと・・・違っていたらゴメン。

 

ライブコーナーは3曲。きーやんの歌うゲーム前半のOPテーマ、大河くんの歌う後半のOPテーマ、緑川さん歌う各回EDテーマ。藤原啓治さんの歌うラストテーマはイベント最後のバックミュージックとして使われていましたが、残念ながら生歌ではなかったです。

 今回は私は昼のみの参加だったんですが、夜の朗読劇が気になって仕方ない〜。来年2月に発売される予定のDVD待ちです♪

◆本日の出演者さま(敬称略)◆

  • 緑川 光   (白浪雪乃)
  • 谷山紀章  (ヴィオレ・ラファール)
  • 岡本信彦  (ヨシュア・ラインベルガー)
  • 大河元気  (ルシオ・ソアレス)
  • 杉田智和  (リウ・レイシェン)
  • 藤原啓治  (アルヴァ・ローレン)
  • 日野 聡  (フェンネル・ヨーク)
  • 鈴木裕斗  (ラルフ・フリクセル)
  • 阪口周平  (リヒャルト・クロイツァー)
  • 屋良有作  (影ナレーション)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/10

ナデプロ!!シリーズ 今までの感想とか

ドラマCD ナデプロ!!1〜5 (5)

ドラマCD ナデプロ!! SPCD2 続・近況報告

プロモーションDVD ナデプロ!!

ゲーム ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜(8)

今まで書いた記事をまとめてみました。ドラマCDの方は5巻にリンクしてありますが、1〜4のレビューリンクが記事内にはってあるのでよかったらそこから飛んでみてください。
 ゲームは1〜8まで感想記事を書きましたので、8にリンクしてあります。そこからたどってみてみてください。
 あと、期間限定のラジオ番組告知などもあったのですが、そこはけずってあります。もし、興味がある方はカテゴリの「声優」から「ナデプロ」を検索してみてください。・・・実際、自分でもびっくりするぐらいヒットしたので・・・よくよく、長いお付き合いをしてきたものだと改めてびっくりしています。

 ゲーム感想の記事にも書きましたが、コミックスが新展開で連載スタートするようです。この作品の原画、漫画を担当している氷堂涼ニさんのサイトで告知されていますので、詳しくはそちらでどうぞ。

 ドラマCDは当初アニメイト限定販売だったのですが、どうやら現在はコミコミにて通信販売されているようです。が。昨日調べた時点では全て売り切れ状態でした・・・ゲーム効果でしょうか。
 これを期にドラマCD増産、ドラマCD新シリーズ・・・なーんてなるといいな、と思っています。
 それでは、お約束のバナー(大好きな八十科さんバージョン♪)をはっておきます・・・また、「ナデプロ!!」記事を書く日がきますように。

『ナデプロ!!』応援中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/06

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜感想その8

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜攻略&感想その8

 つらつらと書いてきました「ナデプロ!!」関連日記。攻略記事を探しネットの大海の中からこの記事を見つけ、たどりついたものの無人島だった、みたいな残念な感想を持った方も多かったんじゃないでしょうか。ホント、すいません。陳謝。

 ホントはね、1日目午前○○→選択肢「××」だれだれの好感度up、とかね、そういう記事が書ければよかったんでしょうけど、なんせ、一人の労力と気力で短期間では出来なかったですよ。ホント。
 まあ、それに、前にも書いたけど公式で「早解き」イベントもやってることだし、期間中はこんなんでギリギリじゃないかな?なんて思った次第。だもんですから、アルバムのタイトルと差分でもって、
「この辺でスチルゲットできるんじゃないかな?」
みたいなことでお力になれたとしたら、まあ、幸い。

せっかくですので、攻略方法のおさらいです。
●誰かとのエンドを目指すときはターゲットを(一応)一人にしぼること
●プライベートパートではターゲットが画面にいたら迷わず特攻
●ターゲットがいないときはレッスンでアフレコに備える(何故かは↓)
●選択肢画面では迷わずセーブ
 (こんなアドバイスですんません)
●選択肢での好感度アップダウンは、2段構えの事もあるので注意
●声優としての知名度があがらないと恋愛ルートには・・・×××
●効率良くエンディングリストを埋めるには○○○でセーブ

 とはいうものの、レッスンさぼっても慣れればアクティングパート(アフレコね)でAランクをとるのはさほど難しくありません。「こりゃリテイクだろ」みたいな場違いなセリフ回しをしていても、ボタンを押すタイミングさえ合ってればランクAもらえますんで・・・。自分が納得いかない感は、そりゃハンパないですが。

 こんな記事でもゲーム「ナデプロ!!」をより楽しんでくれる人が一人でも多くなれば、嬉しいんですが。そんでもって、
もっとナデプロ!!の世界が知りたい!
とか思ってくれるお仲間ができれば、更に嬉しいんですが。
ドラマCD,楽しいっすよ
(マネキン工場がなんでそんなに怖かったのか、知りたくないですかぁ?)
リアルに「ラビリンス」のCD、聞いてみたくなっちゃったりしてませんか?
(発売、されてますよっ)
さらにさらに。コミカライズもされてますよっ。
(amazonで買えるはずですよっ)

「ナデプロ!!」で、楽しい時間がすごせますように。

ナデプロ!!関連商品

『ナデプロ!!』応援中!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/11/05

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜感想その7

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜攻略&感想その7

引き続き「樋口コレクション」の「アルバム」から、CGギャラリー。
南雲アルバム、No.071〜080までを。

071 子供と一緒に
072 台本チェック
073 特大パフェ
074 花火大会で……
075 集中(差分あり)
076 ゲームに夢中!
077 落書き
078 雨の帰り道
079 告白
080 ずっと一緒に(差分あり)

 南雲君らしく、ストレートで素直でさっぱりしたイベントが多かったと思います。「告白」なんて、ズバリそのもののCGがあるあたり、察しがつくかと。
 セイシュンやね。うんうん。(?)

次、甲斐アルバム、No.081〜090まで

081 ファンに囲まれて
082 食べられた!?
083 花火大会にて
084 一休み
085 甲斐の過去
086 ストレス発散!
087 つまみ食い
088 簡単ジェットコースター
089 キミは僕のもの
090 これからも隣で……

 何故か一番スチルが少ない甲斐くん。原作ドラマを聞いてるとよくわかるんだけど、ナデプロ声優最年少ながら、裏表のはっきりした、いわゆるハラグロいトコのあるコです。(甲斐ルートをプレイしてるとその片鱗が見え隠れ、更に過去バナでどうしてこんなんなっちゃったかがわかっちゃいますね)そのせいか、年齢のせいか、グッドエンドがあまりグッドエンドっぽくない終わり方・・・CGのタイトルは甘々な感じがするんですが、そうは見えない絵面になってます。チェックしてみてください。

さて、最後はスター声優櫻小路アルバム、No.091〜100まで。

091 ファミレスにて(差分あり)
092 意外な姿?
093 昔のラビリンス
094 同伴出勤!?
095 ロミオと再会
096 うたた寝
097 ゲストなのに!?
098 バレンタインは
099 ケンカ
100 忙しさの合間に……

 私がプレイしていて、最後までMAXにならなかった個人アルバムが櫻小路くんでした。091の差分の見落とし・・・orz
 スター中のスター声優、櫻小路一海くんと仲よくなるのはあまり難しくなかったと思います。彼、自分(とロミオ)大好きなのでひねくれた回答を要求してこないんですよねー。
 ドラマCDでは想像するよりなかった彼の容姿と立ち居振る舞いですが、登場シーンのキラキラやナルシーなポーズが思った以上にハマっていて、ヨカッタですよ。色々な意味で。


 というわけで、樋口コレクション、「アルバム」編はこれにて終了〜。
ルートの感想もついでみたいに書いてきちゃったので、ここもはしょっちゃいます。とすると・・・攻略完了?いや、普通は選択肢とか好感度上げポイントとか、そういうのが攻略記事なんじゃないの?という声が聞こえてきそうですが・・・そうだねー。でも、メモとかとってないから、記憶に頼るしかないんだよねー。と、答えさせていただきます。すんません。
 でも、基本的にはプライベートパートでターゲットキャラのトコへ特攻、いないときはレッスン場でレッスン、アクティングパートではがんばって良い成績を残していけば、グッドエンドへの道はまっすぐですんで。ええ。
 それを考慮にいれて、各キャラとのノーマルエンドは、××を××することだけが条件。主人公のその後エンドは・・・ラブルートじゃない方向に色々考えると樋口のマル秘エンディングノートを埋めるのは、そう難しくないと思う・・・たぶん。

 次回、なんか感想とか、どうでもいいような自分的萌えとかを語らせてもらって「ナデプロ!!」記事は一応おしまいにしようかな、とか考えてます。

 (たぶん)最終回に、続く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜感想その6

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜攻略&感想その6

今回は「樋口コレクション」の「アルバム」から、CGギャラリー。
前回から続いて、樋口アルバム、No.041〜050までを。

041 メイドさん!?
042 真剣な樋口(差分あり)
043 かくれんぼ
044 ケーキを前に
045 優しい一面?
046 忘れ物……
047 体調管理
048 プレゼント
049 夜の事務所で
050 幸せな日常

 この中では「プレゼント」が意外に見つけにくいかな?最後まで表面的には優しさを見せてくれない樋口。だが、そこが良いw。

続いて八十科アルバム、No.051〜060までを。

051 お手伝い中に……
052 街の占い師(差分あり)
053 幽体離脱!?
054 扉を開けたら……(差分あり)
055 二人きりの花火大会
056 支えたはずが……
057 雨宿り(差分あり)
058 クリスマス
059 仕事中
060 手をつないで

 何気にスチルが多い八十科さん。CGギャラリーでのセリフも甘めなものが多くて、もう、なんというか。個人的には一番萌え分多かったルートです。八十科ラブw。

声優陣トップバター人見アルバム、No.061〜070まで。

061 これもお仕事!(差分あり)
062 公園にて
063 窓の外には!?
064 花火大会
065 一緒にご飯
066 思い出の作品
067 仕事終わりに
068 人見のヒミツ?
069 オーディションに向けて
070 秘密の関係?

 人見ルートは、なんというかこう、「うひゃーーー」って恥ずかしいシチュが結構あるんですが、こうやってCGまとめるとそうでもない?かな?やっぱナデプロ声優最年長だからかも。大人ですね。

 次回、南雲、甲斐、櫻小路と続いてアルバム関係は終わりになります。ふぅ〜。
続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜感想その5

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜攻略&感想その5

今回は「樋口コレクション」の「アルバム」から、CGギャラリー。
共通アルバム、No.001〜040までを。

001 ナデプロメンバー登場!
002 屋上の出会い
003 癒し系?
004 樋口登場!
005 初仕事!?
006 初めての台本
007 レッスン生登場!
008 スーパースター登場!
009 今日は壁から……
010 西園寺登場(差分あり)
011 ダイニングバーにて
012 こばとの思い出☆
013 合格!
014 ミーティング
015 三宅登場
016 雑魚寝
017 いつもファミレス
018 ファミレスなのに!?
019 ファンレター(差分あり)
020 ラビリンス
021 社長業務
022 こばとライブ!
023 女の子で打ち上げ会
024 オーディション
025 鬼教官!?(差分あり)
026 ステージの上から
027 忙しい日々
028 マネージャーとして
029 一緒にショッピング
030 秘蔵コレクション
031 たまには一息(差分あり)
032 お札勘定!?
033 お年玉(差分あり)
034 石橋君の正体は!?
035 アニメのポスター
036 夏の公園で……
037 意外な表情
038 ハンドクリーム
039 対戦!
040 仕事への思い

 CGはただ集めるだけでも楽しいけど、なんといっても「ナデプロ!!」では、スチル毎に色んなキャラがその時の思い出なんかを語ってくれるシステムが嬉しく楽しい!何度も聞いてしまいますw。
 差分ありのスチル
があるけど、ほとんどが何もしなくても一緒に取得できちゃうのでフル回収にあまり苦労はしないんじゃないかな。(この040まででは「たまには一息」だけが一緒に取得できないスチルだと思います)
 残りは後2回ぐらいにわけてアップするつもり・・・。

続く。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/11/04

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜感想その4

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜攻略&感想その4
(今回はちょっとネタバレ気味なので要注意!)

ゲーム攻略でキモといえばイベントCG回収が醍醐味(と、樋口も言っているw)ということで、スタート画面から「樋口コレクション」へ。こちらでアルバム=スチルが見られます。ざっくりとはこんな感じ。

共 通アルバム  1〜40
樋 口アルバム 41〜50
八十科アルバム 51〜60
人 見アルバム 61〜70
南 雲アルバム 71〜80
甲 斐アルバム 81〜90
櫻小路アルバム 91〜100

 各個人のスチルは10枚ずつですが、アルバム背表紙の表示をMAXにするには差分を取得しなくてはいけないので、10種類以上のスチル回収が必要です☆

 樋口コレクションでもうひとつ埋めていくのが楽しみなのがエンディングリスト。各キャラのグッド、ノーマルに加えて特殊エンドがいくつかあります。

樋口グッドエンド
樋口ノーマルエンド
八十科グッドエンド
八十科ノーマルエンド
人見グッドエンド
人見ノーマルエンド
南雲グッドエンド
南雲ノーマルエンド
甲斐グッドエンド
甲斐ノーマルエンド
櫻小路グッドエンド
櫻小路ノーマルエンド

↑ここまでのエンディングを見ると、タイトル画面の影になっていたキャラクターイラストが全部開きます。がんばって!
ちなみに、グッドとノーマルへの道のりはほぼ同じ。○○○で、×××を××すると、そこが分岐になりますw。
 この他に
声優グッドエンド
声優ノーマルエンド
マネージャーエンド
バッドエンド

 が待ってます。声優ノーマルを出すのが一番面倒といえば面倒かも。慣れてくるとアクティングでAが出ちゃって、最終的に○○○になっちゃいやすいので・・・。

 一応ポイントだけは伏せ字にしてみましたが、どうなんだろうね。・・・早解き〆切まではこのままがいいのかな?うーーーん。
(といっても、このささやかなブログを訪れてくれる人の中で、さらにこのゲームをプレイ中の人はごくごく少ないんだろうけど)

 次回はスチルについてもうちょっと細かく書いてみようかな。

続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/03

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜感想その3

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜攻略&感想その3

 とりあえず、ドラマCD初期からのファンなのでその辺りファン補正入ってるかと思いますが、フルコンプ感想いきます。

まずはストーリーパート(&プライベートパート)
 これはすげー おもしろかったぞーーー

 あの、CDで馴染みのあるキャラ達と仲良くなれちゃうっていうのが、もう、たまらんですよ。みんな一癖も二癖もあるキャラなのに、いや、だからこそ仲良くなれたときのカイカンはひとしお
 特に樋口とか、樋口とか、・・・八十科とか。w

 でも、CDやコミックスなんかで事前にこのキャラはこういう子!こういう背景があってこう、っていう情報がないと、そういった面白さも攻略もちょっと弱くなっちゃうんじゃないかな?と感じましたが、どうでしょう。
(事前情報まるでナシでプレイする人がどのぐらいいるのかはわからないけど)

 あと、購入前にすごく面倒くさくてつまらなそうな不安を感じたアクティングパート。(アフレコするミニゲーム)。
これはまあ、1周目は必死、2周目は模索、3周目以降は楽勝!でした。
要するに、コツさえつかめば余裕。特にプライベートパートでの行動パターン要領を飲み込めば、ボタン押しタイミングがぐっと楽になるので攻略には問題なし。
 逆に、フルコンプさせるためにはこのミニゲームをBADでやり通さなくちゃいけなかったりするんですが、その方が面倒だったり。
 ただ、繰り返し遊びたくなるほど楽しいか、と聞かれるとそれはちょっと・・・。
うーん。微妙。(つまらない、ではなくて、あくまで「微妙」
 アフレコ始まるとミスらない限りポーズがきかない(ある意味超リアル?!w)ので、アクティングパート前にはちょっと緊張はしましたけど。

今回は主要登場人物のキャストを紹介。(最初にやれよ)

◆樋口 龍   置鮎龍太郎
◆八十科悠   泰 勇気
◆人見克哉   小西克幸
◆南雲健太   野島建児
◆甲斐由直   甲斐田ゆき
◆櫻小路一海  櫻井孝宏

以上が攻略可能キャラ。以下、脇キャラはキャスト名のみ。

◆櫻井浩美◆諏訪部順一◆宮田幸季◆堀内賢雄◆甲斐田ゆき◆斎賀みつき◆かかずゆみ◆石田彰◆代永翼◆儀武ゆう子◆矢作紗友里◆

なんという豪華キャスト!書き出して改めてびっくりだw

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/02

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜感想その2

ゲーム★ナデプロ!!〜キサマも声優やってみろ!〜攻略&感想その2

えーと。アルバム全部埋まりました。
アルバムの「雑談会」ボタンでの会話がいいですね〜。

今、このゲームの公式サイトでは「早解きやってみろ」イベント開催中ということで(参加するかどうかはともかく)、スキップつかってガシガシゲームを進めてアルバム(スチル)コンプさせたんですが、ゲーム内の会話や小ネタに色々仕込みがしてあるのをスルーしてコンプ一直線プレイしてたんで、ちょっともったいない気がしています。
 萌え萌えしてるヒマがないじゃないかっ。
 仮にも乙女ゲーなのにーーーー!

というわけで。そんなわけで。
 これからちょっと一呼吸おいて、ボイス全部聞きながら、あえてBAD選択肢選んで残念なセリフ聞いたりとか、そういう楽しみ方をしてあそんでみたいと思います。

 せっかく攻略も済んだので、次回以降は各キャラルートなどについて色々語ってみたいとかおもっておりますです。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »